AISのWifi通話は、日本や海外からタイへローカル料金で電話可能!

日本にいても、タイの電話番号(SIMカード)を維持しています、スーです。

とは言っても、タイへ電話をかけることなんて全くないし、例えタイからかかってきても、ほぼ無視しているんですが、円安の時に使用しているタイのクレジットカードの有効期限がもうすぐ切れるので、サポートセンターとやりとりをするかもしれない。

うっすらそんなことを考えていたら、タイのローカル料金で通話できることが判明しました。

AISのVoWiFi

AISのVoWiFi

タイへ、海外からローカル料金で通話できるそのサービスは、AISのVoWiFiです。

リンクAIS 4G VoWiFi

通常、海外にいる場合は、ローミング先業者(日本ならドコモやソフトバンクなど)の回線を使うので、国際電話は割高です。

が、Wifiに繋がる場合は、Wifiを使って、タイ国内にいるかのように電話ができるサービスです。

WiFi通話の料金

AISのVoWiFi

AISのサイトより。

海外からタイに電話するタイ国内のプランと同じ料金*
海外で電話を受ける無料*
海外からタイにSMSを送るタイ国内のプランと同じ料金

*特別料金は2021/6/30まで。

つまり、どういうことかを、世界中で使えるSIM2Flyを使っている私の場合で説明します。

AISのVoWiFi

基本プランで、日本にいた場合、
日本の電話にかけると1分19バーツ(約66円)
タイの電話にかけると1分19バーツ
他の国へ電話をかけると1分75バーツ(約262円)
かかってきた電話を受けると1分19バーツ
SMSを送ると1通9バーツ(約31円)
※これに税金7%がかかる。

これが、AISのVoWiFiに申し込むと、海外でもタイ国内のローカル料金が適用される。

AISのVoWiFi

私の、タイ国内プランは、コレ。

最初の1分は0.99バーツ(約3.5円)、以降0.25バーツ(約0.8円)
※これに税金7%がかかる。

つまり、AISのVoWiFiを使うと、日本(海外)にいても、
タイへ電話をかける場合、1分19B(約66円)→1分0.99B(約3.5円)、
タイからの電話を受ける場合、1分19B(約66円)→無料

になる(>▽<)

一応、この特別料金は2021/6/30まで。
だけど、通常料金よりは安く設定されるハズ。

AISのVoWiFiを申し込み、設定する

AISのVoWiFiに申し込み、設定をします。

VoWiFiが使える機種は、公式サイトで紹介されています。

手続きの番号にかける

対応スマホで*399*1#に電話

AISのVoWiFiを申し込み、設定する

1分ぐらいで、手続き完了のSMSが届きます。

スマホの設定をする

アンドロイドの場合で説明します。

AISのVoWiFiを申し込み、設定する

「モバイルネットワーク」

AISのVoWiFiを申し込み、設定する

「モバイルデータ通信」

AISのVoWiFiを申し込み、設定する

「Wi-Fi通話」

AISのVoWiFiを申し込み、設定する

「Wi-Fi通話」→「Wi-Fi優先」

AISのVoWiFiを申し込み、設定する

以上の設定を済ませると、スマホの画面上部のアンテナ表示部分が変わり、「AISのVoWiFi」が使えるようになりました♪

今までソフトバンクのローミングだったのが、AISのVoWiFiになったのが確認できます。

AISのVoWiFiで電話をかけてみる

さて、これで本当に安く電話がかけられるようになったのか、テストしてみました。

自宅のWiFiに繋いだ状態で、普通に電話をかけてみます。

残高

AISのVoWiFiで電話をかけてみる

現在の残高は、51.83Bです。

アプリ

日本からタイのSIMで日本にかけてみる

日本にかけてみるといくらになるのか興味があったので、日本の国番号81をつけて、自分の別のスマホにかけてみます。

AISのVoWiFiで電話をかけてみる

すぐに電話を切り、チェック。
残高は、30.43Bになりました。

51.83B – 30.43B = 21.4B(約75円)

21.4Bは、20Bに7%のVATが追加された金額です。

日本への電話料金は、005などでタイから日本へかける料金が適用されてしまいました(>△<)
これなら、VoWiFiを使わないローミング回線なら19Bなので、少し高くなってしまいました。。
が、安くなる方法は、最後に書きます。

AIS国際料金AIS 005

日本からタイのSIMでタイにかけてみる

本来は、こちらの使い方ですね。
外国(日本)から、タイへかけてみます。

AISのVoWiFiで電話をかけてみる

すぐに電話を切り、チェック。
残高は、29.37Bになりました。

30.43B – 29.37B = 1.06B(約3.7円)

1.06Bは、0.99Bに7%のVATが追加された金額です。

タイの電話へは、タイの国内料金が適用され、凄く安くかけれました!(>▽<)

これなら、タイのサポートセンターなどへ、安心して電話をかけれます☆

裏技?003で日本からタイのSIMで日本にかけてみる

VoWiFiで、普通に+81で日本にかけた場合、21.4B(約75円)と、高くなってしまいました。

それなら、タイから日本へかける安い番号ならどうかな?

AIS国際料金AIS 003
AIS国際料金AIS 00500
「003」も「00500」も、日本へは1分6Bです。

AISのVoWiFiで電話をかけてみる

「003 + 81(日本の国番号) + 最初の0を抜いた日本の電話番号」にかけてみます。

すぐに電話を切り、チェック。
残高は、22.95Bになりました。

29.37B – 22.95B = 6.42B(約22円)

6.42Bは、6Bに7%のVATが追加された金額です。

タイのSIMで日本にいながら日本の番号へ、1分22円でかけれました!(>▽<)

日本のキャリア(ドコモやソフトバンク)でも、携帯通話料は1分20~40円かかるので、この金額なら気兼ねなく電話をかけれます♪

AISのVoWiFiで電話をかけてみる

ただし、画面に出る番号は、タイの番号になるので、怪しまれるかも(^^;

AISのVoWiFiで安く国際電話をかけるまとめ

AISのVoWiFiで安く国際電話をかけるまとめ

最近は電話を使うことが少なくなってきたとは言え、たまに必要な機会があります。

そんな時のために、タイのローカル料金で電話を使えるWifi通話、「AISのVoWiFi」でした☆


カオヤイ(パクチョン)のお役立ち情報

カオヤイ(パクチョン)
カオヤイ(パクチョン)
カオヤイ(パクチョン)のホテル
カオヤイ(パクチョン)の情報
タイのよもやま 目次一覧

楽天市場:SIM2Fly

楽天ウェブサービスセンター

人気の記事

タイで自炊するのに使っている調味料類を紹介します
タイから日本へ国際宅配 郵便では無理なスマホや液体もDHLなら可能!
【バンコク】タイのラブホテルに泊まってみました
タイで自炊生活 今までこんな料理を作りました
タイはライムが安い! ライムのはちみつ漬けで夏バテ防止
【音声付】覚えておくと便利な、日常で使う基本のタイ語30語
怖い! 日本にいるのに、タイの見知らぬ番号から電話がかかってきた
粉末だしの作り方 干ししいたけ、煮干、昆布、かつおぶしなど

新着記事

もっと新着記事を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました