ドンムアン空港でシャワーが1000円。早朝深夜発着に便利なSleep Box | カオヤイ日記

ドンムアン空港でシャワーが1000円。早朝深夜発着に便利なSleep Box

タイでは、ほぼドンムアン空港を利用しています、スーです。
深夜23時40分発 大阪行きの飛行機だったので、まず、ローカル価格でタイ式マッサージを受け、さらにスッキリして日本に帰るため、シャワーを浴びることにしました。
ドンムアン空港近く ローカル価格のタイ式マッサージでリラックス☆

それまで朝発の便だったので、空港でシャワーなんて考えたことありませんでしたが、ドンムアン空港に、綺麗で水圧も充分なシャワーを浴びれる「Sleep Box」があり、助かりました!(>▽<)

仮眠&シャワー可能なスリープボックス

シャワーも浴びれて、仮眠も可能なので、ドンムアン空港を早朝深夜利用する時は助かります♪

場所

簡単に言うと、ターミナル2(国内線)の4階、一番奥です。

写真

とりあえず、エスカレーターでもエレベーターでもいいので、ターミナル2(国内線)の4階、フードコートを目指します。

写真

連絡通路を通ってターミナル2(国内線)へ向かいます。

写真

4階のフードコート「MAGIC GARDEN」を横目に、さらに進みます。

写真

吹き抜けになった3階の国内線チェックインカウンターを見つつ、さらに奥へ進みます。
※「スリープボックス」は2箇所あり、右を曲がった手前側にもありますが、シャワーのみと言ったら、私は奥側店舗を案内されました。

写真

前に「マクドナルド」が見えてきたなぁ~、と思ったら、左手に「スリープボックス」がありました!
空港内とは言え、一番奥なので、ここに辿り着くまで、結構歩きます。

料金

写真

シャワーのみ: 300B(約1000円)(30分)
6:00~20:00 個室: 最初の1時間300B、以降300B/時
20:00~06:00 個室: 1泊 2500B(+200Bで食事券)
20:00~06:00 個室: 最初の3時間1500B、以降300B/時

個室には2人まで利用可。
キーデポジット 300B
税込価格 クレジットカード可。

ちょっと高めですが、シャワーが300B(約1000円)で浴びれるのはありがたいです。
仮眠、休憩の場合は、夜8時~朝6時だと、1時間500B(1750円)て、結構高いですね。(^^;

シャワールームの設備

鍵はもらえず、スタッフが案内してくれ、シャワールームの鍵を開けてくれました。

ドアはオートロックなので、一度出てしまったら、締め出されます!私は、締め出されて、また受付に行くハメになりました(^^;

写真

2畳ほどの部屋に、シャワーと洗面台。

写真

アメニティは、「ボディローション」「シャワーキャップ」「麺棒」のみ。

写真

バスタオル・フェイスタオルあり。

写真

壁にシャンプーと、ボディソープ。
そして、肝心のシャワーの水圧、温度ともに文句なし!
ただ、お湯が勢いよくでる代わりに、排水が。。

写真

ドライヤー…は、実は部屋にありません。
受付に言うと、借りれました。(←なので、オートロックで締め出された。)

最初の受付の時に、「Do you have dryer?(ドゥユハブ・ドライヤー?)」と聞いておくといいでしょう。。

知っておくといいこと

・ドアはオートロック
・ドライヤーはないので、受付で借りておく

受付の人によると、「ドライヤーは基本的に置いていないので、聞かれた人にだけ貸し出す」らしいです。えぇぇ。。

スリープボックスの個室

私はシャワーのみでしたが、仮眠、休憩をしたい場合は、個室もあります。

空港内なので、割高ではありますが、荷物を広げたり、横になりたい時は便利。

以上、ドンムアン空港でシャワーが浴びれる&仮眠可能な施設「Sleep Box by Miracle」でした。

しかし、深夜に日本から到着の場合なら、空港直結のアマリホテルに泊まるのがいいですね(^^;


空港~市内ホテル 空港送迎サービス 2000円程で、空港←→市内ホテルの送迎をしてくれるサービスが便利!
専用車で、大きな荷物があっても安心、安全、楽チン。
集合場所で名前を書いたボードを掲げてくれているので見つけやすい!
燃料代・高速代・チップすべて込みの料金で余計な心配なし!
ドンムアン空港送迎 ドンムアン空港~バンコク市内ホテル<専用車>
スワンナプーム空港送迎 スワンナプーム空港〜バンコク市内ホテル<専用車>
チェンマイ空港送迎 チェンマイ国際空港-チェンマイ市内/郊外ホテル
プーケット空港送迎 プーケット国際空港〜プーケット市内ホテル<専用車>
パタヤ送迎 バンコク-パタヤ:貸切チャーター片道送迎
バンコク
バンコク
バンコクのホテル
バンコクの現地ツアー
バンコクの情報
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイ・ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

【楽天市場】ランキング市場 【インテリア・寝具・収納】

楽天ウェブサービスセンター