カオヤイご案内1 ムエタイとイサーン料理とカフェ | カオヤイ日記

カオヤイご案内1 ムエタイとイサーン料理とカフェ

旅友達のウメちゃんが、カオヤイに遊びに来てくれた。
(というか、スワンナプーム空港から連れてきた。)

ジョー君のタイ人の友達は、よくバンコクからカオヤイへ遊びに来るけれど、私の友達がカオヤイに来たのは初めて。

といっても、カオヤイには世界遺産の国立公園(←イマイチ魅力がまだ分からない。そして高い上に1日かかる。)か、後はリゾートとオシャレなカフェぐらいしかない。

どうしようかな・・・と思っていると、ウメちゃんが、まさかのムエタイレッスンに興味があるとのことで、一緒にジムへ連れて行くことに♪

まずは、昨日泊まった、At Home Hostelで、朝8時半ごろに起床。
顔を洗ってから、食堂へ。

写真

無料の朝食。
コンチネンタルブレックファストと聞いていたけれど、本当~にシンプル!!
(※コンチネンタルブレックファストとは、名前からして豪華な雰囲気がするけれど、実は大陸風(ヨーロッパ風)朝食のことで、パンとコーヒー、紅茶、フルーツといった火を通さないもので構成されたシンプルなもの。)

ということで、このホステルの無料の朝食として用意されていたものは、
食パン、水、コーヒー、紅茶、マーガリン、ジャム、シリアル、牛乳でした。

そして、出発の用意をし、ホステルをチェックアウトして、カオヤイから迎えに来てくれたジョー君の車で、ムエタイジムへ。

写真

パクチョンにある、北京オリンピックボクシングの金メダリスト、ソムジット氏が運営・指導するソムジットジム。

朝の10時半~12時まで、一緒にムエタイレッスン♪

ウメちゃんは、とっても気に入ったみたいで、「日本でもムエタイ始める!」と宣言していました(笑)

ムエタイレッスン終了後、再びホステルに戻り、シャワーのみ借りる。
ジョー君の友達のホステルなので、融通がきいてありがたい。

さて、お昼は、最初有名店に行ったけれど、諸事情により変更し、自然の中にあるイサーン料理(タイ東北地方料理)のレストランへ。

写真

Penlaos(ペンラオス)

写真

鶏の丸焼きこと、ガイヤーン。

写真

スープ。

写真

パパイヤサラダことソムタム。

写真

豚肉のハーブ炒め(?)、ラープ。

写真

全部で510B(約1800円)

赤飯のもち米(カオニャオ)と一緒に食べて、どれも美味しい~!!
そこまで辛くないし、味も良いしで、このお店に変更して当たりでした!!
(後で別の日に行った有名店は、高くて味がイマイチだった。。)

あかん、書いてたら、またこのお店に行きたくなってきた・・・(笑)

食後は、このペンラオスの前に新しくカフェがオープンしていたので、そこでお茶。

写真

The Birder’s Lodge Cafe(バーダーズロッジカフェ)

写真
写真
写真

中の雰囲気は緑と調和していて、静かでオシャレで落ち着ける。

写真

ハンモックもあって、楽しい♪

さて、ウメちゃんは、この後バンコクかチェンマイかアユタヤか決めていなくて、隣町のシーキォという所からチェンマイへのバスがあるので、チェンマイに行くことにし、シーキォのバス乗り場まで送ることに。
パクチョンからシーキォまで約1時間ちょい、車を走らせる。

バス乗り場に到着し、ジョー君がウメちゃんのためにチェンマイ行きのバスを予約してくれるのだけれど・・・、

写真

お客さんを見下すような構造の、チケットカウンター。
客は、膝まづいて、バスの切符を請わなければならないのか・・・。
お客さんの扱い、酷すぎでしょコレ!?

しかも、夜の7時半に、この切符売り場に到着したのに、次に乗れるのは9時20分だった。。。

何もないこんな所にウメちゃん一人を残して帰るわけにはいかないので、シーキォの町中に出てタイ式マッサージ店で時間を潰そうと思うも、探しているうちに時間はなくなり、結局スーパーマーケットをブラブラ。

そうしてウメちゃんは9時20分のバス(しかも15分ほど遅れた。。。)に乗り、チェンマイへ移動してお別れ。

そこから私とジョー君はカオヤイへ車を走らせること1時間半、家に到着したのは11時すぎ、もうバタンキュー。

カオヤイ、遠すぎる。。。
朝からムエタイレッスン受けて、ずっと車を運転しっぱなしのジョー君、お疲れ様でした!!
そして、ウメちゃん、カオヤイに来てくれてありがとう☆


カオヤイ(パクチョン)
カオヤイ(パクチョン)
カオヤイ(パクチョン)のホテル
カオヤイ(パクチョン)の現地ツアー
カオヤイ(パクチョン)の情報
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイ・ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

【楽天市場】ランキング市場 【その他】

楽天ウェブサービスセンター