関西空港の早朝発・深夜着に便利なファーストキャビン宿泊記 | スーの海外旅行記

関西空港の早朝発・深夜着に便利なファーストキャビン宿泊記

関西空港に新しくできた、カプセルホテル「ファーストキャビン」に宿泊しました、バックパッカーのスーです。

というのは、飛行機のチェックインが朝の5時40分からだったからです。
関空近くにはホステルもありますが、早朝から移動したくなかったので、関空内にあるカプセルホテル「ファーストキャビン」を利用しました。

関西空港の早朝発・深夜着、仮眠休憩に便利なので、参考にして下さい。

料金

料金は、ホステル/カプセルホテルと比べるとかなり高めです。

部屋タイプ 宿泊 ショートステイ(2時間~)
ビジネスクラス 6200円 800円/時
ファーストクラス 7200円 1000円/時
関空内カプセルホテル
ファーストキャビン 関西空港

場所

写真

場所は、エアロプラザ内の3階です。

写真

グランドピアノが置いてあって、素敵な入口!

チェックイン

チェックインは19:00~

私は「じゃらん」で予約していたので、名前を言うだけでチェックインできました。
この日は満室だったので、確実に泊まりたい方は予約した方がいいです!

写真

チェックインすると、「入口のカードキー」と、「セキュリティボックスの鍵」のセットをもらえます。

写真

必要なら、「テレビ用の使い捨てイヤホン」「耳栓」もフロントでもらえます。
が、この無料の耳栓では、音が全然遮断できなかったので、自分の耳栓を使いました。。

MOLDEX スパーク・プラグ (10ペア)
色々使った中で、一番音が遮断できる、旅に必須の耳栓

男女別フロア

写真

部屋は、男女別に分かれています。
フロントでもらったカードキーで、フロアの中へ。

写真

フロア内は落ち着いた雰囲気で静か。
自分の番号のキャビンへ。

キャビン(部屋)の中

写真

ビジネスクラスのキャビンは、シングルベッドに寝るだけのスペース。
スマホや携帯はマナーモードにする必要があります。
飲み物は持ち込んで飲んでもいいそうですが、食べるのはロビーのみ。

写真左下に、「ごみ箱」と「使い捨てスリッパ」

大きなスーツケースは、フロア内の荷物置き場に置くか、自分のキャビンの前に置くか、もしくは開ける必要がなければチェックアウトまでフロントで預かってもらえます。

写真

中からはこんな感じ。
正面にテレビ。
鍵はなく、シェードを下げるのみ。

写真

ベッドの上に用意されているのは、パジャマ、バスタオル、フェイスタオル、ボディタオル、歯ブラシ。

写真

パジャマは、フリーサイズのジャージのような上下。

写真

コンセントは2箇所。
無料Wifi。
「空調」と「明かり」は調節可能。

写真

ティッシュ、テレビのリモコン、部屋の説明書。

写真

セキュリティボックスは、深くて結構大きく、ショルダーバッグが2つ入るぐらいの大きさ。

写真

ハンガーは3つ。

写真

ファーストクラスキャビンは、1000円ほど高いけど、テーブルがあり、スペースも広い。

借りれるもの

写真

・ヘッドフォン
・荷物用チェーンキー
・キャビンウェアLサイズ
・耳栓
・鼻腔拡張テープ(いびきが気になる方)
・卓上鏡
・スチームアイロン
・洋服用コロコロ
・追加枕(低反発枕、低めの枕、そば殻枕)
・追加ハンガー
・荷物掛け用S字フック
・追加タオルセット(有料:100円)
・ヘアゴム
・生理用ナプキン

この表以外にも、ヘアアイロン、海外用変換プラグ、加湿器、ズボンプレッサー、スマホ充電器、などが借りれます。

私は、部屋の枕が高すぎたので、3種類の枕を見せてもらい、そば殻枕を借りました!

バスルーム

お風呂やシャワー、トイレは共同です。

パウダールーム

写真
写真

化粧水、乳液、フェイスソープ、クレンジング、ハンドソープ。
コットン、麺棒、ティッシュ。
ドライヤー、ヘアアイロン。

必要なものは、ほぼ揃っています。

トイレ

写真

トイレはたくさんあり、人がたくさんいても結構空いてるかな?

シャワー

写真

個室のシャワールームもいくつかあります。

大浴場

写真

脱衣所には「セキュリティボックス」と「体重計」

写真

広くはないけれど、充分な大浴場。
旅行前に、しっかりお風呂に入れるのは嬉しいですね~☆

コインランドリー

写真
写真

コインランドリーがあるので、洗濯できて便利。

洗濯のみ 6kgまで 300円
乾燥のみ 3kgまで 100円
洗濯~乾燥 1kgまで 400円
洗濯~乾燥 3kgまで 500円

ロビー

写真

外から買ってきたものなど、飲食はこのロビーで。

写真

カップラーメンや飲む用のお湯、コーヒーマシーン(100円~)。

写真

ロビーにあった、ファーストキャビングループ。
日本各地に結構あって、価格はホステル並み!
ここは空港だから特別高いのね。。

総評

さて、ファーストキャビン 関西空港に1泊しましたが、その感想を箇条書きで挙げます。

いい所

・新しくて綺麗
・大浴場があってお風呂に入れる
・使い捨てスリッパがある
・セキュリティボックスが大きい
・必要な物が色々と借りれる
・関空内なので、めっちゃ楽!

イケてない所

・ベッドが硬め
・周りの物音は筒抜け
・価格が高め

感想

ベッドはやや硬めでしたが、室内は結構快適です。
ただ、シェードを閉めるだけなので、周りの物音(カバンの開け閉めや、シェードの上げ下ろしなど)が気になります。なので、耳栓は必須。

価格が高めなのは、やはり空港内なので仕方ないですが、早朝発・深夜着の時間を有効に使えるので、めっちゃ楽!

ちなみに私は午後7時にチェックインし、時間に余裕があったので、関空内にあるエアポートラウンジのマッサージチェアに座りつつ、コーヒーを飲みながら、漫画「宇宙兄弟」を読んでました(>▽<)

以上、関西空港の早朝発・深夜着の飛行機を利用する方に便利なファーストキャビンでした。

関空内カプセルホテル
ファーストキャビン 関西空港

旅行前のお役立ち情報

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品:旅行

楽天ウェブサービスセンター