【新】旅に持って行くサブバッグ!軽くてたっぷり入るワンショルダー | スーの海外旅行記

【新】旅に持って行くサブバッグ!軽くてたっぷり入るワンショルダー

写真

こんにちは、軽くて機能的なもの大好き、いつも荷物は少なめのスーです。
3年前に、「【旧】私が旅に持って行くサブバッグ紹介」として、ショルダーバッグやポーチを紹介しました。

しかし、最近は、そのショルダーは使っていません。
今回は、私が2年前から愛用し続けている、お気に入りのワンショルダーを紹介します♪

OutdoorMaster ワンショルダーバッグ

写真

アウトドアマスターのワンショルダーバッグ(ボディバッグ)です。
愛用しすぎて、3つも買っちゃいました!(>▽<)

OutdoorMasterは、スキー用品やビーチ用品を始めとした、アウトドア用品メーカーです。
https://outdoormaster.com/

このワンショルダーが、軽くてとっても便利なので、最初は旅行用と思って買ったものが、普段使いでも使用しています♪

とってもコンパクト

写真

このバッグは、実は折りたたみバッグです。
なので、使わない時や予備用の場合、とってもコンパクト!

左のポーチのファスナーを開け、全て裏返しにすると、右のワンショルダーになります。
ポーチの部分は、中でポケットになるという無駄のない作りです(>▽<)

大きさ、重さ

写真

ポーチに入った状態のサイズは、21x18cmあたり。

写真

ワンショルダーの状態のサイズは、30x44cmあたり。
って、これペッタンコの状態なんで、、、
公式のサイズは、幅24x高さ39x奥行12cm。

写真

重さは、181g

素材はポリエステルで、とにかく軽い!(>▽<)
軽いけど、丈夫!

収納力

旅行で使うとなれば、収納力が大事ですよね!
見た目には、そんなに入らなさそうな感じですが、、

写真

なんと、これ全部入っちゃいます!!

・ガイドブック2冊(まっぷる、地球の歩き方)
飛行機グッズを詰め込んだポーチ
・スマホ2個(自撮り棒付)&タブレット
・飴
・マイ箸、スプーン、フォークセット

写真

入れますよ~。

写真

全部入った~!(>▽<)
※実際、こんなに持ち歩くことはありませんが(^^;

写真

全部入った状態で、ファスナーを閉めました。
ちなみに、まだあと少し入れる余裕があります。
横のメッシュポケットには、500mlのペットボトルも入ります♪

ポケットは3つ

写真

裏に、小さなポケット。
パスポートやスマホが入るサイズ。

写真

中に、ポーチだった部分がポケットに。
ファスナーも閉まります♪

写真

ベルト部分に、サングラスが入るぐらいのメッシュポケット。
ちなみに私はコールマンの偏光サングラスを愛用しています♪
(もう6個ぐらい買っちゃってます!オススメ!)

キーホルダーになる

写真

ポーチの外側についていた「フック」が、中にくると、無くしやすい鍵などを留めておけるホルダーとして使えます。
私はフック部分に、「ネックストラップ」を取り付けて、取り出しやすくしています。

写真

こんな感じで、スマホや鍵を取り付けておくと、なくさないし、見つけるのも楽!

写真

ワンタッチで着脱可能なので、簡単に取り外せます♪
ちなみに、私はスマホには、常にアビタックスの「タグライト」をつけて持ち歩いています。(オススメ!)
ブログタグライト 超小型で明るい! 旅に日常に大活躍、もう手放せない

ベルトは左右可能

写真

ベルトは、フックをつけかえることで、右方向からも、左方向からもかけることができます。
ずっと同じ方向でかけていて、肩が凝った時なんかにもいいですね。

実際に使用している様子

実際に私が使用している様子です。
ちなみに、海外では、バッグを常に横か前にかけています。
後ろにかけると、盗難の恐れがありますからね。。(>_<)

写真

旅する時は、こんな感じ。

写真

遠浅の海を歩いた時。

写真

いちご農園を訪れた時。

写真

象に乗った時。

現在愛用中

写真

ということで、2年前から、私が旅に持って行くどころか、日常的に使っているサブバッグ「OutdoorMasterのワンショルダーバッグ」の紹介でした。

軽くてコンパクトなので、肩も凝りにくい!
見た目よりも容量があってたっぷり入る!
素材も結構しっかりしているので、旅にピッタリ!
まだまだ使うつもりです(>▽<)

「軽いサブバッグ」や「街歩き用バッグ」「予備の折り畳みバッグ」を探している方に、参考にしていただければ♪


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品:ショルダーバッグ

楽天ウェブサービスセンター