バレンタイン翌日 | スーの海外旅行記

バレンタイン翌日

English Japanese

写真

バレンタインの翌朝、部屋前のテラスでコーヒーを飲んだり、ハンモックに座って遊んでいると、車へ荷物を置きに行ったジョー君が興奮しながら戻ってきた。

「凄い偶然なんだけど、イギリス人の友達が彼女とここに泊まってるらしい! 友達は今はバンコクに住んでるんだけど、カオヤイに遊びに来たみたい。それで、朝食を一緒に食べようって話になったからね」

え~! もうちょっとゆっくりしたかったのに。。。

なので、出発の準備をして、食堂に行き、イギリス人のロブとアメリカタイハーフの彼女に挨拶。
しかしモタモタしていたので、彼らは朝食をほとんど終えた所だった。

そこで自己紹介がてら、4人でしばし歓談し、昼食は彼らの共通の友達であるビアと別のレストランで食べるという話を聞き、私達も後で合流する話に。

う~ん、ここのホテルのプールとかで遊んでゆっくりして行きたかったのに、本当に寝ただけだな~。。。

ロブ達は、アウトレットに行くとのことで、一旦解散。

私達もホテルをチェックアウトし、何が食べたいか聞かれたので、カオソイが食べたい! と言ってみた。

写真

カオソイならカオヤイで一番美味しいのはここ! と連れてきてくれた☆

写真

チェンマイの名物、チキンカレーヌードルことカオソイ♪
まさかカオヤイでカオソイが食べられるなんて~☆☆☆
しかもおいしい(>▽<)

写真

そしてココナッツミルクのデザート☆

という訳で、遅めの朝食を食べたけれど、すぐに昼食の時間になったので、待ち合わせのレストランへ。

レストランはビアの他に彼の2人の友達、そしてロブ達の合計7人になった。

写真

カオソイでお腹一杯だったので、こちらではデザート☆

さて、ここで初めて出会ったビアの2人の友達、1人は男性で1人は女性。
男性は背が高くて色白で少しガッシリで、タイ人にとっては超イケメンらしい。
日本人の視点で見ると、いたって普通で、日本にいたら一般大衆に紛れてしまう感じ。
しかも、彼の着ていたTシャツが、オシャレっぽい感じなのだけれど、羽を広げたゴキブリが飛んでいるような絵柄のワンポイントが胸についていて、そのデザインがゴキブリなのかコオロギなのか、気になって仕方ない。

・・・気になって仕方ないので、彼にその虫は何か聞くと、「知らないなぁ、考えたことないよ」との返事だった。

え~! そこ重要なとこでしょ!? 絶対目ぇ行くしそこ!!

ほんとタイ人のセンスは謎。

その後スーパーで買い物をして、午後には店に帰り、短いバレンタインデーは終了~。

写真

本日の夕食、ポテトサラダも作ってみた☆
やっぱりワインのある生活はいいなぁ♪

実は今回は、巨大スーパーマクロができたお陰で、前回よりも更に料理を作っている。
次回はちょっと料理について触れたいと思いまーす☆


旅行前のお役立ち情報

Booking.comで2000円キャッシュバック! お友達紹介キャンペーン
海外旅行保険付クレジットカードを詳しく紹介します
旅のクーポン・割引・お得情報
海外旅行に便利なトラベルグッズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品:タイ料理

楽天ウェブサービスセンター