ついでにインド(上) | スー屋

ついでにインド(上)

ついでにインド(上)

発売日: 2013/10/16

本作は上下巻のうちの「上巻」です。
★写真179点&挿絵イラスト45点
★約100,000字(紙のページで300ページ)

「インドのカレーは日本のカレーと違う」程度の予備知識しかないのに、ガイドブック一冊だけを持って、インド一人旅って大丈夫なの!? 泊まる所は? 食べ物は? 物価は? 移動は?

インド到着初日からインド人の家に行ってしまい、サダルストリートでしつこいインド人達に翻弄され、バラナシへ逃げてアグラでアイドルに!?

一筋縄ではいかないインドを、女一人で35日間一周した様子をコミカルに綴る・・・これからインドへ一人旅する人や初心者バックパッカー、そして旅に興味のある人に是非読んでほしい、イラスト&写真&お笑い満載のオールカラー旅行記 前半!

Amazon APIのアクセスキーもしくはシークレットキーが設定されていません。

世界中のアマゾンストアでも販売されています☆
アメリカイギリスドイツフランススペインイタリアカナダブラジルオーストラリアインドメキシコ

もくじ

はじめに
旅の軌跡
自己紹介
インド予備知識
扉絵
1 プロローグ ついでにインドに行ったわけ
2 コルカタへ 謎のブラビアと親切なインド人
3 未知の領域 いきなりインド人の家にお邪魔!?
4 あなたも旅人? サダルストリートで怪しい出会い
5 こいつ大丈夫か!? 怪しいトランプの夜
コラム1 部屋の選び方
6 騙しの序章 劇の始まり
7 俳優もビックリ これがコルカタ一大劇場
8 かかわるな! 面倒なインド人
9 インドで丸儲け ブラビアの謎
10 ヤツから逃げたい! バラナシへ
コラム2 インドの列車
11 インドのお祭り
12 こんな所に学校が? 物凄い道のりを経て
13 ガンガーの朝日と白塗りの変態
14 アグラを歩く1 世界遺産でアイドルになる
15 アグラを歩く2 寄付金詐欺と黒い親子丼
あとがき
奥付

  • このエントリーをはてなブックマークに追加