東南アジア旅行にかかったお金 | スーの海外旅行記

東南アジア旅行にかかったお金

English Japanese

43日間(1/12~2/23)で、6カ国、25箇所以上訪問!

大阪→クアラルンプール→コタキナバル→ラブアン島→バンダル・スリ・ブガワン→コタキナバル→キナバルパーク→ラナウ→サピ島→サンダカン→セピロック→クアラルンプール→プノンペン→ホーチミン→ムイネ→ニャチャン→ホイアン→メーソン遺跡→フエ→ダナン→ハノイ→ビエンチャン→ウドンタニ→チェンマイ→ランプーン→ランパーン→チェンマイ→バンコク→チュンポン→タオ島→スラタニ→ハジャイ→クアラルンプール→大阪

1/12(空港泊) 大阪→クアラルンプール
1/13(コタキナバル泊) クアラルンプール→コタキナバル(市内マーケット→クラフトマーケット→展望台)
1/14(バンダル・スリ・ブガワン泊) コタキナバル→ラブアン島→バンダル・スリ・ブガワン(モスク・ナイトマーケット・エンパイヤホテル・王宮)
1/15(コタキナバル泊) バンダル・スリ・ブガワン(水上集落)→コタキナバル
1/16(コタキナバル泊) キナバルパーク(植物園)→ラナウ
1/17(コタキナバル泊) サピ島→コタキナバル(モスク・アプサイドダウンハウス・中国寺)
1/18(サンダカン泊) コタキナバル→サンダカン(中国寺→ダウンタウン→クロコダイルファーム→セピロック→サタデーマーケット)
1/19(サンダカン泊) 雨の為、休憩&タイマッサージ
1/20(クアラルンプール泊) サンダカン→クアラルンプール(ラーマヤーナケーブ→バトゥケーブ)
1/21(プノンペン泊) クアラルンプール→プノンペン
1/22(プノンペン泊) プノンペン(国立博物館→ワット・プノン→王宮)
1/23(プノンペン泊) プノンペン(セントラルマーケット→モスク→トンレサップ川→オリンピックスタジアム)
1/24(ホーチミン泊) プノンペン→ホーチミン
1/25(ホーチミン泊) ホーチミン(病院→教会→郵便局→独立記念会館→ビンタンマーケット→夜景観光)
1/26(バス泊) ホーチミン→ムイネ→ニャチャン
1/27(ホイアン泊) ホイアン(ミーソン遺跡→田舎&街中観光)
1/28(フエ泊) ホイアン(街中観光)→フエ(王宮→トゥドック→ミンマン廟)
1/29(ダナン泊) フエ→ダナン
1/30(ハノイ泊) ダナン(五行山)→ハノイ
1/31(ハノイ泊) ハノイ(バイマウ湖→ホアンキエム湖→玉山祠→教会→ドアンモン遺跡→大統領府→ホーチミン廟→一柱寺→文廟)
2/01(バス泊) ハノイ(寺巡り)→ビエンチャン
2/02(ビエンチャン泊) ビエンチャン(パトゥーサイ)
2/03(バス泊) ビエンチャン→ウドンタニ→チェンマイ
2/04(チェンマイ泊) チェンマイ(街ブラ→ワンディ先生の学校)
2/05(チェンマイ泊) チェンマイ(ワンディ先生の学校→写真館→ナイトバザール→ワロロットマーケット)
2/06(チェンマイ泊) チェンマイ(ペディキュア→歯医者→写真館→ムーガタ)
2/07(チェンマイ泊) チェンマイ(ガートスアンケーオ→ワンディ先生の学校→写真館→ムーガタ→ナイトマーケット)
2/08(チェンマイ泊) チェンマイ(歯医者→ワロロットマーケット→フラワーフェスティバル)
2/09(チェンマイ泊) ドイ・サケット→ランプーン→ランパーン(お寺→温泉)→チェンマイ(サンデーマーケット)
2/10(チェンマイ泊) チェンマイ(郵便局→ガートスアンケーオ→ジャック先生の学校→写真館→ナイトバザール)
2/11(チェンマイ泊) チェンマイ(スタバ→ワンディ先生の学校→ムーガタ)
2/12(バス泊) チェンマイ(スタバ→北部タイ料理→シェリーの家→ワロロットマーケット)→バンコク
2/13(バス泊) バンコク(カオサン→スーパーリッチ→ビッグC→プラトゥナームファッションビル)→チュンポン
2/14(タオ島泊) チュンポン→タオ島(ダイビング講習)
2/15(タオ島泊) タオ島(ダイビング講習)
2/16(タオ島泊) タオ島(ダイビング講習)
2/17(タオ島泊) タオ島(ダイビング講習)
2/18(タオ島泊) タオ島(ダイビング講習)
2/19(フェリー泊) タオ島(休憩)→スラタニ
2/20(ハジャイ泊) スラタニ→ハジャイ(寺→キムヨンマーケット)
2/21(列車泊) ハジャイ→クアラルンプール
2/22(空港泊) クアラルンプール(ツインタワー→ブキビンタン)
2/23 クアラルンプール→大阪

航空券 21,450円 エアアジア
大阪~クアラルンプール往復 43日間(1/12~2/23)

直前購入周遊航空券
クアラルンプール→コタキナバル 3,134円 エアアジア
コタキナバル→サンダカン 1,476円 エアアジア
サンダカン→クアラルンプール 2,919円 エアアジア
クアラルンプール→プノンペン 4,956円 エアアジア
直前購入周遊航空券合計 12,485円

現地で使ったお金

★マレーシア 1/12~1/21, 2/22~2/23 9泊
(1リンギ = 33円で計算)
食費 159.1MYR(5,250円)
交通費 137.4MYR(4,534円)
入場料 55MYR(1,815円)
おみやげ 16.8MYR(554円)
トイレ 0.60MYR(20円)
====================
合計 368.9MYR(12,174円)
12,174円÷9泊 = 1,353円/泊

★ブルネイ 1/14 1泊
(1ブルネイドル = 85円で計算)←※両替所でボラれたので、本当はもっとレートが悪い・・。
食費 2BND+377円(547円)
交通費 47BND(3,995円)
====================
合計 49BND+377円(4,542円)
4,542円÷1泊 = 4,542円/泊

★カンボジア 1/21~1/24 3泊
(1米ドル = 4000リエル = 103円で計算)
食費 3USD+10000R(566.5円)
交通費 12USD(1,236円)
入場料 9USD+14000R(1287.5円)
ビザ 20USD(2,060円)
マッサージ 5USD(515円)
====================
合計 49USD+24000R(5,665円)
5,665円÷3泊 = 1,888円/泊

★ベトナム 1/24~2/1 7泊+バス2泊
(1ドン = 0.005円で計算)
食費 504000VND(2,520円)
交通費 3600000VND(18,000円)←※旧正月の為、2倍以上!
入場料 4009000VND(2,045円)
宿代 84000VND(420円)
薬代 50000VND(250円)
トイレ 4000VND(20円)
出国税 20000VND(100円)
ATM手数料 80000VND(400円)←※2回分、高いやんか!
ぼったくり 63000VND(315円)←※シンカフェでバス代を米ドルで払ったお釣りが70000VNDのはずが、7000VNDで一桁ボラれたのが後で判明。
====================
合計 4814000VND(24,070円)
24,070円÷9泊 = 2,674円/泊

★ラオス 2/2~2/3 1泊
(1キープ = 0.0128円で計算)
入国税 17000kip(218円)
交通費 27000kip(474円)
====================
合計 54000kip(691円)
691円÷1泊 = 691円/泊

★タイ 2/3~2/22 14泊+バス3泊+船1泊+鉄道1泊
(1バーツ = 3.25円で計算)
食費 3315.75B(10,776円)
交通費 4150B(13,488円)
入場料 20B(65円)
宿代 980B(3,185円)
携帯代 229B(744円)
郵便料金 1013B(3,292円)←※意外に高かった
おみやげ 7970B(25,903円)←※買いすぎ?
ダイビング 17600B(57,200円)←※普通の人は関係ありません
歯医者 21200B(68,900円)←※普通の人は関係ありません
写真館 500B(1,625円)
ペディキュア 200B(650円)
日用品 51B(166円)
トイレ 14B(46円)
不明金 49.25B(160円)
====================
合計 57292B(186,199円)
34,197円÷19泊 = 1,780円/泊 ←※ダイビング・歯医者・おみやげを引いた金額で。

ということで、今回の総合計金額は、
航空券 21,450円
直前購入周遊航空券 12,485円
マレーシア 12,174円
ブルネイ 4,542円
カンボジア 5,665円
ベトナム 24,070円
ラオス 691円
タイ 186,199円
====================
総合計 267,276円
115,273円÷42泊 = 2,745円/泊 ←※ダイビング・歯医者・おみやげを引いた金額で。

ハイ、以上、43日間で267,276円って・・・、まさかこんなに使っていたとは・・・ガクブル。。。
というか、東南アジアにあるまじき金額でありますが、他の人には関係ないダイビング・歯医者・おみやげの金額を引きますと、合計115,273円となりま~す。

今回の高い原因は、
・ベトナムの旧正月真っ最中で、交通費が2倍以上だったこと。
・パンガン島のフルムーンパーティのとばっちりを受けたこと。
・タオ島が何でも高かったこと。
・ハジャイでいいホテルに泊まったこと。
・全体的に物価があがっていたこと。
などが挙げられます。

今回は久しぶりの東南アジアで、かなり寝ぼけていた感があるので、初心に戻ってもっと気を引き締めないとなーっ!!

これから東南アジアを旅してみようかな!? って思う人は、私の著書「ひょっこり東南アジア」を読んでみてねっ!

ひょっこり東南アジア

私が初めて東南アジアを旅した時の話なので、結構参考になると思いまっす☆

また、続き書こーっと!!(>▽<)


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【インテリア・寝具・収納】

楽天ウェブサービスセンター

コメント

  1. つるつるいっぱい より:

    鯖江在住ですが いちど お目にかかりたいのですが 住所をそっと おしえていただけませんか? 怪しい者ではありません
    東南アジアの旅行に興味があります
    http://blog.goo.ne.jp/sakaekoumuten_52

    • Sue より:

      こんにちは(^^)
      いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
      Facebookメッセージの方にお返事しました☆