ラスベガス2 | スーの海外旅行記

ラスベガス2

English Japanese

ラスベガスの朝はいつもまったりなので、嬉しい。

お昼からはナオミさんが、知り合いのカフェへアルベルトと一緒に連れて行ってくれて、

写真

まったりカプチーノ♪

そこのお店で出会ったシェフのおじさんを、ナオミさんの家に招待し、

写真

皆さんでパスタを昼食に作ってくれることに!

写真

ということで、ブロッコリー(?)パスタ!
あっさりしてておいしい☆

その後は、ナオミさんがダウンタウンへ車で連れて行ってくれて、ビニオンというカジノで無料で100万ドルの前で写真をパチリ☆

ちょっとだけスロットを楽しむも、15$の負け。。。(涙)

写真

夜はサルサの無料レッスンへ♪
アルベルトが凄くうまくてカッコイイ!!
ナオミさんも、スタイルが良くて超カッコイイ!!
私もあんな風になりたいな~と願う。

その後は、ウィンというラスベガスで一番のホテルに行き、アルベルトとナオミさんのお友達の物凄い人と一緒にディナー☆

写真
写真
写真

ご馳走様でしたっ☆☆☆

ラスベガスはたった3泊、たった3泊しかしないのがありえないぐらい楽しい。
なんで今夜東海岸へ向けて飛び立つのか、分からない。
前回もたったの2泊、今回3泊、合計5泊だけれど、全然足りない。
正直、アメリカのどこよりも面白い、非日常な世界。
一日に一億とかのお金を動かす人と一緒のテーブルでディナーを食べているなんて、考えられない。
エンターテイメントの国、エンターテイメントに溢れた場所、楽しいながらも超リラックス、いずれにせよ、ラスベガスに戻ってきて良かった・・!!!

世界は本当に面白い。
みんなにも旅して欲しい・・!!!

・・・本当に名残惜しいけれど、もうチケットは買ってあるし、朝にチェックインも済ませたので東海岸へ向かう。
庶民は庶民らしく(?)、バックパッカーの旅を続ける運命なんですな~。

テキーラのショットを4人でかっこんだ後、ありがたくもナオミさんに空港に送っていただき、後ろ髪引かれながらさよなら。

写真

既に夜中の2時。
この椅子で寝るか~。。。と、ブログを書いて、寝るわ。
寂しいのぅ。。。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【ケーキ】

楽天ウェブサービスセンター