冬が寒すぎる!室内用テントを自作してみたら9度も暖かい!! | スーのページ

冬が寒すぎる!室内用テントを自作してみたら9度も暖かい!!

極寒の福井から、スーです。
うちは、築25年ぐらいですが、日本の家は、夏を基準に作られているらしく、冬がとにかく寒い!!
外より寒さは少しマシぐらいで、家の中でもスキー場にいるかのような装備で過ごしています。

しかも、私は長年和室に住んできましたが、和室は北側にあり、家の中で一番寒い!!
この寒さにもう耐えられなくなり、今年の冬が来る前に、南側の部屋へと引越しました。

しかし、南の部屋は、2部屋がつながっている構造で、結構広い。
なのでストーブをつけても、電気代が無駄にかかるだけで部屋はほとんど暖かくならない。

もっと、もっと小さい空間が欲しい!!

そんな時にネットの記事で見つけたのが、床のない室内テントの記事。

なにこれ! 欲しい!!
すぐにアマゾンで検索。

値段は12000円ぐらい。そんなに高くないし、まぁ、悪くないかな?
2~3日考え、ほぼ買おうと決めかかったその時、ふと普通のテントの価格もチェックしてみた。
すると、6000~1万円ぐらいで、普通の結構いいテントが売られているじゃないの。

これなら、普通のテントでもいいような気がしてきた。
しかも、ちょうどアマゾンのサイバーマンデーで、目をつけていたテントが安くなったので、それをポチッと購入。


よーし、これでお部屋テントで暖空間生活だぞ~♪
と、喜ぶも束の間、テントポールだけが売られているのを発見。

えっ! これでいいんじゃない!?
これなら自分の好きなようにテント作れるじゃん!!

購入したテントは、まだアマゾンから発送されていなかったので、すぐにキャンセル。
そして、ポールだけが届き、テント作り開始ーっ(>▽<)

室内用テントを作る

写真

アマゾンのセールで、1565円で買ったポール。
早速組み立ててみると、しなりもいいし、質もいい!
やっぱコレにして良かった!

写真

さて、これが冬仕様の私の机です。
夏場はパソコンデスクを使っていましたが、冬場は寒くてコタツに移動しました。
机の上は、コタツの温度が少しでも逃げないよう、ビニールをかぶせてみました。

この周りのサイズを測り、ポールをかませるフレームを布で作ることに。
サイズは、幅150cm x 長さ210cmに決定。

写真

4隅にポールを刺す穴を作り、布でフレームを作りました。
テント用ロープで簡単に縛るだけでもいいかなと思ったけれど、余った細い布があったので。

しかし、結構作るの大変だったので、ロープで縛るだけの方が簡単だったと思います・・。

写真

コタツの周りに置いてみる。おし、ピッタシ♪

写真

ポールを4隅に刺しました。
おぉ、いい感じ☆

写真

ポールの交差する部分を紐で縛って固定。

写真

これで、テントの骨組み完成っ!
ワクワク!!

さて、ここからどうしようかな・・・?

保温性がいいので、プチプチをドーム型に張り合わせて、上からかぶせようかな??
うーん、でも呼吸できなくなったら困るなぁ。。。

じゃあ、大きな布かな・・・?

布ストックをチェックすると、敷き布団用のシーツがあった!
これをかぶせてみよう!

写真

おぉぉ! もうテントができた!!(笑)
中に入って、しばらく過ごしてみると、明らかに外より暖かい!!

いいじゃんいいじゃん!!(>▽<)

こんな綿布1枚だけでも暖かくなるなんて凄い!!

でも、やっぱり裾が足らないので、よろしくない。
布ストックをチェックし、裾をたす。

写真

わーい、なんか可愛くなったー☆

テントの中に入ると、キャンプ気分で楽しい(>▽<)
でも、大きな布をかぶせただけなので、空間が少し狭い。
布をピンと張れば少し広くなるなぁ。

普通のテントは、ポールに布を通すことでピンと張っているけれど、ちょっと作るの面倒(てか寒い)ので、他の方法を考える。
う~ん?

写真

ダイソーでポールに丁度いいサイズの洗濯バサミ購入。

写真

たるんだ布をポールに洗濯バサミで固定。
これで中も広くなった☆
しかも、中に入る時は、布をまくればいいだけなので超簡単。

さて、中の明るさは、日中なら全然問題ない。
さすが白い布!!

そして夜も、部屋の電気をつければ普通に明るい。

しかし、テントの中だけ明るければいいので、もっと電気代節約できるんじゃない?
アマゾンで検索。

写真

2180円
モバイルバッテリーにもなる、充電式のキャンプランタン発見!
これならもしもの時にも役立ちそうだし、かわいいし、購入!
テントの天井のクロス部分に設置♪

写真

湿度がある方が、暖かく感じるらしいので、加湿器も購入!
電球型で、斜めにも置けて、7色にイルミネーションが変化してオシャレ!
価格も1190円とお手ごろ、買いや!!


写真

ということで、こうなりました☆
なんか秘密基地みたいで楽しいし、断然暖かい!

写真

コタツの中に猫もいるので、寂しくありませんよ(笑)

テントの中と外の温度

ちなみに、どのくらい温度が違うのか?
計測してみました。

写真

温度計をテントの外に2時間ほど置いた結果、6.3度。

写真

テントに入り、1~2時間後の結果、15度。
凄い! 9度も暖かい!!(>▽<)

パソコンの熱や、熱いお茶やコーヒーを置いておくだけでこの温度。

テント凄いわ~、いいわ~☆

そんなに寒くない日は、電気座布団、
寒い日はコタツ、
もっと寒くなったら、小型ヒーターをテントの中に入れようかな♪


写真

テント作って良かった☆
これで寒い冬も楽しくなりました(>▽<)

…ちなみに、友人は、素直に暖房テントを買いました(笑)

翌年、室内テントの中を改良したら、更に温かく快適になりましたよ。
室内用テントを改良したら、広さ&暖かさ倍増で素晴らしく快適になった


Amazonのちょっとお得情報 3件

【2019年6月25日~7月16日】1000ポイントもらえる!
プライム会員限定だけど、ギフト券を5000円分買って、それを家族や友達のアカウントにチャージすれば、なんと合計1000ポイントもらえるよ!(>▽<)
お互いに送りあいっこしてもいいね☆
前もあったけど、またこのキャンペーン来たー!!

①まず、アマゾンギフト券の配送タイプを5,000円以上買うと500ポイント
②その購入したギフト券を家族や友人にプレゼントして、贈ったギフト券が受取人のアカウントに5,000円以上登録(10/17まで)されたら500ポイント

プライム会員でない人は、会費月額500円なので、この機会だけ申し込んでもお得!(←私は年間会員5月で終了したので、このために月額で入るよ!1ヶ月は無料だしね(笑))
プライム会員になるAmazon プライム無料体験に登録
キャンペーン【プライム会員限定】Amazonギフト券(配送タイプ)5,000円購入で最大1,000ポイント
【2019年5月13日~7月28日】500円クーポンもらえる!
各地のドラッグストアやドンキホーテのレジで3,000円以上をアマゾンギフト券にチャージすると、すぐに500円クーポンがもらえるよ!(←私はもうやっちゃいました(>▽<))

方法は、↓のリンクから、「近くの取扱店」を探し、「バーコードを表示」でSMSで送られてくるリンク先のバーコードをレジで見せてお金を払うだけ!
すぐに残高にチャージ分が追加され、クーポン500円分もらえてお得!(クーポンの期限は8月31日までなので、それまでに何か買おうね♪)
【Amazon Cash 初回限定キャンペーン】3,000円以上をギフト券残高に追加いただくと次回のお買物に使える500円クーポンをプレゼント
【2019年4月9日~終了日未定】3ヶ月音楽聴き放題!
Amazon Music Unlimited」が、無料でなんと90日間お試し可能!
6500万曲以上が、90日間も音楽聴き放題なんて!(>▽<)

【条件】まず、amazonから楽曲をダウンロード(無料~)し、それからAmazon Music Unlimited(月額)の無料体験に申し込むこと。
【対象者】登録画面「30日間無料体験を始める」と表示される方。
【対象かどうかの確認】登録画面の個人プラン表示の下に「90日間0円」と表示されていること。
【新規登録限定】MP3ダウンロードでAmazon Music Unlimitedが 90日間お試し可能
無料~の楽曲はコチラ!→「無料&スペシャル・プライス」
Amazon Music Unlimitedの申し込みはコチラ!
※退会・解約は「Amazon Musicの設定」→「会員登録をキャンセルする」で、いつでも可能です♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品:ワンタッチテント

楽天ウェブサービスセンター