粟津温泉法師から奇岩遊仙境の那谷寺へ

楽天スーパーDEALで実質1人6,270円(朝食夕食付)で宿泊した、1300年の歴史のある、世界で2番目(多分)に古い温泉旅館の「粟津温泉 法師」に泊まった次の日~。

朝食前に、大浴場へ行き、朝風呂♪
さわやかで気持ちいいわ~☆

そして広間で朝食。

写真

結構たくさん用意されてる!

写真

高級魚のノドグロ!

写真

その場で焼きます~☆
テニスの錦織圭選手も、日本に帰国して食べたいと言った「ノドグロ」ことアカムツですが、初めて食べました!
小さいけれど、美味しかった~(>▽<)

朝食の量も、たくさんあって、お腹パンパン!
宿代6000円なのに、夕食も朝食もこんなに豪華なんて!!(>▽<)

食事後、売店でおみやげを買ったり、無料のマッサージ機を受けに行ったりし、11時にチェックアウト。

付近に何か面白そうな所がないかな、と調べると、那谷寺があった。
写真を見るとなかなかいいので、行ってみることに。
車で6分ほどで到着~。

写真

拝観料 600円

わー、京都の清水寺でも300円なのに、600円て、ちょっと高い(>_<)
ちなみに、平成29年で、開創1300年なんですね~。

写真

門を通って中へ。

写真

入ってすぐの左手に、お堂があり、中にはなかなか立派な立ち仏像が。
しかし残念ながら写真撮影禁止。。。
御朱印をいただくのは、こちらのお堂でした。

写真

とりあえず、なたちゃんの顔出しでも。

仏像を鑑賞し、本堂へ向う。

写真

なかなか素敵な参道です。

写真

あそこで舞でも舞うのかな?

写真

那谷寺 奇岩遊仙境
この奇岩は、海底噴火の跡と伝えられているそうな。

写真

池には大きな鯉もいます。

確かに、なかなかの奇岩、と眺めていると、あっ!!

写真

人が歩いてる~! なにあそこ、歩けるの!?
ワクワク!

写真

千社札がたくさん貼られた扉をくぐります。

写真

手縄にお水をかけると、ご利益があるらしく、お水をかけてお祈り。
ちなみに、このお堀に湧いている水は飲めるらしいので、飲んでみたら、おいしかった!

写真

鳥居をくぐります。

写真

かなり急な階段で、足場も結構不安定。
上る時は、ちゃんとした靴を履いている人でないと危険ですね~。

写真

さっき人が歩いていた所まで来たよ。
バランス崩すと、池に落ちるので結構危険。

写真

上からの眺め、絶景です☆
岩側からの眺めを見れるのは、ここだけなので、わざわざ来た価値あるかも。

写真

更に岩場を上に進むと、祠があり、行き止まりになっていたので、戻った。

写真

胎内くぐりのできる本殿。
写真撮影は禁止。
胎内くぐりと言っても、長いと思ってたのに一瞬で終わりました。

写真
写真

素敵な小道と大きな池。
カップルも歩いてました。
デートにも良さそうです。

写真

三重塔

写真

展望台へと続く橋。
60分コースの散策路もありましたが、時間がないので簡単な方へ行きます。

写真
写真

展望台からの眺めが素晴らしい~☆
セルフタイマーで母と一緒にパチリ☆

写真

芭蕉の句碑。

写真
写真
写真

とにかく苔むしているので、滑りやすい靴は履いてこない方がいいです。
それにしても雰囲気あるなぁ!

写真

鐘楼。
建物の中にすっぽり入って、鐘つきだけが外から見えます。
鐘はその昔、朝鮮から伝来したものだとか。
中に入って見れないのが残念。

お寺を出て、前の売店でソフトクリームを食べた後、石川の郵便局巡り。

写真

マレーシア人の友達、世界のポストカードを集めているフィオナに頼まれていた、石川のご当地フォルムカードを購入。
いや~、これ集めるのに、郵便局4つも周っちゃったい。

写真

ついでにこちらは福井のご当地カード。
福井はマイナーなので人気があるらしい(笑)

ということで、「粟津温泉 法師」1泊2日の旅、終了~。

楽しいのでこれからも温泉バンバン行こーっと♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

加賀・小松のホテル

1080円~
レビュー(723件)
2660円~
レビュー(781件)
楽天ウェブサービスセンター

スーの日本国内旅行記 新着記事

読まれている記事とか