ケプラートラック

朝は9時に起き、隣に停めた車で寝ている西マーク(28:スペイン人、一昨日から一緒)デイビッド(24:スペイン人、同じく)を起こしに行く。

グッモーニン、グッモーニン、ガンガン(車の扉を叩く音)

てな感じで(笑)

写真
こんな感じで昨日は寝てました。
一番右が西マーク達のハイエース、その隣が私のレガちん。
あとは駐車してるだけの車。

西マーク達が起きてくるまでちょっとだけ一人で周りをうろうろしてみると、ななんとキャンプ禁止の表示が・・・!!

昨日の夜見た時はOKの表示だと思ったのに、明るい所で見たら赤の線がひっぱってあった・・(夜は赤の線が見えなかった)

もし見つかってたら500ドルの罰金だよ~ヒェ~。。

というか昨日の夜寝た後、12時半頃にディオン(31:kiwi、一昨日一緒にパウア採りに行った)から電話があった。

何度か昨日はマーク(29:西マーク達と一緒に家に泊めてもらう事になっていたけど連絡がつかなかった。)に連絡を取ろうと試みてその時にディオン(31:マークと一緒に車で帰った)にも電話しておいたからなんだけど、そんな夜遅くに電話かかってきたのはそれまで仕事をしていたかららしい。NZ人でもそんな夜遅くまで仕事してる人いるんだね。

ディオン(31:ワナカ在住)の話によると、マーク(29:ゴア在住)をゴアで午後2時頃降ろしたって事だったんだけど、その話とは別に、ワナカに来たら町を案内してあげるから、ワナカに来たらテキスト(携帯メールのようなもの)を送ってって言われてたのね。

ワナカに行く予定はなかったけど案内してくれるなら行こうかなーって考えてたんだけど、電話の会話の中で、

いつくるの?
来たら僕の家に泊めてあげるよ。
それで僕のベッドで一緒に寝よう。

ってオイオイオイ!!(笑)
ちょっとストレートすぎやしませんか!?

いやぁー、ディオン、悪い人じゃないんだけど、いきなり一緒のベッドには寝れないよ~(笑)

って事で結局マークのその後については消息不明だったんだけど、西マークデイビッドが起きてきて3人でしゃべっていたらデイビッドの携帯にマークからテキストが!!

昨日は本当に本当にごめん。
息子が突然風邪をひいて、母親が出てていなかったから息子の看病に行ってたんだけど、携帯をそのまま車に置きっぱなしにしてて連絡を受ける事ができなかったんだ。
せっかくゴアに来てくれたのに本当に本当にごめんよ。。。

・・・そういう事だったのかぁ。何かトラブルにでも巻き込まれたんじゃないかとちょっと心配もしてたけど、約束をスッポカすような人じゃないだろうと思ってたし、そういう事情なら仕方ないね。子供思いのいいお父さんだよ。

昨日は西マークの判断でゴアを出てマナポウリに夜向かったけど、その判断は間違ってなかったね~。

つー事で今日はトレッキングしようって話だったのでまずは近くのインフォメーションセンターへ行き、トレッキングルートについて聞いてみたんだけどマナポウリには船で川の向こう側へ渡らないとないらしいのでやめ。その代わりティアナウへ向かう途中にケプラートラックという所があるからそこをハット(山小屋)まで歩く事に。

他にマナポウリに行けるような所ないか聞くと、ルックアウトとビーチくらいだって事でそこへ。

写真
ルックアウト
(と言ってもあんまり見晴らしは良くないけど。)

写真
ビーチ
(と言っても湖だけど。)

天気は悪くないんだけど、雲がすごいかかってるから今日ダウトフルサウンド(ここからツアーの船が出てるフィヨルド。前にタッくん達と行ったよ。)へ行ったらうちらの時みたいに何も見えないんだろうな・・

という事でマナポウリを出発してティアナウに向けて走り、途中でトラックに入る。
写真
Kepler Track
ケプラー・トラック

本当はこのトラックを全部歩こうと思ったら3~4日かかるらしいんだけど一つめのハットまでだから1時間半で着く予定。往復3時間って事。

おーし、久しぶりの長い(っていっても短いけど)トレッキングだぞ~!
しかも外人の若い男と一緒に歩くけどついていけるかな・・?

目指すはShallow Bay Hut シャロウ・ベイ・ハット
写真
まずは長いつり橋を通るよ。
つり橋は結構色んなトラックで見かけるけど、楽しい♪

写真
こんな感じの道をひたすら歩く。

写真
途中にあるルックアウトへ続く道。
ここにさしかかるとデイビッド(24:スペイン人)が、
この道ってドラゴンボールで海王様の所へ続く蛇の道みたいだね。
って(笑)。
スペインでもドラゴンボールは有名なんだね。

写真
ルックアウトは小さな湖に出るよ。

写真
再び本道に戻り歩く。

写真
道が水びだしになってる~、バチャバチャ!

写真
歩き始めて1時間後くらいに大きい湖に出たよ。

写真
落ちてた木と石でゴルフを始める西マーク(28)

写真
湖に向かって石投げをするデイビッド(24)

写真
程なくしてハット(山小屋)に到着~!

写真
ハットって初めて来たけど、中はこんなんなってるんやね~。
暖炉用の薪とマッチも置いてあって凄い。
マットレスはちょっと汚いけど・・。

写真
こんな感じの景色を見ながら、西マークが持ってきてくれたオレンジをデイビッドが向いてくれて3人で食べた、おいしかった~☆

オレンジを食べた後は来た道を戻って駐車場に到着。
あ~、レガちんが無事で良かった~。
駐車場に戻る時は車が荒らされていないかいつも心配だよ・・(NZでは車上荒らしが多い。)

さて、ティアナウへ行って明日ミルフォードへ行くけどどうする?一緒に行く?
って毎度西マーク(29:リーダー)が聞いてきたので、またもやついていく事に。(こんな機会でもなかったらもう長いトレッキングしたりする事ないよこの時期に。しかもミルフォード行くの諦めてたのでこりゃいい機会!)

って事でティアナウへ行ってビジターセンターで情報を聞いた後、西マーク達は車のチェーンを買いに。
というのは、明日の夜ミルフォードで雪が降るかもしれないからで、そうなるとチェーンをしなきゃならないとのセンター情報。

西マーク(28:スノーボーダー)達はワナカにスノボをしに来たから、冬の間チェーンが必要になるかもしれないって事でチェーンを買う事に。
チェーンはモービルのガソリンスタンドで160ドルで買ってたよ。高いね!!

その後は、お腹も空いてたので近くの芝生に車を停めて調理開始。
(昨日に続いて西マーク達が料理を作ってくれる)
写真
料理の状態を見守る2人(笑)

ライスを作ってくれるって事だったんだけど、その作り方が鍋に水をたっぷり入れてニンニク一片浮かべて、そこに米を入れて適度な塩味をつけてグツグツ煮るという。

どうなるんだろーコレ。
って見てたら、、、
写真
煮立った米をパスタのお湯を切るみたいにザバーッって、ザバーッって!!(笑)

なんじゃこの米の炊き方わーっ!!
しかもこんな所にお湯あけるなんて・・(笑)

写真
西マーク(28:料理好き、シェフの経験有り)デイビッド(24:DJ)が作ってくれたディナー♪

私は一応ツナとビールを提供しました・・。

これに醤油をかけて食べたんだけど、うん、おいしかった!

夕食を食べた後はミルフォードの手前にあるキャンプ可能な場所まで行って、今夜も車中泊だよ。

西マーク(28:鼻ピアスしてる)はちゃんとトイレのある場所を探してくれて停まってくれた。優しいなぁ。

しかし、ここは今まで車中泊した所とは違って明かりもなく真っ暗!
いやー、星が良く見えるね!!
って事で懐中電灯大活躍。
私が買った懐中電灯は本当にいい。(前にブログに載せたけど誰も覚えていまい。)
トーチなだけでなくランタンにもなる優れものなのだ。
あ~、高級品買っといて良かった・・(笑)

しかしこのキャンプ場、っていうかこの地域とっても寒くてもう既に下に霜がおりていたりする。

西マーク達の車(オークランドで3000ドルで買ったらしい)はヒーターが出ないらしくて運転中とかとても寒いって。
写真
私が車のエンジンをかけた時に、車の前に寄ってきてお尻を暖めるデイビッド(24:左)と手足を暖める西マーク(28:右)(笑)

しかし、西マーク(28:一人っ子)はなかなか気の利く奴で、明朝は多分車が凍るからとフロントガラスの所にかけるシートを貸してくれたり、夜は凄く寒くなるからと自分達の布団を貸してくれようとしたり(今までの経験上大丈夫だから借りなかったけど。)してとても優しい。

明日も起きたら隣の車をガンガンしに行くぞNZ163日目終わり。


私、スーが書いた、ニュージーランドの本です(^^ヾ
思いっきりニュージーランド―短期旅行からワーキングホリデーまで
2018年に情報一新。
ワーホリ時代の体験記と、思いっきりニュージーランドを楽しむための情報満載。ニュージーランドの雰囲気や出来ることを分かりやすくまとめています。 是非、渡航前に一度読んでみて下さいね☆
「思いっきりニュージーランド!」の詳しい内容紹介
写真で旅するニュージーランド(kindle版)
ニュージーランドの美しい景色を集めた写真集を作りました。 一緒にニュージーを写真で旅しましょう!
Booking.comで2000円キャッシュバック! お友達紹介キャンペーン
海外旅行保険付クレジットカードを詳しく紹介します
旅のクーポン・割引・お得情報
海外旅行に便利なトラベルグッズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【洋菓子】

楽天ウェブサービスセンター