セリアのドレッシングボトルの表示をレジンで防水にしてみました

マヨネーズ、ケチャップを始め、調味料なども、できるだけ手作りしています、スーです。
マヨネーズの作り方 ミキサーで簡単、手作りマヨネーズレシピ
万能トマトソース(ケチャップ)の作り方 無添加、ハーブたっぷり

さて、サラダ大好きなので、ドレッシングも手作りですが、それまでいちいち分量を量っていたのが、セリアのドレッシングボトルで超簡単に作れるようになりました(>▽<)
セリアのドレッシングボトルが超便利! 手作りドレッシングがおいしい♪

このボトル、もの凄い便利なんですが、洗うと、だんだんメモリのインクが消えてしまうんですよね。。(>_<)

なので、新しいボトルを買っては、印字の上からテープを貼ったりしていましたが、素敵な方法を見つけました♪

セリアのドレッシングボトル

写真

これがセリアのドレッシングボトル、108円です。
ボトルには調味料名がプリントされています。
左は「和風ドレッシング」、右は「オニオンドレッシング」の分量です。

下から順番にメモリまでの各調味料を入れて、あとは振るだけ!

超簡単に美味しいドレッシングが作れるんですよ(>▽<)

印字が消えてゆく

ところが、ドレッシングを使い終わった後に洗うと、印字が消えていくんです(>_<)

写真

何度も買いなおすのも勿体ないので、消えてしまったメモリを、油性マジックで書き込んで使用していました。。

しかし、消えた部分を油性マジックで書いても、他の部分が消えていき、また書いて、また消えて、、あぁもう! 凄い便利なのに、これがいけてない!!

消えない対策

印字が消えないようにするには、印字の部分を洗剤で洗わなければいいわけですが、水だけだとヌルヌルがとれません。。

なので、透明な梱包用テープを新しく買ったボトルの印字部分に貼って、しばらく使っていました。

しかし見栄えがよくありません。。
こうなったら、印字部分だけを防水の何かでコーティングしよう!

レジンで防水コーティング

最初に考えたのは、透明なマニュキュアです。
しかし、インクの上に塗ると、インクが溶けてきたのでやめました。

という流れで、レジンでコーティングしますよーっ!

用意するもの

写真

・セリアのドレッシングボトル
・UVレジン液 ハード
・UVライト(太陽の光でも可)

レジン液もセリアで買ってきました。
懐中電灯型のUVライトは、ペットのそそうや、トイレの汚れなど見えるので、一つあると便利ですよ!
また、UVライトがなくても、太陽の光でも大丈夫です♪


レジンで防水にする

「UVレジン」は、UV(紫外線)で硬化する、合成樹脂です。
最近は、百均でも手に入るようになり、アクセサリー作りに人気が出ています。

写真

印字の部分の上に、レジンを薄く乗せるように塗っていきます。

写真

印字の上に、くまなくレジンを乗せました。

写真

UVライトを当てていき、レジンを硬化させます。(各15秒ほど)
(太陽光の場合は、10分ほど放置。)

写真

完全に硬化しました☆

洗ってもインクが落ちない

レジンを塗って硬化させたことで、台所洗剤で洗っても、印字が消えなくなりました!

これで、ボトルを綺麗に洗えて、何度も利用することができます(>▽<)

写真

これからも、たくさんドレッシングを作って、たくさん野菜を食べるぞーっ♪

このように、レジンを使えば、ラベルやプリント等を防水にできるので、色々と応用できますよ☆


ちょっとお得情報

【2018年3月1日~終了日未定】
アマゾンギフト券に初回5000円以上チャージ(コンビニ・ATM・ネットバンキングのいずれか)するだけで、なんと1000ポイントもらえますよ! これは凄い!(>▽<)
クレジットカードのチャージは対象外ですよ!
Amazonチャージ 初回購入で1000ポイントキャンペーン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【チーズ・乳製品】

楽天ウェブサービスセンター