Oビザ失効、再びノービザからノンイミグラントOビザの切替手続き

2年前に取得した、タイのノンイミグラントO(タイ人配偶者)ビザ。
これは1年しか滞在許可がないので、毎年更新せねばなりません。

ビザを取得した時のブログ。
バンコクで家族ビザの申請1 足りない書類
家族ビザの1年更新手続き&友達の結婚式でバンコクへ

さて、このノンイミグラントOビザ(家族ビザ)ですが、本来なら毎年ビザが切れる45日前から更新手続きに行く必要があります。
が、私のビザの期限は、「5月3日」です。

日本側だとちょうどゴールデンウィークの時期と重なり、航空券が高い。
タイ側だと4月にソンクラーン(タイの正月、水掛祭り)があり、ジョー君の親戚と数日一緒に過ごすハメになったり、気候も一番暑い。

つまりこの時期にはタイにいたくないので、この5月3日の期限をなんとか移動したく、前回のビザ更新時に係官に直接聞いてみましたが、難しそうだったので断念。

しかし、ちょうどパスポートが10年で切れる時期がやってきました!!(>▽<)
この機会を逃すわけにはいきません!!

一緒にビザも失効させて、新しく申請したれ~☆

ということで、リエントリーパーミットを取らずに出国し、Oビザを一旦失効させ、ノービザ(30日滞在)で入国し、再びOビザに切替手続きしました。

本来の、パスポートを新しくた場合のビザ移転手続き
■日本で:
古いパスポートでリエントリーパーミット(再入国許可)をもらい、日本へ帰国
 ↓
日本で新しいパスポートを取得
 ↓
古いパスポートのリエントリーパーミットでタイに入国

■タイで:
タイの日本大使館でパスポート発行

■移転手続き:
バンコクの日本大使館へ行き、パスポートを新しくしたという証明書をもらう
 ↓
タイ移民局で手続き

ノービザから家族ビザへの流れ

1日目:タイにノービザで入国(30日滞在許可スタンプ)

2~10日目:タイ移民局でビザの切替(カウンターC)
※ビザの切替や延長には、20日以上(?)の滞在期間必要。念のため早めに行った方がいいです。

申請15~16日後:90日の家族ビザ受取

ビザ期限45日前から:1年ビザ申請

90日ビザが切れる日に1年ビザ受取

必要だったもの

私の場合、以前のビザを失効させたので、古いパスポートも必要でした。

・写真付ビザ申請書(TM.87)
・結婚証明書(コーロー2、コーロー3)のコピー
・独身証明書のコピー(婚姻手続きの時に、日本大使館でもらったもの)
・旧パスポート原本&コピー(顔写真ページ、失効したビザページ)
・新パスポート原本&コピー(顔写真ページ、入国スタンプページ、入出国カード)
・配偶者のIDカードのコピー
・住民ノート(タビアンバーン)のコピー(世帯主住所ページ&配偶者戸籍ページ)
・自宅の地図(google mapプリントアウト)
・2人で写っている写真4枚(A4の紙に4枚並べてプリントアウトすると楽。)
・2000B
(・日本人男性の場合は銀行の通帳コピーや収入証明なども。)

全てのコピーには、どこか余白に自筆でサインしておきます。(配偶者IDカードなどは配偶者の自筆。結婚証明書は2人の自筆。)
サインがなくとも、その場で求められますが、時間の短縮になります。
パスポート以外の原本は、毎回持参しますが、原本を確認されたことは一度もありません。。へんなの。

ビザの申請フォーム

フォームのダウンロード(TM.87)
(※タイ語で書かれていますが、「คำขอรับการตรวจลงตรา (ตม. ๘๗)」と書かれた用紙です。中には「APPLICATION FOR VISA」と書かれています。)

事前にフォームをダウンロードして、必要事項を記入、4x6cmの写真を貼り付けた書類を用意しておくと非常に楽です。
自分で印刷する場合、1枚の用紙の表裏に印刷する必要があります。

場所

バンコク北部、ドンムアン空港に近い、チェーンワタナという場所にある、Goverment Conplex内にタイ移民局があります。

写真

受付時間
月~金曜日(土日祝休み)
8:30~12:00
13:00~16:30
(12:00~13:00はお昼休憩)

ビザ延長申請書 TM87 記入例

記入例を作りました。
赤字が記入例で、青字が説明です。

このビザ申請書例はビザ延長用のTM7ですが、中身はほとんど変わらないので、参考にして下さい。(例よりも記入場所が少ない程度。)

写真
写真

今回のビザ申請にかかった時間

チケットカウンターで、「ノンイミグラントO タイ配偶者」と伝えたことで、Lというカウンターの番号をもらいましたが、時間があったので念のため受付で私のケース「失効、ノービザからOビザ」を伝えると、Cカウンターということになりました。

LカウンターはOビザの延長、Cカウンターはビザの申請らしいです。
なので、ガラガラで待つ必要もなくすぐに受付けてもらえました!

再申請の理由

ビザの取得は年々厳しくなっているので、ビザの再取得には「きちんとした理由」がいるとのこと。
私の場合は、「パスポートを新しくした為」でしたが、係官がインタビューして、その場で「再申請の理由」の書類を作成してくれます。

間違いがなければ、そこにサインし、申請終了~。

受取日

7月16日に申請して、受取は8月1日。
16日後ということになりました。
前回は15日後だったので、まぁおおまかに2週間後ということです。

Oビザ失効→新パスポートでノービザ入国→Oビザに切替と、ちょっと珍しいケースでしたが、どなたかの参考になれば(^^)


Booking.comで2000円キャッシュバック! お友達紹介キャンペーン
海外旅行保険付クレジットカードを詳しく紹介します
旅のクーポン・割引・お得情報
海外旅行に便利なトラベルグッズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイ・ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

【楽天市場】ランキング市場 【ビール・洋酒】

楽天ウェブサービスセンター