移動

English Japanese

朝は7時半に起床。

写真

本日の朝食、ありがとうございます!!
豆乳・りんご・台湾風パンケーキ(?)。
台湾では毎日のように豆乳が出てくるのが嬉しい☆
台湾は、豆が生活に密着していて、豆乳や豆腐もそうだけれど、私が既にたくさん買っている、美肌用豆の粉とかも、台湾独特だね。

さて、いよいよ家を出る・・・となった時に、奥さんがいないな~と思ったら、なんと病院で薬をもらってきてくれていた!!

写真

咳と痰のお薬。
私の風邪(?)は、熱や鼻水などなく、ただ咳が出るというもの。
風邪なのか、排気ガスのせいなのか??
とにかく、早く治したい。。。(涙)
本当にありがとうございます!!

奥さんにお礼を言ってさよなら。
そしてチェンさんのバイクに乗せてもらって高雄駅へ。

チェンさんご夫妻は、日本が大好きで、既に北海道や九州を自転車で周っている。
今年の6~8月には、関東~関西方面をまた自転車で旅するとのことなので、もし福井に来るならまた会えるかな!?

チェンさんにお礼を言ってさよなら。

さて、駅では、昨日、高雄~台東の切符を買ったけれど、ホストも見つからなかったのと、行ったとしても時間的にかなりギリギリなので、花蓮まで行くことにした。

また、台湾の西側は、アクセスが容易なのだけれど、東側は鉄道の本数も少なくて、バスは鉄道より高い上に時間もかかるので乗る気がしない。(というか需要があるのか??)

ということで、台東~花蓮の切符も買っておく。
東側は普通列車の本数が全然ないので、指定席のある電車(準急)にしか乗れない為、席の確保が必要。

写真

当日券売り場の窓口へ。

写真

台東~花蓮 266NT(約900円)

窓口に行って、あらかじめインターネットの時刻表から写しておいた電車、電車の番号、時間、区間などを見せて切符購入☆
本当に便利な世の中になったもんだ♪

写真

高雄9:25発の莒光号に乗車。
見た目は貨物列車みたい!

写真

自分の席を見つけて座る。
ここまでのブログ書き書き。

写真

窓から見える海が綺麗~!!
天気が曇りなのが残念だけど。

写真

そうして12:34に台東に到着~。

写真

何もない台東の駅前・・・。

写真
写真

とりあえずお弁当購入 75NT(約240円)
コンビニで、バラ茶も♪

駅前のベンチに腰掛けてお弁当を食べていると、野良犬(?)が寄ってきて、切なそうに見つめてくる・・・。

ずーっとそこにいるので、犬もご飯食べるのかな~?? と思いながらお弁当の残りをあげた。
するとご飯粒まで食べた。

そして、ふと、犬って、人間がいなかったら、どうやって生きていくんだろうって考えた・・・。
野良犬は残飯とか食べるかもしれないけれど、人間のいない所で、野生で生きていくことってできるのかな??

さて、お弁当を食べ終えた後は、まだ電車まで少し時間があるので近くを散策してみることに♪

近くに公園があるとの看板があったので、そこへ行ってみよう!

てこてこてこ。

写真

卑南文化公園
なんか、遺跡の発掘現場があった!

パンフレットもあって、なかなか大きいそうだったので周ってみたかったけれど、時間が全然ないので、そのまま駅へ戻ることに。

写真

駅の近くで飼われている牛!?

写真

そうして再び、次は台東14:00発、花蓮行きの列車に乗車。

写真

せっかくなので、先頭の写真を撮ろうと思ったら、まだ運転席がついていなかった!

写真

向こう側の線路には軍用車両が停まっていたよ!

写真

ということで、発車10分前に乗車♪
ここまでのブログを書き書き。

写真

ここからの景色は山の中で、水墨画のような景色が流れていく。

隣に座っていた外人に話しかけてみると、スウェーデン人の大学生の男の子、アンドレアスだった。
アンドレアスは台湾に4~5週間いるとのことで、お互いに旅の話などで盛り上がる♪

写真

そうして花蓮駅に4時48分に到着~。

カウチホストのバウシアは、5時40分頃に迎えに来てくれることになっていたので、しばらく時間がある。
アンドレアスは、歩いて10分のホステルに泊まるとのことで、ちょっとついていってみることに♪

すると、1年半前にできたばっかりの超綺麗なホステル! 1泊430NT(約1500円)

ホステルのスタッフも親切で、太魯閣の説明をアンドレアスにしていたので、私も一緒にパンフレットをもらって聞いていた。
なんと、台湾の3大観光地の一つ、太魯閣は、250NT(約800円)のバス一日券があって乗り放題らしい!
阿里山に行くのと比べたらかなり安い!!
そんなに安く行けるとは思っていなかったので、ビックリした!

さて、ホステルで一緒になって聞いていたら、約束の時間に近づいたので、アンドレアスと一緒に写真を撮った後、さよなら。

そして急いで駅へ走る!

バウシアから電話がかかってきたので、「ごめん! 後5分でつくから!」と言ってひた走る。はぁはぁ。

バウシアは観光案内所で待っていてくれて、私のために地図やらをゲットしてくれていた。
しかも、ユーストラベルカードというものも、案内書の人に勧められたので必要事項を書いて紙を渡すと、太い冊子とタグをくれた。

本当は30歳までみたいなのだけれど、そこは台湾(?)、特に年齢確認もせず、いただけた☆

このトラベルユースカードが凄くて、色んな観光スポットの割引が受けられる!!
主要観光スポットの入場料が半額とか!

しかも2016年まで使えるみたいなので、こんな凄いカードもらえてラッキー!!!!
主要観光地の案内所で申請できるみたいなので、興味のある人は是非もらっておいた方がいいよ!!

バウシアのバイクの後ろに乗せてもらい、途中で夕食を購入して家へ。

写真
写真
写真

夕食は焼ショウロンポウと餃子、温野菜とアヒルの肉(?)、そしてフルーツ☆
おいしいっ☆ ありがとうございます!!

夜はバウシアにタイ式マッサージをさせていただき、12時半ごろ就寝。


旅行前のお役立ち情報

Booking.comで2000円キャッシュバック! お友達紹介キャンペーン
海外旅行保険付クレジットカードを詳しく紹介します
旅のクーポン・割引・お得情報
海外旅行に便利なトラベルグッズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【調味料】

楽天ウェブサービスセンター