タイのチェンマイの歯医者でセラミック! そこへわざわざ行く理由 | スーの海外旅行記

タイのチェンマイの歯医者でセラミック! そこへわざわざ行く理由

ニュージーランドへ行った後から、デンタルケアにはかなり気を使うようになりました、スーです。

その理由は、出会うヨーロッパ人の友達が、みんな歯が綺麗で笑顔がまぶしかったからです!
それからというもの、歯のホワイトニング、フロス、歯間ブラシ、ジェット洗浄、セラミック治療と、色々やっています。

さて、実は、タイで歯医者が安いと知り、9年前にチェンマイでセラミック治療しました。
そのクオリティがとても素晴らしかったので、5年前にまた治療し、そして今回もやってきました!

歯に興味のある人は、参考にして下さい♪

セラミックの価格

セラミックの歯は、基本的に保険適用外なので、高額です。

日本でセラミック治療の場合

前歯用:オールセラミック(e.max) クラウン 6~10万円
奥歯用:ジルコニアセラミック クラウン 10~20万円

タイだと、この1/3~半額ぐらいです。

私のチェンマイの歯医者さんの場合

前歯用:オールセラミック(e.max) クラウン 10,000B(約3万5千円)
奥歯用:メタルセラミック(Ivoclar®: Palladium+Ceramic) クラウン 11,000B(約4万5千円)
奥歯用:ジルコニアセラミック(Cercon®: Zirconium+Ceramic) クラウン 13,000B(約4万5千円)
全歯用:ジルコニアセラミック(BruxZir®: All Zirconium) クラウン 15,000B(約5万2千円)
※価格は治療費込みなので、その他の費用は基本的にかかりません♪
しかも3~5年の保障がついている!

この価格なので、セラミックの歯を何本か入れる場合、航空券を買ってまで行っても日本より安い※です。私は、9年前に前歯4本(e.max)、5年前に奥歯2本(メタルセラミック)、今回は奥歯1本(ジルコニアセラミック)をセラミッククラウンにしました。
※私はニュージーランドに行く前と帰ってきてから、銀歯が嫌で日本でハイブリッドセラミック(?)で詰め物やクラウンを3~4箇所ほどしましたが、合計21万円ぐらいかかりました。。もう日本ではやりませんよ。。

ジルコニアセラミック

写真

今回、私が入れた歯です。1本15000B(約5万2千円)
Bruxzir®というメーカーの、非常に強度の高いフルジルコニア(天然のダイヤモンドと呼ばれる)で、審美性と強度に優れた素材です。

↓強度チェックのハンマーテスト動画。

ポンサコーン・デンタルクリニック

チェンマイにはたくさん歯医者さんがありますが、私がいつも行くところを紹介します。
私のお気に入りの歯医者さん「ポンサコーン・デンタルクリニック」は、ターペー門から歩いて4分です。

店舗

写真

Pongsakorn Dental Clinic
ポンサコーン・デンタルクリニック
月~木 9:00~20:00
金~土 9:00~19:00
タイ語・英語
クレジットカードでの支払い可能(VISA/Master/JCB)
facebookPongsakorn Dental Clinic

受付

写真

初めての時は、直接訪問して、もしお客さんがいなかったらすぐに治療してくれます。
お客さんがいる場合は、予約します。

治療室

写真

設備も新しくて綺麗!
日本と比べても遜色ありません。

治療費

写真
一般的な治療に関しては、日本で保険適用の金額とそんなに変わらないかな? と私的に思っています。
ただ、神経を抜いたりする虫歯だったりすると、タイでは高くなるので、そういう治療は日本でやった方がいいです。

単位はバーツ
Extraction 抜歯 300-500(約1000~1700円)
Cleaning クリーニング 500-600(約1700~2000円)
Filling 詰め物 400(約1400円)~
Surgical removal 外科的切除 1000-2500
Tooth whitening ホワイトニング 4500(約15000円)
Crown クラウン 6000(約21000円)~
Temporary removal denture 部分入れ歯 1500(約5000円)~
Flexible removal denture 柔軟部分入れ歯 3500(約12000円)~
Root canal 歯根治療 1500~2000(約5000~7000円)
Sealant シーラント 200(約700円)
X-rai レントゲン 100(約350円)
Orthodontic 歯科矯正 45000(約15万円)

私が気に入っている点

写真

この写真は、私の仮歯を調整してくれているところです。
先生は英語ペラペラで、とにかく丁寧!
こちらの希望を伝えると、適切なアドバイスをしてくれて、逆に「この歯は磨くだけで問題ないですよ」「少し削って詰めるだけにしましょう」と、お金のことは二の次で、非常に誠実!!

腕が確か

腕がとにかくいいです。
1年前に歯が知覚過敏になったので、日本の歯医者さんでレジンを2箇所詰めてもらったら、形はガタガタだわ、フロス入らないわ、すぐに変色するわで、絶望しました。。(もうあそこには行かない。。)

でも、そのずっと気になっていた2箇所を今回チェンマイでやってもらったら、めちゃくちゃ綺麗で、どこにレジンを詰めたか分からないほど!
ほんと感動!!(>▽<)

また、クリーニングだけ受けに行っても600B(約2000円)で、めちゃめちゃ丁寧にやってくれます。
クリーニングの前後では、歯の輝きが違うのに感動しますよ~!

待ち時間がほとんどない

この9年の間、回数だけで数えると、この歯医者さんには10回以上行きましたが、とにかく待ったことが1度もない。
日本では、1時間~待つのが普通みたいな感じでしたが、これもここが大好きな理由です。

短期間で終了

日本の歯医者さんだと、1回で終了することは、ほぼないですよね?
でも、タイの歯医者さんだと、削って詰めるぐらいなら1回で終了します。
セラミックの歯を入れるとしても、2回で終了します。(歯ができるのは1週間後)

なので、タイでセラミックの歯を入れるなら、10日程あればOKだと思います。
歯ができるまでの間は、どこかへ旅行に行ってもいいし。

私がこれまでにこちらで受けた治療

・セラミック治療
・虫歯治療
・詰め物(レジン)の交換
・ホワイトニング
・クリーニング

チェンマイの歯医者について

ということで、私は紹介した歯医者さんがお気に入りなのですが、チェンマイには他にもたくさん歯医者さんがあります。
チェンマイの歯医者さんは、バンコクよりも安く、またヨーロッパなどからも歯の治療に来るぐらい人気です。

私の以前のブログを読んで、チェンマイの歯医者さんに来た人が既に何人かいます。
何度か問い合わせもあったので、今回は詳しく書いてみました。
セラミックの歯に興味のある人の参考になると嬉しいです(>▽<)

もちろん、セラミック治療だけでなく、クリーニングだけもオススメです☆

おすすめのデンタルケアグッズ

最後に、私が使っているデンタルケアグッズを紹介しておきますね。
私は毎日、歯磨き→フロス→歯間ブラシ→ジェットウォッシャーと順番で歯をケアしています。

エビス プレミアムケア 歯ブラシ


この歯ブラシ、普通の歯ブラシの2倍ぐらい幅が広いんですが、これがいい!
以前は、小型の歯ブラシを使っていましたが、これは広い範囲を磨けて、磨き残しがない感じ!
磨き心地もいいですよ♪ 旅行先でもこれです。

デンタルフロス


歯磨きの後にフロスを使っています。
歯と歯の間に残っている汚れをキッチリ取ってくれます♪
私は、ワックスなしが好みです。

デンタルプロ 歯間ブラシ


歯を丁寧に磨いても、歯間に汚れって結構残ってるんですよ~。
フロスは歯と歯の間なら、歯と歯茎の間は、歯間ブラシです。
大きいサイズだと痛いので、私はSSSSサイズを使っています。

ジェットウォッシャー ドルツ


ジェット水流で、歯の間の隅々まで綺麗に洗浄できてスッキリ!
最後の仕上げにこのドルツで洗浄しています。
小さくて持ち運びもできるので、旅行にもピッタリ☆
自宅用と持ち運び用に2つ買っちゃいました♪

デンティスの歯磨き粉


5年前からずっとこの歯磨き粉です。
キシリトールやハーブが配合されていて、口臭予防、ホワイトニング効果、もあるらしいです。
日本では「朝起きてすぐにキスできる」というキャッチで売られています。
実はこれは、タイの歯磨き粉で、タイではセブンイレブンでも売られているぐらい。
昔は安かったけれど、人気が出たおかげで今は日本の2/3ぐらいの価格になっちゃいましたが。。(>_<)

ホワイトニングシート


歯に張りつけて、徐々に歯をホワイトニングしていくシートです。
家で手軽にできるので便利です。
唾液が口にたまるのと、口が疲れたりはしますが。。(^^;

以上、歯はずっと大切にしていきたいですね~!

こちらもどうぞ
海外で歯医者どうすればいい? 歯医者に関する英語一覧など


チェンマイ
チェンマイ
チェンマイのホテル
チェンマイの現地ツアー
チェンマイの情報

旅行前のお役立ち情報

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品:歯磨き粉

楽天ウェブサービスセンター

コメント

  1. MAY より:

    待ってました!!日本での保険診療にいつも納得ができず、ある本に、”タイでの歯科治療を受けると二度と日本では受けられない” と書かれてあるのを見てから、ずっと気になっていました。そしてこちらのブログをついに見つけました。。もう感激です。前歯を含む口の中にある銀歯を全て取り替えてやりたいです。私も、カナダで滞在中に自分の歯の黄ばみが尋常じゃないくらい目立っている気がして、セラミック治療を検討しはじめました。やはり体にも良いですし。料金や治療の進み方など、詳しく知ることができて嬉しいです。こちらのクリニックに行くのが楽しみです!ありがとうございます。

    • Sue より:

      お待たせしました!(笑)
      見つけていただけて嬉しいです!(>▽<)
      私のブログを読んだ女の子で、一度に7本セラミックにしてきた子もいます♪
      タイでセラミックにした後、その腕の良さに日本の歯医者さんも驚かれたぐらいです。
      その日本の歯医者さんも、「日本は遅れている…」と自分でも言ってましたね。。
      タイのことについては、「カオヤイ日記」という別のブログに、少しタイ情報を書いているので、良かったらチェックしてみて下さい。何かお役に立てるかも。
      あと、クレジットカードで支払い可能です!記事に書き忘れたので書いておきますね(^^)