県別コロナウィルス病床数

phpMyAdminを使ったWordPressの引越しの手順、ゴミ削除、接頭辞変更

2008年から12年居座っていた「コアサーバー」から「mixhost」に移転しました、スーのページです。

スーのページをはじめとして、全部のサイトでWordPress(ワードプレス)という無料のシステムを2012年から使っています。
WordPress自体の引っ越しは何度もやっていますが、やり方をまとめていませんでした。

いつも、えーっと、、となるので、次回のためにまとめておきます(^^ヾ

phpMyAdminでデータをエクスポート

phpMyAdminにログイン

「データベース」→「phpMyAdmin」

phpMyAdmin

phpMyAdminにログインしました。
バックアップしたい「データベース」をクリックし、上の「エクスポート」をクリック。

エクスポート設定

phpMyAdmin

エクスポート方法は「詳細」を選択

phpMyAdmin

テーブル:通常は選択状態でOK、使わなくなったプラグインなど、いらないテーブルはチェックを外す

phpMyAdmin

データが大きい場合は圧縮

phpMyAdmin

フォーマット特有のオプション:そのままでOK

phpMyAdmin

生成オプション

チェックする
□DROP TABLE / VIEW / PROCEDURE / FUNCTION / EVENT / TRIGGER コマンドを追加する

phpMyAdmin

データ作成オプション:そのままでOK

phpMyAdmin

「実行」で、SQLファイルをパソコンに保存。

phpMyAdminでデータベースを作成する

新しいデータベースの作成方法は、各サーバーに従って下さい。

phpMyAdminでデータをインポート

phpMyAdmin

「インポート」→「参照」で、SQLファイルをアップロードし、「実行」

アップロードサイズが小さい場合は、「php.ini」を編集して、「upload_max_filesize」の値を適当に書き換えます。
※サーバーによって方法が違うので、検索して下さい。

wp-confing.phpを修正する

「新しいデータベース名」など、wp-config.phpを修正します。

ディレクトリやファイル構成を同じにする

後は、ftpを使い、新サーバーにwordpressや各フォルダ、ファイルの構成を同じにすれば、移動完了~(>▽<)

めでたしめでたし☆お疲れっ!

必要ならデータを修正

自分のパソコンに保存したバックアップデータ(SQLファイル)を、修正、置換すると少しデータが軽くなる。

エディタで修正する

エディタで一括置換しておくと素敵。
私は長年秀丸エディタを使っています♪

例1:ドメインを変更するなら一括置換
例2:http:// → https://
例3:/> → >

プラグインで修正する

データベースを最適化、オプション削除

データベースを最適化、Transient削除

不要なカスタムフィールドの値を削除

一括置換

Search Regex
Price:Free

ローカル環境で修正する

xamppをインストールし、ローカル環境でwordpressのテストを動かしています。

wordpressのデータに、いつの間にか変なゴミができているのを消してスッキリしたい。

削除したいのは、これら。

検索する単語意味
_oembed_動画URLなど埋込時に自動生成。値が{{unknown}}なら消していいと思う。oEmbed機能を無効化する方法もあり。
_edit_last記事の編集ユーザに関係、消しても問題なし
_edit_lock記事の編集ロックに関係、消しても問題なし
_wp_old_slugスラッグを変更した場合、新しいスラッグ(URL)に自動的に転送してくれるが、記事投稿後すぐに変更した場合にはゴミでしかない
akismetakismetがスパムとして防いでくれたデータの残骸。

phpMyAdmin

データベースを選択→「検索」
「検索する単語や値」に入力し、「実行」

phpMyAdmin

「表示」をクリック

phpMyAdmin

問題なければ、「すべてチェックする」→「削除」
※行数を変えれば一度にたくさん削除可能。

phpMyAdmin

「はい」
で、削除完了、スッキリ☆

オーバーヘッドを最適化する

いつの間にか蓄積された、データーベースのゴミ、オーバーヘッドを最適化します。

phpMyAdmin

各テーブルの右端に出ているのが、「オーバーヘッド」

「オーバーヘッドのあるテーブルを確認する」をクリックすると、該当のテーブルがチェックされます。
「チェックしたものを:」→「テーブルを最適化する」

phpMyAdmin

オーバーヘッドが消えて、データーベースのサイズが少し小さくなりました♪

wordpressのテーブル接頭辞(prefix)を変更する方法

サーバー引っ越し、セキュリティ強化などで、ワードプレスをインストールする時に、変更しなかった「テーブル接頭辞(プレフィックス)」を変更したい場合があります。

phpMyAdmin

インストールの時、意味が分からず、そのまま進んだ場合、wp_になっています。

phpMyAdmin

「wp-config.php」の、この部分。

これは、「このブログのデータだよ」と区別する、名字のようなものです。
「wp_」のままでも、別にいいんですが、セキュリティ的にはあまりよくないみたいです。

なので、これを簡単に変更する方法。

phpMyAdmin

データベースを選択→「SQL」
ウィンドウに、下のコマンドを入力し、「実行」

例:「wp_」を「wp_new_」へ

ALTER TABLE wp_commentmeta RENAME TO wp_new_commentmeta;
ALTER TABLE wp_comments RENAME TO wp_new_comments;
ALTER TABLE wp_links RENAME TO wp_new_links;
ALTER TABLE wp_options RENAME TO wp_new_options;
ALTER TABLE wp_postmeta RENAME TO wp_new_postmeta;
ALTER TABLE wp_posts RENAME TO wp_new_posts;
ALTER TABLE wp_termmeta RENAME TO wp_new_termmeta;
ALTER TABLE wp_terms RENAME TO wp_new_terms;
ALTER TABLE wp_term_relationships RENAME TO wp_new_term_relationships;
ALTER TABLE wp_term_taxonomy RENAME TO wp_new_term_taxonomy;
ALTER TABLE wp_usermeta RENAME TO wp_new_usermeta;
ALTER TABLE wp_users RENAME TO wp_new_users;

※「ALTER TABLE」は、テーブル定義の変更コマンド
※ALTER TABLE 古いテーブル名 RENAME TO 新しいテーブル名

これで、めでたくテーブルの接頭辞が、「wp_」→「wp_new_」に変更できました♪
次は、テーブルの中のデータを変更します。

phpMyAdmin

「検索」→「wp_」を入力して「実行」

phpMyAdmin

wp_が含まれているテーブルが表示されました。
この中の
・wp_new_options
・wp_new_usermeta
の「表示」をクリック

phpMyAdmin

テーブル「wp_new_options」の列「option_name」に「wp_」がついたものが2つ

phpMyAdmin

テーブル「wp_new_usermeta」の列「meta_key」に「wp_」がついたものが5つ

全部で7つ、「wp_」→「wp_new_」にします。

phpMyAdmin

データベースを選択→「SQL」
ウィンドウに、下のコマンドを入力し、「実行」

例:「wp_」を「wp_new_」へ

UPDATE wp_new_options SET option_name = ‘wp_new_page_for_privacy_policy’ WHERE option_name = ‘wp_page_for_privacy_policy’;
UPDATE wp_new_options SET option_name = ‘wp_new_user_roles’ WHERE option_name = ‘wp_user_roles’;
UPDATE wp_new_usermeta SET meta_key = ‘wp_new_capabilities’ WHERE meta_key = ‘wp_capabilities’;
UPDATE wp_new_usermeta SET meta_key = ‘wp_new_user_level’ WHERE meta_key = ‘wp_user_level’;
UPDATE wp_new_usermeta SET meta_key = ‘wp_new_dashboard_quick_press_last_post_id’ WHERE meta_key = ‘wp_dashboard_quick_press_last_post_id’;
UPDATE wp_new_usermeta SET meta_key = ‘wp_new_user-settings’ WHERE meta_key = ‘wp_user-settings’;
UPDATE wp_new_usermeta SET meta_key = ‘wp_new_user-settings-time’ WHERE meta_key = ‘wp_user-settings-time’;

※「UPDATE」は、更新コマンド
※UPDATE テーブル名 SET 列名 = ‘新しい値’ WHERE 列名 = ‘変更する値’

以上で、テーブル接頭辞を変更できました(>▽<)

プラグイン用のテーブルが増えている場合など、それぞれ対応する必要があります。

参考WordPressのプレフィックスを変更する時の手順
参考「WordPress」 接頭辞の変更方法!管理画面ログイン出来なくなってしまった時の対処法も

ちょっとお得情報

コンビニ・ATM等チャージで1000ポイント貰えるよ♪
Amazonチャージ 初回購入で1000ポイントキャンペーン

ギフト券2000円で200ポイント貰えるよ♪
Amazonギフト券初回購入キャンペーン

30日間無料体験で本1冊無料だよ♪
最初の1冊は無料。ボイスブックAudible

動画の無料体験で見放題だよ♪
無料体験できる動画配信サービスを比較 見放題で半年以上無料に!?

kindleの無料本だよ♪
kindle無料本一覧
スーパソ 目次一覧

人気の記事

ダイソーのマッサージグッズが凄くいい!すっきりバーは神レベル!
布とミシンで手帳型スマホケースの作り方 画面の傷も防止
Let’s note CF-J10を改良でメモリ16G、無線11ac、Bluetoothも可能に!
アマゾンで注文 China postが遅すぎる! が、無事に到着
通販? ハイハイ? 催眠商法? のお店が100円で色々くれて凄かった
ディスプレイの傷を消す コンパウンドで綺麗に消えた!
500円でマッサージローラーを自作!体中がほぐせて超気持ちいい~☆
布とミシンで手帳型スマホケースを手作り お札もカードもバッチリ
2020年6月 Amazonのタイムセール祭りで買ったもの全8点
スーの買い物
2020年6月 Amazonのタイムセール祭りで買ったもの全8点
2020.06.30
車購入、リフォーム失敗、脚立から落ちる、眠れない、そんな日々
スーめも
車購入、リフォーム失敗、脚立から落ちる、眠れない、そんな日々
2020.06.26
一戸建て車庫用の手動シャッターを交換☆その手順と費用を公開
スーの買い物
一戸建て車庫用の手動シャッターを交換☆その手順と費用を公開
2020.06.16
ど素人が車(eKクラッシィ)のETCを取り外してみたら、大変だった
スーレポ
ど素人が車(eKクラッシィ)のETCを取り外してみたら、大変だった
2020.06.15
もっと新着記事を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました