旅行の準備

海外旅行の準備

海外旅行に行きたい!
と思い立ったが吉日。
さぁ、旅行の準備を始めよう! ワクワク☆

行き先を決める

どこか海外に行きたい! と思ったら、まずは行き先を決めよう。

ツアーで行く

H.I.S.(首都圏版)
格安旅行の定番、庶民の味方と言えばH.I.S!
年末年始に発表される「初夢ツアー」はとにかく安くて必見!


H.I.S.(関西発)
関西発のエイチ・アイ・エスは品揃えが違う♪
関西発の「初夢ツアー」は別なので、関西圏の人はこちらをチェック!
私はこちらから行きましたよっ(>▽<)!


エイビーロード
とにかくたくさんのツアー掲載。
私はここで安いツアーをよく見つけてました♪

航空券で行く

サプライス
手っとり早く比較して買うならココがイチオシ! HIS系列なので安心、安い!

クーポン【1000円OFFクーポンコード】KARTC1D43B7E22A3


スカイスキャナー
ここで最安価格チェック!
チェック後に上のサプライスで買ってたりして。

ホテルを予約する

航空券を確保したら、ホテルを予約。
ツアーでも、自由行動日がある場合はホテルの場所をチェックしておこう。

じゃらん
クーポンを使うと、他のホテル予約サイトを使うよりも安くなる!
まずはここからチェック!

クーポン海外ホテル予約で使える最大1万円OFFクーポン


agoda
安いホステルから高級ホテルまで網羅。
実はログインすれば、他サイトより少しだけ安い!
私がよく利用。


Booking.com
安いホステルから高級ホテルまで網羅。
現金派には安心の現地払い。
こちらもよく利用してます。

現地オプショナルツアーを予約する

ツアー会社を通すより、自分で予約した方が大抵安い。
自分で行くのは難しい場所も現地ツアーで効率的に周れるのがいいね!

VELTRA
タイミングが合えば、無料のモニターツアーあり!
色んな国の現地オプショナルツアーがお手軽値段でオススメ!

海外旅行保険

海外旅行中に何が起こるか分からない。
海外旅行保険には入っておこう!

クレジットカードの付帯保険

短期の旅行(90日以内)なら、クレジットカードに海外旅行傷害保険がついてるかどうか調べてみよう。
カード付帯の保険は海外に行くだけで自動的に開始する自動付帯と、交通機関の料金を払うもしくはツアー料金を支払う事で開始される利用付帯とがあるよ。

自動付帯の場合はカードを持っているだけで適用されるので、1枚あると安心。

海外旅行障害保険付のおすすめクレジットカード
オススメ1年会費は永久無料!エポスカード
1番のオススメ!年会費無料で3ヶ月分の海外旅行保険が自動付帯!初回のキャッシング金利は30日間無料!
オススメ2JCB EIT
年会費無料で3ヶ月分の海外旅行保険が自動付帯!リボ専用カードだけど、支払額をあげておけばOK。
オススメ3三井住友のクラシックカードA
信頼の大手。3ヶ月分の海外旅行保険が自動付帯。持っているだけでOK。
オススメ4楽天カード
旅行の交通費、ツアー代をこのカードで払えば3か月分の海外旅行保険が付く。
一番簡単なのは、空港までの電車・バス代を楽天カードで支払うことで適用。

空港で申し込む

空港にも、海外旅行保険を申し込めるカウンターがあるので、直前にも申し込めるよ。

荷物を準備する

直前で慌てて忘れ物をしないよう、日数に余裕をもって準備を始めよう

持ち物リスト
旅の便利グッズ
バックパッカー的持ち物

荷物のサイズ・重量チェック

各航空会社によって、
「機内に持ち込めるサイズ・重量」
「機内へ預けるサイズ・重量」
が違うので、事前に調べておこう。

「○○航空 手荷物」などで検索して、自分の乗る航空会社の手荷物規定をチェックしておこう。

ビザチェック

渡航先の観光ビザが必要かどうか事前にチェック!
必要なら、各国の大使館やネット申請などで用意しておこう。
2020年からヨーロッパ(ETIAS)も必要になるよ!

ビザの必要な国例:
アメリカ(ESTA)、オーストラリア(ETAS)、カナダ(eTa)、インド、ミャンマー、ロシア、エジプトなどなど

現地情報を調べる

事前に現地情報を知って、めいっぱい旅行を満喫!

為替レート


現地の物価を知るために、現地のお金の価値を知っておこう。

Yahoo! ファイナンス
為替レート計算で、例えば【「10000」「日本円」を「アメリカドル」に計算】とすれば、1万円両替した時のおおよその目安が分かるよ。

ガイドブック


ガイドブックに目を通して、行きたい場所やお店を付箋や蛍光ペンでマーキングしておくと分かりやすいよ。
自分のホテルの場所も把握しておこう!(交通機関は? 観光地に近い?)

クチコミ・ブログ


既に行った人の旅行記やブログを読んで、最新情報をチェック!
タクシーや飲食店の物価もチェックしておこう。

検索ワード「地名 旅行記」

クーポン


行きたいお店や観光地のクーポンがあるかチェック!

検索ワード「施設の名前 クーポン」

気候・天気


日本とは気候が違うので、温度や天気をチェック。
雨の場合に楽しめる観光地も調べておく。

役に立つアプリをインストールする

旅行前に役立つアプリをインストールしておこう。

海外旅行で役立つアプリ

最近は本当に便利になりましたよね~。
海外に行く前に、役立つアプリをチェック!

危険情報を知っておく

日本ほど安全な国はない! 平和ボケした日本人は格好のターゲット! 常に警戒心を忘れずに!

外務省の情報

外務省 海外安全情報
旅行の期間が決まったら、「たびレジ」に登録しておこう。
登録しておくと、旅行先の安全情報が送られてくるよ。

海外安全 虎のマキオ君からのお知らせ
海外旅行前にここを読んでおこう!
「旅先のトラブル事例と対策」が紹介されているので、知っておくだけでも防犯になるよ!

世界の詐欺事例

有名観光地周辺で、「日本人ですカ~?」と日本語で話しかけてきても、相手にしないように!

詐欺師の特徴(特に東南アジアに多い)
・片言の日本語、またはペラペラ
・身なりは普通に良い
・「自分も旅行者」「親戚が日本に留学」「日本(マイナー地名)に住んでいたことがある」と言って安心させる。

詐欺師の手口 その1 日本のお金見せて詐欺
「今度日本に旅行に行くので、日本のお金が見たい」と言ってきたので、親切に見せたらいつの間にか鞄の中身をすられた。

詐欺師の手口 その2 観光地は休み詐欺
「今日はあの有名観光地(タイのワットポーなど)は休みだよ! かわりに別の観光地へ案内してあげるよ」と、親切な人の話についていったら、高い宝石店や服の仕立て屋に連れて行かれて、何か買わないと店から出してもらえなかった。

詐欺師の手口 その3 家でごちそうトランプ詐欺
「すぐ近くの私の家でごちそうします」と地元の人の家に招待され、うまく断れず行くことにしたら、タクシーで遠い所に連れて行かれ、「必ず勝てる」とトランプ賭博のうまい話を持ちかけられ、最初は勝っていたが、最後の大勝負に負けてお金を脅し取られた。

家族に渡しておく

友達と一緒に行くツアーだって、日本で待っている家族は心配。もしもの時のために、渡しておくといいもの。

旅行の日程表

ツアーなら、家用のを余分にくれるので、渡しておくと安心。

各種コピー&メモ

・パスポートのコピー
・クレジットカードの番号&カード停止連絡先
・海外旅行傷害保険の証書&保険の連絡先
を渡しておく(机の上に置いておく)と、もしもの時には家に電話して確認できる。


旅行前のお役立ち情報

Booking.comで2000円キャッシュバック! お友達紹介キャンペーン
海外旅行保険付クレジットカードを詳しく紹介します
旅のクーポン・割引・お得情報
海外旅行に便利なトラベルグッズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【インテリア・寝具・収納】

楽天ウェブサービスセンター