西洋占星術に興味を持ち始めました。まず12星座の勝手な解釈

占い大好き! 中高生の頃は、「My Birthday」や「おまじないコミック」と言った、占い系雑誌を読んでいました、スーです。

そんな高校の頃は、友達と「姓名判断」にハマり、「易占」も少々。

「西洋占星術」は、ホロスコープが作れるディスク付の5000円ほどする高価な本を買ったにも関わらず、高校生には難しすぎて面白くなく、そのまま興味消失。。だいたい当時の西洋占星術ってあんまり当たっていなかった。。

「タロット」は、買ったり、もらったり、やってみたり、、したけれど、これも難しかった。。

その間に「四柱推命」や「九星気学」なども知り、東洋の占いはよく当たるけど、西洋占星術(12星座)って、的中率もイマイチぼうっとしているなぁ、と思っていました。むしろ13星座の方が当たっているじゃないか、みたいな。

しかし、最近は当たる占い(西洋占星術)も増えてきたし、コロナウィルスで世界がどうなるか分からないので、ホロスコープを自分でも読めるようになったらいいなぁ、と興味を持ち始めました。

ということで、理解の色々をブログに書き留めていきます(^^ヾ

占星術講座が高すぎる

無料占いを検索していて見つけた、占い師の方(どうやら有名)のサイトに、オンラインの占星術講座の告知がありました。

占いの読みも詳しいし、全く知らない人でも大丈夫、っぽかったので、ちょっと興味が湧き、価格をチェックしたら、25万円ぐらい

高っ!!(@0@;

ちょっと興味を持ち始めた所なのに、この価格は流石に高い。。

「ボランティアの無料講座」なんてのも宣伝で出てくるけれど、中身も分からず、変な勧誘されそうなので怖い。

それでもしばらく25万円の講座が気になっていたけれど、私は占い好きなだけで、西洋占星術の知識はほぼゼロ。

まずは、自分で簡単な知識ぐらい身に着けてから考えても遅くない。

それで、やりだしたら、超面白くて、ハマりました(>▽<)

まずこの本を買った

西洋占星術の知識は、本当にゼロなので、ネットで「初心者 西洋占星術 本」で検索し、占い師の方がオススメされていた本を買いました。

それで読み出したら、超面白い!

っていうか、西洋占星術が今までボヤッとしか当たっていないと感じていたのは、12星座でしか書いてないからだったんですね~(^^;

惑星の配置とか、組み合わせとか、細かく見たら、普通に当たってるやん。

そっかー、そうだったんだね~。

そう考えると、ネットで万人向けに当たる占いを書いている人っていうのは、表現力が凄いんだな、と。

自分でホロスコープを書いてみる

自分でホロスコープを書いてみる

今やネットでホロスコープ簡単に作成してくれるけれど、初心者なので、素直に自分で書き込み。

家族や知り合いのホロスコープを書き込んでみると、当たっていて超面白い。
もう、超初心者向けの本1~2日目にして、なにコレ凄い。ですよ。

ということで、まだ3日目ですが、分かったこと簡単にまとめ。

12星座の簡単な解釈

  • 生まれた時に、太陽が位置していた場所が、一般的な星座
  • 12星座は、おひつじ座から始まる
  • おひつじ座から始まり、反時計回りで、前後の繋がり、成長、物語がある

12星座の勝手なイメージ

本を読んでいて、勝手に思ったイメージ。
まだ3日目なので、暖かい目で見守って下さい(^^;

おひつじ座

なんかワクワクしながら、スタートする前に飛び出すイメージ。
好奇心の塊、後先考えない、イェーイ!エネルギーありまくり!
行動、行動、考えなしで行動!なにコレ楽しい~!

おうし座

適度に距離を置いて座り、おいしい草を食べるイメージ。
ここ安全だし、心地いいし、美味しいし、動かなくていいじゃん。
ハエぐらいなら尻尾で振り払って気にしないけど、邪魔すると怒るよ。
あそこの草も美味しそう、じーーーっ。安全そうだから、後で食べよう、うふふ。

ふたご座

二人で二手に分かれて、ちょこまかと色んな人とおしゃべり、情報集めするイメージ。
戻ってきて情報交換さっ。たまにしれっと人が入れ替わる。
うっかりちゃっかり。なんか許されると思っている無邪気、てへっ。←ほんとは計算

かに座

綺麗な川か、岩場か、びっしりと集団で日光浴なイメージ。
世間話大好き、みんな仲良く、家族大事。うたれ弱い。変な人がいるとザワザワ。
やられる前にやる勇気。自己犠牲、そんな自分が誇らしい、キラリと光る涙。

しし座

王者、俺様、目立ちたがり、でもいざという時には守るイメージ。
頼りにしてくれ!でも、細かいところは見えていない。あれ、なんか踏んだ?
自分のことをよく話し、他人の話は興味なし。

おとめ座

事務のOL、潔癖で整理整頓、細かいところまで目を光らせるイメージ。
真面目なのに、肝心な所で失敗をやらかす。手をつけられなくなったら、さっさと退職。
完璧主義とは裏腹にロマンチスト、突然大胆。

てんびん座

公平、平等、規律、正義なイメージ。
友達たくさん、分析してカテゴライズ。たまに自分の性格も分裂?
ケーキのカットはキッチリ分けたい派。バランスが悪いと気になって仕方ない。
仲裁が得意。スタイリッシュ。

さそり座

秘密主義、心の内を見せない、野心家なイメージ。
人に恥や弱みは絶対見せず、好きなものをこっそり追及するむっつりスケベ。
尻尾に毒あり、触るな危険。

いて座

弓矢を持って走り回るケンタウルスのイメージ。
冒険だー、狩るぞー、外の世界へ飛び出せー、飛んでけー、常識なんて関係ねータッタカター。
言いたい事も言えないこんな世の中はポイズン。

やぎ座

真面目で隠れた努力家、穏やかで社会性のあるイメージ。
書類にスタンプ押してー、ハイ次、ハイ次ー。明日も皆のために頑張るぞー。頂上目指して頑張るぞー。

みずがめ座

一番よく分からないイメージ。え?この人何なの?っていうか、人、だよね?
いつの間にか別世界へ行っている。変な自信。困った時に、多分何か分けてくれる。

うお座

もはや異次元なイメージ。他人も分からない、自分も分からない。
生とは、死とは?いつの間にか哲学者。冷めた目で見ているのか、目がよく見えないのか。
かと思うと、目の前の餌にひっかかっている。もう一人の自分がどこか遠くにいる。

知識ゼロからの西洋占星術

有名な占い師も、最初は知識ゼロ。
独学で占いをしている人も、たくさんいるし、飽きっぽい私なので、いつまで続くか分かりません(^^;

が、とりあえず、こんな感じで、分かったことや発見したことを書き留めていこうと思います。

後で見たら、きっと面白い(>▽<)

タイトルとURLをコピーしました