バックパッカーの持ち物

少ない荷物で海外を飛び回るバックパッカーならではの持ち物達。
とにかく荷物は少なくが基本。
私の場合、暖かい時期なら1週間分のオシャレ着も入れて、全部で5kgぐらいです☆

他にも色々と旅行に便利なトラベルグッズを、専用ページで紹介しています☆
海外旅行に便利なトラベルグッズ

バックパック・カバン類

バックパック    バックパッカーならやっぱりバックパック!
バックパックの利点は、「両手が自由」「階段もスイスイ」「身軽」。
長期のバックパック旅なら、私的には、聞いたこともないメーカーのものより、少し高くてもきちんとしたメーカーのものがいいと思います。(でないと旅の途中で破れたり壊れたりする。。)

[コールマン] Coleman アルパインパック マウントトレックライト50
世界一周したりする人は、50Lぐらいあればいいんじゃないかな?
私は1ヶ月ほどの短期旅ならリュックサックで行ってます~。
私が旅に持って行くメインのリュックサック紹介
街歩き用バッグ 街歩き用のバッグ。
私的なオススメはショルダーバッグやボディーバッグ。
込み合う場所では、常に目が届くように体の前方にかけるか、手を添えておく。
リュックサックやヒップバッグは、後方で目が届かないので、いつの間にか中身を抜き取られることも。(友達がやられました)

[コールマン] Coleman ショルダーバッグ クールショルダー
私がいつも持っていくのは、こんな感じのショルダーバッグ。
私が旅に持って行くサブバッグ紹介
ワンショルダーバッグ 斜めがけバッグ ボディバッグ
ピッタリボディにフィットするので安心感。でも混み合う所では前方にかける。

絶対に必要な持ち物

パスポート     パスポートの残存期間は滞在予定期間+6ヶ月以上あるか確認。
パスポートカバーをつけて、ポケットに半券やEチケットなどを入れてます。
ページが残り少なくなったら増補しに行こう!
現金 日本円&USドル。3箇所ぐらい、小分けにして入れてます。
余った香港ドル・韓国ウォンなんかも両替用に持っていきますよ~。
クレジットカード 現地のATMで現地のお金を下ろしたり、先進国での支払い用。
海外旅行保険のついたカードがオススメ。
オススメ1三井住友のクラシックカードA
3ヶ月分の海外旅行保険が自動付帯。病院はキャッシュレス!
オススメ2楽天カード
飛行機代、ツアー代などをこのカードで払えば3か月分の海外旅行保険が付く。
カード比較海外旅行に最適なクレジットカード
私は、楽天カード、JCBカード、三井住友カード、リクルートカードを持ってますよ。

キャッシング枠がついていないと現地でお金を引き出せないので、渡航前に確認しておこう!
航空券 最近はEチケットになって便利! 事前にWebチェックインしちゃいましょう。

格安航空券を探すならココ
スカイスキャナー

サプライス
航空会社や他のオンライン予約サイトで買うよりもお得! LCCにも適用されるし、手数料もとられなくて最強! 最近はここで買ってます☆

ビザ 渡航先の観光ビザが必要かどうか事前にチェック!
2020年からヨーロッパ(ETIAS)も必要になるよ!

ビザの必要な国例:
アメリカ(ESTA)、オーストラリア(ETAS)、カナダ(eTa)、インド、ミャンマー、ロシア、エジプトなどなど
予約関係の書類 ホテルやツアーを予約した場合、プリントアウトした紙を忘れずに!
口頭でも大丈夫な場合が多いが、紙があると確実でスムーズ。
(逆にないと、たまにトラブルになることが。)

VELTRA
現地オプショナルツアーがお手軽値段でオススメ。
モニターツアーなら無料で参加できることもある!
渡航前に一度チェックしよう!

念のための持ち物

パスポートのコピー 紛失時に再発行をスムーズにする為。
写真2枚 4.5×3.5cmの大きさのもの。パスポートの再発行用として。
国際運転免許証 バックパッカーなら東南アジアなどでバイクを借りることも結構あるよね?
もし海外で事故った場合、免許がないと海外旅行保険が下りないことがあるのであった方がいいよ!
海外旅行障害保険証 利用の冊子と一緒に持っていこう。
現地でトラブルがあった場合はすぐに保険会社へ連絡!
重要事項メモ 何かあった時のための、パスポート番号、クレジットカード番号(カード会社の連絡先)、ホテルの住所&連絡先、日本大使館の連絡先のメモなど。

飛行機内で使う持ち物

ボールペン     飛行機内で配られる入国カードを書く。
スリッパ ずっと靴を履いたままだと疲れるので、折り畳みのスリッパがあるとリラックスできて楽。

耳栓 飛行機の騒音や、赤ちゃんの泣き声をシャットアウト。
ホステルのドミトリーでも必須。

MOLDEX 使い捨て耳栓 コード無し お試し8種エコパック ケース付
私が使っている耳栓です。
遮音性バッチリで、ドミトリーの相部屋でも音が気にならない優れもの。まとめ買いしてストックしてます。
アイマスク 飛行機の中で、目の前を真っ暗にして深い睡眠を取りたい。
ホステルのドミトリーでも必須。

マスク 乾燥する飛行機内では、いつも装着してます。
レンタルバイクを運転する時や、埃っぽい東南アジアでも使ってます。

ネックピロー 長時間の飛行機で、あると首が凄い楽。
長時間のバス移動でも使ってます。

モバイルバッテリー 長時間飛行中、何かといじりがちなスマホを充電するのに役立つ。これがあれば、そわそわしなくてすむ(笑)

Anker Astro E1 5200mAh コンパクトモバイルバッテリー 急速充電可 iPhone&Android対応 ポーチ付
私が持っているモバイルバッテリーです。
小さいのに、iPhoneでも2回ぐらい充電できて便利。

お風呂・洗面周りの持ち物

バスタオル     旅行用の速乾タオルが嵩張らなくて便利。

GULL(ガル)スポーツタオル3 コンパクトなMサイズ 速乾タオル
私が持っている速乾タオルです。
少し小さいけれど、体や髪を拭くのに必要充分。肌触りもソフトで洗っても硬くならないので、ずっと愛用中。
お風呂セット シャンプー、コンディショナー、石鹸、ゴシゴシタオル、泡立てネットなど。
ちなみに私は自分の手作り石鹸1個持っていくだけです。超楽。

携帯石けんケース
石鹸を持ち運ぶのに便利な石鹸ケース。濡れたままでもOKで、持ち運び便利。
歯磨きセット 歯ブラシ、歯磨き粉、フロス、歯間ブラシなど。

バスルームポーチ トラベルポーチ
フックがついていて、洗面時やシャワー時に吊るせる。歯磨きセット、石鹸、化粧品など、全部ひとまとめにできて、この便利さはやめられない。バスルームに行く時の必需品。
洗濯セット ホステルやゲストハウスでは自分で洗濯!
洗剤は小分けの小さいものでもいいけど、二重にしたジップロックに入れるとカバンの中で漏れないよ!

折りたたみバケツ 10L 容量 超コンパクト 収納袋付
折り畳みバケツで自分で洗濯。コンパクトで持ち運びも楽チン。
携帯ハンガーセット
部屋のでっぱりや手すり等を利用して洗濯をどこにでも干せる。
基礎化粧品類(女性) 化粧水、日焼け止め、リップなどに加えて多少の化粧品類。
バックパッカーにはスッピンの人が多いですが、薄化粧をすると出会いの可能性も高まります☆
髭剃り(男性) バックパッカーでも、身だしなみはきちんとした方が好感度高い! 旅での出会いも期待できるよ!

パナソニック ツインエクス メンズシェーバー 2枚刃 シルバー調 ES4815P-S
コンパクトサイズの乾電池式シェーバー。本体重量が100gという軽さで旅行にピッタリ。
トートバッグ 薄手の軽いものを。バスルームへ行く時に、上記の物をひとまとめにして持ち運ぶ。
海などへ行く時にも重宝。
S字フック シャワー時に、トートバッグをかけておいたり。
ビーチサンダル 安宿、ゲストハウス、ホステルに泊まる時に威力を発揮するビーサン。
裸足では歩きたくないバスルームもこれで安心。

(ハワイアナス ) havaianas トップ top ビーチサンダル メンズ レディース
履きやすく、丈夫でオシャレなハワイアナスのビーサンが人気。

洋服類の持ち物

着替え       トップス3~4、オシャレ着、ジーンズ、スカートなど、その国の雰囲気(治安)と気候に合わせてコーディネートを考えてます。
組み合わせれば5日分ぐらいのバリエーションを着まわし。
くつ下、下着なども3~4組ほど。
暑い国では毎日自分で洗濯してますよ!
パジャマ 普通でも着れる服(タイパンツにTシャツなど)をパジャマにしてます。
羽織るもの カーディガン、上着、ウィンドブレーカーなど。
飛行機の中やバスや電車で冷房が効きすぎていることが多いので、1枚は必要。
水着 バックパッカー中にビーチに出くわすことは結構ある。
嵩張らないので隅に忍ばせておいてもいい。
圧縮袋 圧縮袋をうまく利用すれば嵩張る衣類もコンパクトに。

【日本製】旅行 出張 に便利な 衣類 圧縮袋 リムーブエアー ●特許製法 逆止弁 使用● M・L 各5枚 10枚組
日本製のものだと安心。安くても100均のものは、いつの間にか膨らんでしまっているよ。。

身の周りの持ち物

常備薬       頭痛、腹痛、風邪薬、酔い止め、絆創膏など。
私は、パブロン、バファリン、正露丸を持っていってます。やっぱり日本の薬が安心です。
海外の薬は強すぎて、とんでもなく喉が渇いたり、大変ですよ。
ポケットティッシュ 2~3個ぐらいあると便利。
トイレットペーパー 芯を抜いた奴、中国やインドなどを始め、発展途上国へは必須。
ウェットティッシュ なくてもいいですが、ミャンマーには必須でした。
南京錠など ホステルのロッカーに南京錠。
荷物を固定するのにワイヤーロック。

盗難防止用巻き取り式セキュリティワイヤーケーブル
ちょっと荷物を置いたり、宿のベッドに荷物を固定したり、レンタル自転車の鍵にしたり、とりあえず忍ばせてます。
折り畳み傘 雨の日でもガッツリ観光したい。
ウォーターフロントの傘なら100g以下で軽量なので、旅行先で持ち歩くのにもピッタリ。

water front(ウォーターフロント) 軽量98g 晴雨兼用 折りたたみ傘 極軽カーボン三折 雨傘 日傘
ウォーターフロントの傘は軽くて(なんと98g)、晴雨兼用。持ち歩くのに気にならない軽さがステキ!
帽子 観光で一日中歩いたりするならあった方がいいかも。
サングラス 発展途上国で、アクティビティに参加したり、バイクを運転(目に砂埃が入る)したりするならあった方がいい。
私のオススメは、偏光レンズサングラス! 光の反射がカットされ、ビーチや山の景色が色鮮やかにクッキリ見えるよ!

耳掻き(長期の人) ソーイングセットや爪切りなどは、ホテルや宿でも誰かに借りれるとして、耳かきはないよなぁ。
生理用品(女性) 最低限は持っていこう。
メモ帳 日記を書いたり、出会った人の連絡先を書き込んでもらったり、色々。
旅中にメモすること、結構あるんですよね~。
ガイドブック バックパッカーなら、やっぱり地球の歩き方。
なんだかんだいって便利なので、いつも持っていってますヨ!

電気周りの持ち物

変換プラグ     コンセントの形が日本とは異なるので、変換プラグが必要。

充電が必要と思われるほとんどのスマホ、デジカメやパソコン等は世界に対応しているよ。日本の電圧は100V、海外は110~240Vなので、持って行こうと思う電子機器のアダプターをチェックしてみよう。もし100V~240Vと表示されていたら変換プラグのみで使用OK!
全世界対応 電源変換アダプター
私は、全世界で使える、このタイプをいつも持っていきます。今まで使えなかった国はありません♪
スマホ・タブレット スマホには現地の言葉アプリなど、便利なアプリを入れていこう。
海外旅行で役立つアプリ
SIMフリーのスマホだと、海外でもSIMカードを買えば使えるようになって便利。
短期の旅行なら、レンタルwifiを借りる方が手軽。


エクスモバイルはレンタルwifiの料金が安くておすすめ。
カメラ 美しい思い出を残そう。
充電用コードなど 意外に忘れがち、充電コードを忘れずに!

ちょっと便利な持ち物

レインカバー   
ザックカバー レインカバー リュックカバー
バックパック、リュックサックにつけるカバー。雨はもちろん、汚れ防止&中が見えないので防犯にもなる。常につけているので、リュックは綺麗なままです。目立ちやすいし、荷物を預けたり、トラックやバスの上にのせられたりする時も汚れ防止で安心。
トラベルシーツ
トラベルシーツ
ホステルやゲストハウスなどの安宿で使用。畳んでポーチに入れれば500mlペットボトルくらいの大きさになる。宿やホテルのシーツに直接寝たくない時は大活躍。寝袋よりかさばらないし、丸洗いできて清潔。寝袋の中に入れるシーツとしても使えて便利。

特に、東南アジアなどの古い安宿に泊まる時は、あると心強いです。

ストロー浄水器
ストロー浄水器 mizu-Q
川や池、プール、お風呂の残り水等を飲むことが出来るストロー。本当は防災用品なんだけど、アウトドアでも使えるし、海外の水で不安がある物はこれを使って飲める。特に発展途上国に行く時に持っていくと心強い!?

インドやタイなど、基本的にペットボトルの水を飲むけれど、食堂で出てくる水でお腹を壊す人もいるので、水に敏感な人は、あるといいかもです。

湯沸しコイル
トラベルコイルヒーター
湯沸しコイル。コンセントがあればいつでもお湯を沸かす事ができる便利品。

他にも色々と旅行に便利なトラベルグッズを、専用ページで紹介しています☆
海外旅行に便利なトラベルグッズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【美容・コスメ・香水】

楽天ウェブサービスセンター