MAPS.ME:オフラインで使える地図アプリが便利すぎる!

データ通信やWi-Fiが使えればGoogle Mapが使えるけれど、そうでない時に便利なのがオフラインで使えるこの地図!
私の旅で、一番活躍するのがこのアプリ!
もう海外旅行には手放せない(>▽<)

国単位で地図が無料でダウンロードできて、読み込みも早くて見やすいし、GPSがあれば現在位置も分かる!
しかもGPSがないiPod Touchでも、ある程度の場所が分かって超便利。
無料版との違いは、なんと言ってもピンが打てること。(←超重要! これの為に有料版にしたよ!)←なんと、今まで500円していたものが無料になりました!!

また、場所の検索もできて、旅には欠かせない地図!

地図は更新されるので、旅行前に必要な地図をダウンロードしなおせば常に最新の地図が使えるよ♪

アプリの使い方

※ここに掲載している手順は、古いバージョンで、少しデザインが違いますが、基本は同じです。

それでは、イタリアを例にしてやってみよう!
インターネットに繋がっている状態の時に、あらかじめ必要な国の地図をダウンロードしておくよ。

image

画面は非常にシンプル。
左下が「現在地」ボタン。
右下が「メニュー」。

ハイ、ではまず右下の「メニュー」をタップ。

image

メニューリストが出てくるよ。
この中から「マップをダウンロード」をタップ。

image

エリアのリストが出てくるよ。
この中から「Europe」をタップ。

image

国のリストが出てくるよ。
この中から「Italy」をタップ。

※国旗の左下にカバンのマークがついているものは、観光ガイドが別にダウンロードできるよ。
※大きな国(アメリカ・カナダ・ロシアなど)は、エリアごとの地図になっているよ。

image

イタリアの地図は453Mあるんだね。
タップしてダウンロード。

image

ダウンロード中~。しばらく待ちましょう。
※もしアプリを終了したりして途中でダウンロードが中断しても、また同じような手順でダウンロードすれば続きがダウンロードされるよ。

image

ダウンロードが完了すると、ガイドがある場合(別の無料アプリ)はこんな風に聞いてきます。
そこはご自由に。

image

さて、これでイタリアの地図がゲットできたか確認するぞ。
イタリアの首都ローマに行ってみよう。

では、再び右下の「メニュー」をタップ。

image

「検索」をタップ。

image

検索窓に「Rome」と入力。
検索の範囲は「全マップから」でいいでしょう。

image

検索窓に「Rome」と入力すると、候補がずらり。
「全マップから」検索しているので、世界中の「Rome」が含まれる場所も表示されているよ。

では、イタリアの国旗のついた一番上の「Rome」をタップ。

image

イタリアのローマの地図が出ました~!
しかも、オフライン(機内モード)に先ほどからしてますが、ずっと使えてまーす!!

さて、ローマに来たなら、トレビの泉に行かなきゃ。

image

メニューから「検索」を選ぶ。

image

検索範囲は「マップ表示範囲」(つまりローマ市内)にして、「Trevi」と入力。
すると、Trevi一覧がずらーっと出てきた!
トレビの泉だから「Trevi Fountain」だね。しかも「アトラクション」となっているからこれで間違いないでしょう。
「Trevi Fountain」をタップ。

※ちなみにGPSが機能していれば、現在地からの距離も表示されて便利。

image

トレビの泉が地図に出てきました~!
しかも、地図には現地の言葉で「Fontana di Trevi」と書かれているので、イタリア人に道を聞く時も、「フォンタナ・ディ・トレヴィ」と言えばOKだね~♪

さて、ここからが有料版の真価発揮なのです!
地図に目印(ピン)をつけちゃいましょう!

image

「トレビの泉」こと「Trevi Fountain」の文字をタップ。

image

「ブックマークに追加」をタップ。

image

「セット」は分類の項目で、自分で好きなように分類できる。
「表示色」はピンの色で、全部で8色。
「メモ」は自分の覚え書きを書き込める。

最後に「保存」して、目印完了~。

image

地図に戻ると、「ピン」が打たれているね!

※自分の好きな場所に打ちたい場合は、その場所を長押しでどこにでもピンが打てるよ。

image

地図をズームアウトして広範囲にしても、打ったピンは目立つようになっていて分かりやすい。

image

自分で打ったピンはメニューの「ブックマーク」でいつでもすぐに発見可能。

image

これは私の分類リストです、えへへ。
で、「観光」の分類の中に12箇所ピンが打ってあります。

image

「Trevi Fountain」をタップすれば、ピンを打った地図が表示されるよ。
行きたい場所や、宿泊場所、駅などにピンを打っておくと、超~便利!
自分の現在地も、地図の左下の「●」ボタンで表示されるので、海外での移動もスイスイでーす☆
※GPSのないiPod Touchの場合、海外での現在地表示には、一度どこかでwi-fiに繋げれば、後は近くの電波を拾ってある程度の位置が分かるよ!

さて、もう一つ便利な使い方が。
トレビの泉の後、どこか食事出来るところあるかな~?

image

メニューの「検索」をタップ。

image

検索範囲を「マップ表示範囲」(地図にトレビの泉付近が表示された状態)にして、「飲食」をタップ。

image

トレビの泉付近にある飲食店がずらーっと出てきたよ!
※GPSがあると、距離も表示されて便利!

しかも、近くにある順番に出てくるので、じゃあリスト一番上のバーガーキングに行ってみようかな。(←イタリアまで来てそれはないだろ)

image

距離メモリを見ると、トレビの泉からバーガーキングまで約200メートル。
うん、これなら歩いていけるね♪

image

ちなみにメニューにある「設定」では、距離の単位を「マイル」にしたり、地図に「ズームボタン」をつけたりもできる。

以上、この「マップスウィズミー」のおかげで、海外での街歩きが格段に便利になりました!!
観光地やおいしいレストラン、スーパーや泊まる場所、駅などなど、旅行先の色んな所にピンをつけて、後は現地で「現在地」ボタンを押して地図に沿って行くだけ♪
地図の詳細さはGoogle Mapに劣るけれど、必要充分、もう手放せないわっっ(>▽<)


旅行前のお役立ち情報

Booking.comで2000円キャッシュバック! お友達紹介キャンペーン
海外旅行保険付クレジットカードを詳しく紹介します
旅のクーポン・割引・お得情報
海外旅行に便利なトラベルグッズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【洋菓子】

楽天ウェブサービスセンター