手作りパッションフルーツジャムが美味しすぎる! 飲むヨーグルト風

パッションフルーツって知ってますか?
私は、日本で発売されていた、パッションフルーツ味のジェリービンズだったかを昔食べて(多分、明治のポイフル)、その美味しさにとても感動したのを覚えています。

でも、今回、初めて本物のパッションフルーツに出会いました!
そして、ジャムを作ったら、めちゃくちゃ美味しすぎたので、機会がある人は是非作ってみて下さい!

パッションフルーツジャムを作る

パッションフルーツとの出会いは、ジョー君の親戚のおばさんが庭で採ったパッションフルーツをくれたことです。
そのまま食べるにはちょっと酸っぱかったので、ジャムにしてみたら、これが絶品!!(>▽<)
毎日食べていたら、すぐになくなってしまいました。。

スーパーに売っていないかな~、、と探すと、今まで見たことなかったのに、見切り品で2袋並んでいるじゃないですか!!

写真

パッションフルーツ9~10個入りを2袋買いました!
巨大スーパー、マクロの値下げ品で1袋50B(約175円)だったんです、ラッキー!!(>▽<)

写真

パッションフルーツを切りました。
周りの皮が、ゴム(?)みたいで切りにくいので、包丁の先のとんがった部分でサクッと刺してから切ると簡単です。

果肉と種をスプーンでかき出します。

写真

19個のパッションフルーツから、695gの果肉が取れました!(>▽<)

写真

今回は、35%の砂糖を加えました。
タイでは、サトウキビ100%の砂糖を使用しています。

写真

弱火~中火にかけて混ぜ混ぜしていきます。

写真

水分が減って、軽くとろみがついてきたら出来上がり!

写真

650mlのタッパーにたっぷり入りました☆

パッションフルーツジャムの楽しみ方

ジャムと言っても、パンに塗るだけじゃありません。
私の楽しみ方を紹介します。

パッションフルーツミルク

写真

私のお気に入りは、牛乳と混ぜて、パッションフルーツミルクにすることです!
牛乳の量の5分の1ぐらいのジャムを混ぜ、スプーンでまぜまぜしていると、だんだんトロっとしてきて、飲むヨーグルトみたいになってくるんです!!
これが、むちゃくちゃ美味しい!!(>▽<)

酸味のない飲むヨーグルトというか、フルーチェとの中間のような!?
そして、種のコリコリがクセになる!!
大きくて少し硬めの黒ゴマのような!?
もう、毎日飲んじゃってます!!(>▽<)

パッションフルーツヨーグルト

写真

ヨーグルトに混ぜても美味しいですよ!
でも、私は、牛乳に混ぜる方が好きです。本当にめっちゃ美味しいから!!
みんなに飲んでみてほしいぐらい!!

パッションフルーツマフィン

写真

マフィンを作るときに、ジャムを中に押し込んで焼くと、中はトロッとジャムで、美味しいです!
しかも、パッションフルーツの種が、カリカリと、これまた美味しい!!(>▽<)

とにかく、どのように使うにしても、このさわやかな酸味のある甘さと種のコリコリ感がたまりません!!
もう、私は、パッションフルーツジャムに、完全にフォーリンラブです。
無くなったらどうやって生きていこう、と不安になるぐらいハマりました!!

もし、安いパッションフルーツが手に入ったら、皆さんも是非試してみて下さいね。


Booking.comで2000円キャッシュバック! お友達紹介キャンペーン
海外旅行保険付クレジットカードを詳しく紹介します
旅のクーポン・割引・お得情報
海外旅行に便利なトラベルグッズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイ・ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

関連商品:パッションフルーツ

楽天ウェブサービスセンター