だらだらピクトン | 思いっきりニュージーランド!

だらだらピクトン

朝は8時ちょいすぎに起きたんだけど、昨日の夜2時すぎまで起きてたので眠い~!

しかし、このアトランティスバッパーは10時にチェックアウトしなきゃなんないので頑張って起きる。

ここのバッパーは朝食の無料サービス(パン)がキッチンに用意されてるのでそれを食べる。
写真
結構いいやないの!
パン4枚と紅茶で無料の朝食♪

朝食を食べるのに座る場所が空いてなかったので、外人カップルの前に座って食べた。

その外人カップルはスタイリッシュで背が高くて細くて2人ともモデルみたいな感じだったんだけど、パン食べる前にチューしたり、パンが焼きあがるのを待ってる間に皆がご飯食べてるキッチンで抱き合って踊り出したりと、やっぱ外人すげーわ!と思った(笑)

すると前に座っている私に、

英語で話さなくてごめんなさいね。理解できないでしょ?

と言ってきたので、全く何話してるか聞いてなかったけどフランス語しゃべってるっぽいと思ってたしこんなスタイリッシュなのはフランス人だろうと勝手に思ってたので、

フランス人?って聞いたら、ドイツ人だった。

えーっ!!

今まで出会ったドイツ人と違うーっ!
(ってそんなに言う程出会ってないけどね・・)

そのカップルはトーマス(24)ロミー(24)、旅行者だった。

まだニュージーに来て一週間しかたってなくて、私が出会った2人目の日本人だって。
英語しゃべりたくてニュージー来たのに、ドイツ人があまりにもたくさんいるので、ここはドイツかと思ったくらいだって。

やっぱ旅行者はオシャレな服着てるよな~。
いやいや、トーステン(26:カイコウラで出会った)もオシャレさんだったわそう言えば。
ブレナムで出会ったたくさんのドイツ人は皆働いてたから汚い格好してたんだっけか(笑)

2人は予約してたバスをキャンセルしてレンタカーを借りにいくとかで急いでたので、話もそこそこにさよならを言って別れた。

そして私も10時丁度にチェックアウトォ!
何も忘れ物ないよな!!

このバッパーは10時チェックアウトで、10時半までは一応いていいんだけど、それ以上だとお金取られるらしい。おとろしやおとろしや~。

さて、ちょっと街でも見てみますか。

・・・シマッタァア!パン忘れたパン!!
冷凍庫に食パン忘れてきたぁあ!!

時間は10時25分、まだ間に合う!

急いで食パンを取りに行く。

冷凍庫からパンを取って、受付のお姉さんにパン取りに来ました!って言うと、笑ってた。

昨日はキャベツ忘れたのに、今日は食パンまで忘れる所だったぜ・・あぶねー!!

道脇に車を停めて、アイスを食べながら街を歩く。
写真
ソフトクリーム 1.8ドル

あまりおいしくなかった・・

店を見て歩きたかったんだけど、アイス買っちゃったせいで店の中に入れず、そのまま港の方まで歩いていった。

写真
写真
おーっ、今日は晴れてるから凄く綺麗!!

と歩きまわっていると、おーっ!トーマス発見!(笑)
写真
ギターを持ち歩いているが、弾けない(笑)

また少し話をして、じゃあ良い旅を!と言って別れた。

次はスーパーへ行き、キャベツの値段チェック。
半玉1.55ドル・・おぉ安いではないか!(嬉々として。)

まぁ、チャーチで売ってる奴に比べたら小さくて密度もスカスカやけどいいやろこれで。

キャベツ購入。ふふふ!

ちょっと歩こうかなと思い、
写真
Shelley Beachへ。

写真
ま、別にあんま変わんないんだけどね。
でもここが凄く気持ちよかったので、寝たい・・と思ったけど、車の駐車時間が決まってるので車に戻り、その近くでしばし昼寝。

そして今日の宿探し。
最初、皆がいいよって言ってたThe Villaって所に泊まろうと思って行ったんだけど、一番安い部屋が空いてなかったのでパス。

次に行った所に泊まる事に。
写真
Sequoia Lodge
セコイア・ロッジ

ドミ 1泊 20ドル

ここがすっごく綺麗で広くて快適!
ここに来て良かったー!!

フリーコーナーにあった食パンをいただいて、フリーの紅茶と一緒にいただく♪
いやー、食料ほとんど買わずに生きていけるよほんと(笑)

お腹もふくれて気持ちいいので、外のハンモックで昼寝~♪
写真
なんだこの写真(笑)

このバッパーがあまりにもいいので、明日も泊まろうかと思ったんだけど、やっぱ他のバッパーも見てみたいので、明日泊まるバッパーの予約へ。

明日そこでカヤック(カヌー)を借りようと思ったので、ビーチの下見へ。
写真
Karaka point walks

写真
ビーチへ出るまでの道には、こんなものがあったり。
この上に家を建てたそーだ、マオリ(先住民)の人は。

写真
ここか、ここで明日カヤックするのかー!
と、遠すぎる・・(汗)
(バッパーから1時間半、カヤックを持って歩かねばならないらしい。)

誰もいないから楽しそうやけど、死ぬな多分。

と、こんな事をやっていたら午後4時、日が暮れ始めたのでヤバいと思い、土ボタルが見えるというトレッキングルートの下見に行く事にした。

写真
道端をのん気に歩くカモ達。

こらこらオマエらどきなさい(笑)

つー事で、スタート地点に着いたんだけど、なんかうっそうとしててちょっと雰囲気怖い。
夜一人で来るのはヤバそうな気も・・

写真
Esson’s Valley

写真
この道を通っていくと、最後にはダムにたどり着くみたいなんだけど、そこまで歩いて40分、ダム見て帰ろ~と思ってたら、途中で中年の夫婦が向こうから歩いてきて(戻ってきた所で)、私を見て怖い顔してこう言った。

もうすぐ暗くなるんだから行くのやめなさい。
暗くなったら危険なのよ!

えっと・・土ボタル見たいと思いまして・・

危険すぎるわ、とても暗くなるのよ!
行くなら、若い子何人かと一緒に行きなさい!

忠告どうもありがとう!
と言って先に進んだんだけど、、、
写真
なんかすげー怖くなってきたので素直に引き返しました。

やっぱトレッキングは明るいうちじゃないとね~・・
っていうかここのスタート地点もちょっと雰囲気が暗い感じだったので、明るい時でもこれは2人とかで来た方がいいかもなぁ。

バッパーに帰り、夕食作ろうとしたらキッチンが混んでたので、アローバッパーにキャベツの事で電話をかけた。

一昨日そこに泊まってたスーですけど、キャベツ持ってくるの忘れちゃったんで、捨てるか使うかして下さい。忘れてごめんなさい!

って言ったら、わざわざ電話してくれるなんて、なんていい人なの!ありがとう。使わせていただきます(笑)

って・・キャベツが無駄にならなくて良かったぁ☆

写真
そして今日は念願のお好み焼きーっ☆
うまひ!うまひ!

夕食後は、ここの無料スパに入る。
写真
すごく気持ちええ~☆☆☆

入る前は空が曇ってて残念だと思ってたんだけど、だんだん雲がはれてきて、星空が見えた。
最高やぁあ~!

バッパーのスパには初めて入ったけど、ここのは凄く良かった!
全然塩素臭くないし、外にあって、屋根もなくてしきりもなくて開放感溢れる(笑)

外は寒かったんだけど、スパに入ったら本当に暖かくて、あがった後は体ポカポカ~!

またこのスパに入る為にこのバッパーに来ようかな!ってくらい良かったよ。

スパいいねNZ97日目終わり。


私、スーが書いた、ニュージーランドの本です(^^ヾ
思いっきりニュージーランド―短期旅行からワーキングホリデーまで
2018年に情報一新。
ワーホリ時代の体験記と、思いっきりニュージーランドを楽しむための情報満載。ニュージーランドの雰囲気や出来ることを分かりやすくまとめています。 是非、渡航前に一度読んでみて下さいね☆
「思いっきりニュージーランド!」の詳しい内容紹介
写真で旅するニュージーランド(kindle版)
ニュージーランドの美しい景色を集めた写真集を作りました。 一緒にニュージーを写真で旅しましょう!
Booking.comで2000円キャッシュバック! お友達紹介キャンペーン
海外旅行保険付クレジットカードを詳しく紹介します
旅のクーポン・割引・お得情報
海外旅行に便利なトラベルグッズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【インテリア・寝具・収納】

楽天ウェブサービスセンター