アテネ

English Japanese

昨夜6時にイスタンブールを出発したバスは、ギリシャのアテネにお昼の12時に到着~。
約18時間の大移動。

バスはユーロラインのオフィスに到着し、そこで降りる。
さて、ここはどこなのかな・・・??

とりあえずトイレを借り、事務所にいたおじさんに聞くと、ななんと駅のすぐ近く!
歩いて中心街まで行ける便利な場所だった、ラッキー!

そのまま事務所のおじさんと話していると、おじさんはとってもいい人で、アテネの地図をくれて、荷物まで置かせてくれることに、ヤッター!!!

地図を見ながらてこてこ歩き、アクロポリスの丘へと向かう。

写真

まずはチケットを購入

学生 6Euro
一般 12Euro

このチケットでほとんどの名所に入れるので、これは嬉しい!

写真

古代アゴラへ入場。
昔の社交場で、ソクラテスやプラトンが弁舌を振るっていた所なんだって。

写真

Stoa of Attalos Museum
アタロスの柱廊博物館

写真

グッ!

写真

怖い花瓶。

写真

なかなか味のある皿。

だいたい400~500年ごろのものみたい。

写真

次は丘の上にある神殿へ行ってみよう!

写真

Temple of Hephaestus
ヘファイストス神殿

う~ん、ギリシャっぽい!

写真

ここからは古代アゴラとアクロポリスの丘が一望できる。

写真

Roman Agora
次はローマン・アゴラへ。

写真

Tower of the winds
風の神の塔

塔の上の方に、風の神さまの彫刻が彫られているよ。

写真

細い路地を通って、

写真

アクロポリスの丘を目指して歩いていると、「日本人ですか? ガイドブックちょっと見せて下さい」と日本人の男の子から声をかけられた。

話を聞くと、世界一周中で、ガイドブックは持ち歩いていなくて、アルゼンチンでバックパックを盗られたり、インドで睡眠薬強盗にあったり、アフリカでナイフをつきつけられて金をせびられたり、オーストラリアでヘリコプターの救助にあったりしたらしい。

やっぱ世界一周って怖いな~!!(>_<)

写真

そんな興味深い話を聞きながら、丘の上に移動すると、そこにまたギリシャのガイドブックを持った日本人の男の子がいたので、私も声をかけてガイドブックを見せてもらった。(私のはヨーロッパので、そんなに詳しくない。)

そうして日本人3人で一緒にアクロポリスの丘へ上る。

写真

なんかアテネって感じがしてきた~!

写真
写真

Parthenonos
そしてこれがパルテノン神殿。

補修中だけれど、大きくて、お~!! って感じ。
アテネだアテネ!

写真

ここからは街が一望できて眺めもいい!

写真

上から見たディオニソス劇場。
Theatre of Dionysos

写真

なぜか性器だけが彫られている柱・・・(笑)

写真

Temple of Orimpian Zues
ゼウス神殿

こんな感じで3人で周り、7時ごろに握手をしてお別れ。
てこてことユーロラインのオフィスに戻り、荷物をとってから、アテネでカウチサーフィンで受け入れてくれたアリス(26:ギリシャ人)の家へ。

アリスと彼女のジョイが家で待っていてくれて、夜には夜景を見に、リカヴィトスの丘Lycabettus Hillへてこてこ。

写真

すごい、めっちゃ綺麗~~~!!!

ここからはライトアップされたパルテノン神殿などの名所も見れて、とにかく綺麗。

ここにはアテネで一番高級なレストランもあり、大統領などが訪問の際に食べに来るのだとか。
写真

帰り道に、ピタという豚肉とポテトとトマトとタマネギ、そしてヨーグルトにニンニクとキュウリを混ぜたソースをかけたものを買っていただき夕食♪
ありがとう、アリス!

家に戻ってギリシャビールをいただきながら歓談。

アテネも楽しいな~☆


旅行前のお役立ち情報

Booking.comで2000円キャッシュバック! お友達紹介キャンペーン
海外旅行保険付クレジットカードを詳しく紹介します
旅のクーポン・割引・お得情報
海外旅行に便利なトラベルグッズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【ビール・洋酒】

楽天ウェブサービスセンター