台湾旅行記

台湾旅行記

3泊4日の台湾旅行記で~す。
九份、忠烈祠、龍山寺、中正紀念堂、士林夜市! おいしいものもたくさん食べてあっという間の充実旅行。
2006/9/16~9/19 (3泊4日)

職業訓練のカレンダーを見る。またもや4連休発見!
という事で早速ちーにコンタクトを試みる。

普通のカレンダーでも3連休だったので、一日有給を使って休めばいいという事で、勤め人的にも今度こそはオッケーとなった。

ちーはベトナムに行こうと提案。
私は台湾がいいと言い張る。
その理由は、近い・安い・ちょっと勉強した中国語を使ってみたい・方角がいい。
ベトナムだったら4連休じゃなくてもう少し長く行きたいやろ~?
と適当な理由を考えだし、私の思惑通り今回の旅は台湾に決まった。ふふふ。

ちゅー事で、いつも通りエイビーロードで探し、IACEトラベルのツアーにした今回のスケジュールはコレ。

日程 時刻 スケジュール
9/16(土) 19:55発21:50着 関西空港発→空路台北へ
台北到着後出口で現地係員がお待ちしております。
【台北泊】×/×/機内
9/17(日) 終日 午前:九份観光午後:台北市内観光と故宮博物院の観光夕食後:士林の夜店散策【台北泊】ホテル/○/「鼎泰豊」の小籠包
9/18(月) 終日 自由行動【台北泊】ホテル/×/×
9/19(火) 08:15発11:50着 台北発→空路関西空港へ関西空港到着後、解散
機内/×/×

初日と最終日はないようなもんだ・・3泊4日って言っても実質丸2日だね~。
まぁ、安いから仕方ないか?

つー事で、IACEトラベルに先払いした費用はコレ。

旅行代金 31,800
空港施設使用料 2,650
出入国諸税 1,400
燃油特別付加運賃 7,800
合計 43,650

燃油サーチャージが思ったよりも結構高いのが痛い!

んで、毎度の事ながら福井~関西空港の交通費。(馬鹿になりません。)
ちーとの旅行は関西空港から出発なのです。

JRサンダーバード+関空特急はるか 指定席往復 11,200円
たして、全部で54,850円が最低金額だーっ!

空港近くに住んでる人は交通費安くあがっていいよなぁ~。

ではでは、台湾旅行はこんな感じだったよ~ん。

空港食
昼14:30に自宅を出発し、はるかに乗り換えちーと合流。
カウンターでe-チケットをもらった後、おいしいと噂?の
せんば 自由軒で軽食

インディアンカレーとサラダ

味は、辛くて味がなくてマズかった・・・
悪いけど、2度と食べたいとは思わんなぁ


ノースウエスト
19:55発ノースウエスト69便に搭乗してしゅっぱーつ!なんだけど30分くらい遅れたような?

機内食おいしかったーっ!
てりやきチキン
パン
サラダ
ケーキ


約4時間半後に台北に到着。
台風が海の上を通っていたので、台風を避けて大回りした為時間がかかったとか。

空港で両替をしようと思ったら、夜遅かったので全部閉まってた。
どうなるんだろう??と思ってたら、現地の係員さんが1万円分の両替を用意してくれてて、2710元だった。
10000÷2770=3.69つー事で、1元=3.69円というレートに。まぁまぁです。

パラダイスホテル
バスに乗って40分後くらいに
一楽園大飯店 パラダイスホテル到着。

安いホテルだけど、まぁ清潔で基本的にはオッケー。
紙のスリッパもあったし、基本アメニティもある。

このホテルは西門町というにぎやかな所にあってコンビニは近いし、場所がいいのだ。


バンド
夜も1時くらいだったけど、ホテル近くのコンビニへいってデザートを購入。

このヨーグルトが具だくさんでおいしかった!!
マンゴープリンもグー。

シャワーを浴びて、2時頃就寝。
移動だけの一日目、終わり。


朝食
朝6時半起床

ホテルで朝食

可もなく不可もなく、普通

昨日夜遅かったのに、集合時間が朝の8時10分だったのでキツい。


九份
バスに1時間半程乗って、九份という街へ

千と千尋の神隠しのモデルになったとか?

細い通りに色んな店がたくさんあって楽しい。
ここで1時間の自由行動。


臭豆腐
台湾名物?臭豆腐(くさどうふ)を食べてみる!一串20元

すっごく匂いが臭いと聞いてたけど、特にそんな事もなく、普通に食べれたよ


李儀餅店という店でおいしいパイナップルケーキを買い、露天でお茶やブルーベリージュースやお菓子もらったりと歩いてるだけで色々くれて楽しかった!

九份
情緒溢れる古い街、九份

悲情城市という映画の舞台になった街


梅子
九份を後にして、またバスに乗り街へ

梅子という店で昼食


昼食
料理はたくさーん出てきたんだけど、次々とお皿に乗せて次々と食べていくので、写真に撮れたのはこれだけ・・

全部で10種類以上出てきたと思う。どれもおいしかった!


デザート
別オーダーのデザート

杏仁豆腐とマンゴープリン

めちゃうま!!頼んで良かった~☆


大山茶芸教室
昼食の後はお茶の
大山茶芸教室

蓮の実のお菓子をお茶うけに、各種お茶をいただいてホッと一息


ぷーある茶
良いプーアル茶と悪いプーアル茶の見分け方

左が良くて右が悪いらしい

お湯に入れてすぐにバラバラになるのは悪いんだって


次は一番のメイン?故宮博物院

写真は撮れなかったんだけど、広くてたくさんの人がいた。
有名な翡翠の白菜を見てきたよ。
40分くらいの自由行動で、自由に見てまわれたので楽ちんだったっす。

忠烈祠
次は忠烈祠

ここは戦死した兵士の霊を祀っているところらしい


憲兵
忠烈祠の門を守る憲兵さんの交代パフォーマンスが1時間に1回あるのだ

見ててなかなか楽しいぞ


先輩
憲兵さんは所定の位置に立ったら一寸足りとも動いちゃいけない規則なんだけど、どうしてもSOSが必要な時は、先輩に助けてもらうのだ

←先輩に助けてもらってる所(笑)


免税店
次はツアーお決まりの免税店

40分くらい自由時間。
ぐるっと見て周って、フカヒレスープの試食やお茶コーナーでくつろいだり(笑)
基本的に高いから買う物なし。


鼎泰豊
さぁて夕食はツアー目玉の鼎泰豊(ディンタイフォン)だ~い☆

これは7時半頃なんだけど、店の前には人がいっぱい!

うちらはツアーなので予約してあるから、10分くらい待ってすぐに入れました~♪



職人
入り口を入ってすぐ右のガラス張りの所で、小龍包を作る職人の皆さん。

ここの小龍包のひだの数は18と決められているらしい。
小龍包はひだが多い程おいしいらしいけど?すごいこだわり!


小龍包
これが鼎泰豊の小龍包だーっ!

ひだの数は見事に18!


小龍包
もっちもちの小龍包の上側を箸でつかんでレンゲに乗せ、その上に酢醤油にひたしたしょうがを乗せてパクッ!

肉汁じゅわ~☆

うん、まぁまぁやね。(そんな感想でいいの!?)


短いスカート
小龍包以外にも、野菜餃子やえびしゅうまい、野菜の炒め物やスープと盛りだくさん出てきて、お腹ポンポン!!

しかし、鼎泰豊のお姉さん達のスカートの丈が短いのが気になった(笑)


そして、お腹いっぱーいになって、トイレに行くと、ななんと一人一人トイレに入る前に、便座をおばさんが拭いてくれるではないかっ!!
なんだこの世界一のサービス?(笑)
しかも、トイレには音消しが設置されていて便座にもウォッシュレットが付いていた!
鼎泰豊スゲー。


最後は士林夜市

洋服や雑貨が売ってる所と、屋内で食べ物の屋台が並んでる所と2箇所に分かれてるんだけど、これは屋内の様子。

最後に愛玉を見つける(笑)


愛玉
これが愛玉だ~い!35元

細かい氷と愛玉とレモンシロップ

あっさりしておいしい♪


駅
夜市からは解散して自由行動だったので、1時間半程散策した後は近くの地下鉄ジンタン駅からホテルへ帰ります


切符
これが地下鉄の切符

テレホンカードみたいなペラペラカード

1枚1枚違う絵柄なんだけど、広告も兼ねた切符になってるみたい。


阿宗麺線
地下鉄、西門町で下りてホテルへ向かうまでに阿宗麺線発見!

ガイドブックに載ってたので行きたいなーって思ってたのだ


麺
大椀 35元
小椀 10元

これは小椀の方

鼎泰豊でお腹ふくれてたので、ちーと2人で半分こ。
ちょっと酸っぱめでダシが効いててまぁまぁおいしかったかな~?


牛乳大王
お次はこれまたガイドブックにあった
台北牛乳大王

地図を見ながら探したんだけど、ちょっと入り組んでたのでなかなか見つけられなかった


パッションヨーグルト
ネット見つけたブログで、マンゴーヨーグルトがおいしいと書かれてたからそれを注文したら、季節商品だからないと言われてしまった!!

仕方ないので、
パッションヨーグルト 70元

まぁおいしかったけど、ゴリゴリしたデカい種が入ってた~。
メニューには日本語でも書かれていたので心配いらず。


足満足
我らが一楽園大飯店(パラダイスホテル)の真前には、足満足という名前の足マッサージ屋があった。

マッサージセール中 20%オフ
と書かれているボードを見ると、

一番安いので
足湯10分+足裏30分=40分で400元


足湯
まずは足湯10分

この足湯つけ場の前の壁には、ネットのクチコミ(日本の。)がプリントアウトされて何枚か貼り付けられていた。日本人いっぱい来るのな~。

10分のはずなのに、10分より少ない時間で終わったような気がした。いや、10分もつけてないなぁ?


マッサージ
50代くらいのおばちゃんがマッサージしてくれたんだけど、めちゃ痛い~!
中国でやった優しいマッサージとは違うよー!!
しかも、おばちゃん周りの人らと中国語でよーしゃべるったら・・。真面目に仕事やってくれよ!!(日本語が通じるのは痛いとかの単語のみです)

まー、足は軽くなったかな?
コンビニ寄ってホテルに戻って2日目終わり。


朝食
3日目、自由行動の日

朝8時半頃起きてホテルで朝食を食べる


寺
地下鉄の駅へ向かう途中でお寺発見!

ガイドブックには載ってなくて名前は分からないんだけど、小さくこじんまりしてて、なかなかいい感じだったよ。


S.H.E.
地下鉄への地下道にてS.H.E.の看板発見!

S.H.E.とは台湾の人気アイドルグループらしい。
中国人のS.H.E.ファンの友達が、台湾に行ったら彼女達の人気の凄さが分かるよ、とか言ってたのはこれか~。


地下鉄ホーム
広々とした台湾の地下鉄のホーム

ゴミひとつ落ちてなくて綺麗だぞ


ホーム
ホームにはテレビが設置されていてハイテク!
あ、地下鉄の中もだったかな?

(ちなみに上海の地下鉄やバスにもテレビはついてました。)

日本の会社が台湾の地下鉄作ったとか行ってたけど、日本の地下鉄にはテレビ設置されてないのは何故?


龍山寺
地下鉄龍山寺駅で下車、地下道を通って外に出ると目の前に
龍山寺(ロンシャンスー)

台北一古いお寺らしい。
入場は無料。


人々
お寺の中では結構たくさんの人がそれぞれお祈りをしている


線香
ふと見ると、お線香配っていて、見ていたらどうやら無料で配っているっぽかったので近寄ってみると私にも無料でくれたワーイ♪

30cmくらいの長い線香10本?セット


線香
寺の各所にこういう香炉があって、そこに1本ずつトスッ!って線香を投げて刺して周るんだけど、それが結構楽しい(笑)


タピオカミルクティー
龍山寺を出てちょっと周りを散策しよ~♪ってすぐに見つけたのが街角の
天仁茗茶

ここはお茶屋さんなんだけど、ミルクティー等のドリンクを店内から窓売りしている。
喉が渇いていたので、台湾名物?ブラックタピオカミルクティー(50元)を注文!

うわぁああ!!めちゃうまーーー!!


ブラックタピオカがもっちもちしててすっごくおいしい!!
これがまたそんなに甘くないミルクティーとベストマッチで、太いストローでタピオカを吸い込むのが楽し嬉しい☆

量が多かったので2人で1個でちょうど良かったけど、ブラックタピオカのおいしさを知った瞬間でした。(中国で飲んだ奴よりおいしかったっす!)

ちなみにこの店舗では、外でタピオカミルクティー買ったんだけど、店内に入って飲んでいいよって、中で座って飲ませてくれた。ついでにお茶請けまで出してくれて親切だ~☆(しかし、このお茶請けは、わさび味の豆のような物だったのであまりおいしくなかったが・・)

龍山寺
龍山寺の周りを散策したが、さびれているというかしみったれてるという感じで特に目ぼしい物なし。

唯一見つけた龍山商場という百貨店のような建物の中へ入ったが、平日の昼間だったからかシャッターが下りていて店が開いてなかった。

次は地下鉄に乗って中正紀念堂駅へ!


別に中正紀念堂を目指して行った訳ではなく、永康街というグルメエリア?へ牛肉麺やカキ氷を食べに行こうと向かったんだけど、せっかくだから中正紀念堂にも寄っていく事にした。

中正紀念堂に行こうと歩いていると、どこからともなくこもった音楽が聞こえてきた。
なな、なんだ??
と思い音のする方を見ると、おじさんがラジカセを肩から提げて歩いていた。

音の正体はこれか(笑)

と2人顔を見合わせていたら、おじさんが「日本の方ですか?」と流暢に話しかけてきてビックリ!

「日本人は見ればすぐに分かりますよ。私の父から日本語を習いました。」

おじさんは、中正紀念堂の方を見て、
「2.28事件の時はたくさんの人が殺されたんですよ。」

と静かに語ったんだけど、2.28事件の事知らなかったので、日本が関係しているのかと思って、はぁ・・、はぁ・・、としか相槌を打てなかった。

おじさんは、「女の子2人だけで歩いてると危ないから気をつけてね!」と優しく言って笑顔で去っていった。

※日本に帰ってから台湾の事に興味を持ち、台湾論という本を読んだりしたんだけど、2.28事件というのは、蒋介石率いる中国国民党が台湾の民衆(特に親日の知識階級)を弾圧し2万人以上の人々が惨殺されたという悲しい事件だ。中正紀念堂には蒋介石のデカい銅像がある、台湾に昔から住んでいる本省人と呼ばれる人々にとってはドイツにヒトラーの銅像が祀られているようなものなんじゃないかな?

台湾の事、何も知らずに台湾に旅行に来たけど、台湾には親日が多いらしい。
おじさんも親日だったんだ。

中正紀念堂
つー事で中正紀念堂の向かい側にある門

とにかく、ここは広くて四方にデカい建物があるので、ワーッと走り出したくなる(笑)



さぁ、走り出せ!(笑)

広いっしょ~

広さを満喫していると、聞き覚えのある音楽が遠くから聞こえた。
見ると、やはりおじさんがいた(笑)


中正紀念堂
これが中正紀念堂


蒋介石
中にで~んと置かれているデカい蒋介石の像


憲兵
そのデカい像の両側には憲兵さんがじっと動かずに見張っている


交代
お~っと!そうやって見てたら、丁度1時になったので外の方から1時間交代のパフォーマンスがやってきましたぁーっ!

やはりこちらにも先輩はいるのね(笑)


憲兵
はい、赤いマットの上に乗り、中に入って来ましたよーっ


交代
交代でやって来た3人(1人は連れてくる役)と今までの見張りの2人が揃って5人、蒋介石の前に立つ


パフォーマンスは10分くらい続いたかな


パフォーマンスが終わって、憲兵さん達が帰って行くんだけど、周りで見守っていた先輩が私達に向かっておいでおいでをした。

は??

と思ったが、写真を撮るジェスチャーをしたので、それならとついていく。

一緒に
ご好意に甘えて、私も憲兵さんの仲間入りをさせてもらいました。

頭イタイ人だなコレ(笑)


先輩
どこまでついていくんだ~??
写真も撮ったしもうそろそろサヨナラするかな?
と、先輩にバイバイをしたら、まだおいでおいでをする。

←うちらがちゃんとついてきているか確かめる先輩(笑)


控え室
憲兵さん達は、中正紀念堂の真下にある控え室に入っていってしまった・・・?


憲兵
するってぇーと控え室のドアから出てきて、ななんと一緒に写真を撮ってくれた~!!

いやいや、こんな機会めったにないですよ!!

・・実は忠烈祠でも先輩が写真撮ってくれて、かつ何故か自分達のカメラで女子達の写真を撮っていたのだ。


暇だから若い女性の写真でも撮って暇つぶしをしているんだろう(笑)
それにしても、コレは貴重な体験♪
うちらが憲兵さんと写真を撮ってもらっていると、子供達がわらわらと集まってきて、僕達も一緒に撮って~、とおねだりしていた(笑)

憲兵さんの一人が、「どのくらい台湾にいるの?」と英語で聞いてきたので、「明日帰る」と言ったら、「帰ったら写真を送って」と言うので、メルアドを教えてもらった。
ついでに私の名刺も渡しておいた。

台湾の憲兵さんに友達ができたぞワーイ☆と、帰国してすぐに写真を添付して英語でメールを送ったが、返事なかったっす・・・

なんだよ、写真送るだけかよ!!(笑)

その後は、中正紀念堂の下のみやげ売り場の近くにあった変なミュージアムみたいのを見学し、外へ出て、歩いて永康街へ向かった。

老張牛肉麺店
スカイプの香港人の友達に、台湾へ行ったら牛肉麺、それも老張がオススメだよ!って聞いてたので、探す。ガイドブックにも掲載されていた
川味老張牛肉麺店へ。

川味がついてない老張もあるらしく?そっちかと思って探したが、なかったのでガイドブックを見せながら台湾人カップルに聞いて結局、川味老張牛肉麺店に入った。


牛肉麺
私は普通の塩味の牛肉麺(160元)手前、ちーは排骨麺(120元)

メニューは日本語でも書かれてて分かりやすい

ゴロッと入ってる牛肉はめちゃ柔らかくておいしいんだけど、全体的な味が薄めでなんか物足りなかったかな~


台湾ビール
昼間っからビールも飲んじゃったぞい

へへっ


牛肉麺を食べて腹いっぱいになった後は、その辺を散策。
川味老張牛肉麺店からそのまま真っ直ぐ行った所に、マンゴーカキ氷で有名な氷館発見!

でも、とりあえずお腹いっぱいなので後で行く事にして、さらに進むと昨日小龍包を食べた鼎泰豊発見。

なるほどここに出るのかぁ~、と更に鼎泰豊の前の通りを散策。
とにかくスーパーないかな~?と。

台北には、コンビニはそこらじゅうにあるけど、スーパーがなかなかないっ!!
おみやげはできればスーパーで買いたいから、超市超市・・(中国語でスーパーの事)と探していると鼎泰豊から歩いて10分くらいの所にあったぁーっ!!

松青超市
松青超市
営業時間7時~23時

階段を下りていった地下にあるよ。
トイレも有り。

普通のスーパーで色々売っているのでおみやげを買うにはうってつけ!
とりあえずどんなものがあるか見るだけ見て、買物は後でする事にした。


氷館
再び元来た道を戻り、マンゴーカキ氷を食べに
氷館

すごく有名で、マンゴーカキ氷と言えばココ!なお店

メニューが日本語でも書かれてるし、日本人もたくさん食べに来てた


マンゴーカキ氷
マンゴーカキ氷 150元

めちゃうまー!!!!

2人で食べても十分なボリューム
3人で食べたらちょうどいいかも?


胡椒餅
氷館の真前に胡椒餅のお店があった

結構人が並んでて、私はお腹いっぱいだったんだけど、ちーが買い

お兄さん達が親切で、待っている間に胡椒餅が炉の中で焼く姿をわざわざ見せてくれて、写真に撮らせてくれたりした!


胡椒餅
これが
胡椒餅

パンのような生地の中には、ネギと肉が入っていて、食べたときに胡椒の風味がしておいしい

近くにあった公園のベンチに座って食べたよ


公園でしばしくつろいだ後は、松青超市へおみやげを買いに行く。
台湾のスーパーやコンビニでは、袋は有料なので、あらかじめ日本から用意してきた袋に入れてもらったよ。
ちょっとしたパイナップルケーキが25元で売られてたりするので、高い有名店で買うよりここで買った方がいいかも?(笑)

袋いっぱいにおみやげを買って、そろそろ帰ろうかーって事で、バス亭へ。
どのバスに乗ればいいんだろう?とバスの路線図を2人で眺めていたら、近くにいたおばさんが「そっち方面ならこのバスだよ!」ってジェスチャーで教えてくれた。

台湾の人々は本当に親切だなぁ。

台北駅
バスに乗って台北駅へ
バス代一人15元

バスに乗ってもどこにも料金が書かれてなかったので、ガイドブックに書かれてた15元が本当に合ってるのか不安になり、近くにいた中高生の女の子に聞いてみたら、やはり15元だった。

シェイシェ!と笑顔でお礼を言うと、少女のはにかんだ笑顔がかわいかった。


台北駅では、その日デモをやっていたらしく、赤い服を着た人が広場にたっくさーんいて、ふと見ると隅にあった看板には小泉さんの写真に何か書かれていたので、反日デモだったら嫌だな、、などとドキドキしながら駅の中へ向かった。

台北駅からは、鉄道と地下鉄が通ってるらしかったんだけど、地下鉄の場所が分からない!
警備員さんらしき人に聞くも、「僕良く分からないよ~、あっちで聞いて。」と言われてしまい、あっちの方向へ行き、行き詰ってしまった。。。
そうしてまたガイドブックの地図を広げながら、近くを通った中年のおじさんに声をかけてみる。

「すいません、ここどこですか?地下鉄に行きたいんですけど。」
と、精一杯の中国語で聞いてみる。

すると、地図を見て聞き取れない中国語でベラベラベラ~と話した後、「地下鉄はあっちだよ!」と指差してくれて、その方向に行くと地下鉄への連絡通路があった!

ありがとうおじさん!

タピオカミルクティー
地下鉄で西門町へ戻り、ホテルへ帰る途中にあった天仁茗茶にて再びブラックタピオカミルクティーを飲む♪

でも、ここの天仁茗茶では店の中に入って飲ませてくれなかったので、歩道の脇にあった鉄のレールの上に座って飲んだ。

ほんとうまいっすブラックタピオカ!!


ホテルに帰り、スーパーで買ったおみやげを置いた後は、歩きつかれたので一旦風呂に少量の湯をはって2人仲良く足湯(笑)

15分くらい足湯につかった後は、シンガポールのチャイナタウンで買ってきたお揃いのチャイナ服に着替え、夜の台湾へ繰り出しじゃーい☆

※中国や台湾ではカップルや女同士のペアルックは珍しくないらしいので、特に目立たず

遠東百貨
西門町をぶらぶらして、服やに寄ってみたり、ご飯を食べる所を探してみたけど、ピンと来るものなし。
地下鉄の駅近くに遠東百貨を見つけ、そこへ入ってみる。

日本と同じようにブランド店が入っていて、特に用無し。出ようかと思った時に、とりあえず地下へ行ってみた。


夕食
日本と同じようなデパ地下かと思いきや、安いお店発見~!!
セットで100元、安い!しかもおいしそう!

どれにしよう?と2人で迷っていると、近くにいた一般人のおばさんが流暢な日本語で説明してきてくれた。

台湾人は本当に親日だ。優しさがありがたい!


夕食
これで100元、2人で半分ずつでお腹いっぱい!!

日本円にすると1人200円です。
安くておいしかったよ~!


足湯
お腹いっぱいになり、本日も足満足へ行く事にする

足湯10分・・・やっぱり10分もつけてないような・・


メガネ
本日の私のマッサージャーは、こいつ。

こいつが、よそ見して他の従業員とよくしゃべるわ、痛いゆーてるのに、まだ痛くしてやろうか?みたいな感じで言いやがって最悪!

しかも、アラームが鳴ると同時に私の足をポイッって投げ出し、すぐに誰かに携帯で電話していた。最悪やったこのメガネ。


ちーの方は、熟練のおじいさんって感じの人で、黙々と丁寧にやってくれていた様子。
うわーん、何で私だけ2日連続ハズレなんだよぉーう!(涙)

ここの足満足は、人によって当たり外れがあるようなので、気をつけましょう~。
日本語は「痛い」とか「足」とかの単語しか通じません。
レジは結構日本語通じるみたい。
ちなみに結構、、、かなり痛いです。

足ツボマッサージ終わった後は、ホテル近くのセブンイレブンへ行って、残り金を使い切るべくみやげ買い。
800元くらい残ってたので、調子にのってポイポイとカゴに入れてたら、レジでの合計金額が少し上回ってしまい、1~2個その場で返品。あややや・・。

愛玉
ホテルに帰り、すっかり気に入った愛玉をデザートに食べる。

あっさりしてうみゃ~☆


風呂に入り、荷物をパッキングし、明日の朝5時20分にロビーに集合という事実に驚愕し、12時ごろ就寝。3日目終わり。

4日目最終日、4時すぎに起きる。眠すぎる。
ロビーに5時10分に出てチェックアウト。外はまだ暗い。

バスに1時間程乗って空港へ。
おしっこ漏れそうになって、空港につくなりトイレへダッシュ。
ノースウエスト70便にて帰国。

機内食
機内食

チキン
ビーフン
パン
フルーツ
ケーキ

なかなかおいしかったかな?


日本時間11時42分、2時間半くらいで関西国際空港に到着~。

初日と最終日(移動だけの日)はかなりキツかったけど、台湾はとっても良かったよ~☆
人は親切だし、食べ物はおいしいし、台湾にまた行きたいわ~ん!

巡った順番

[1日目]自宅→関西国際空港→台湾台灣桃園國際機場→ホテル

[2日目]ホテル→九份→梅子(昼食)→大山茶芸教室(お茶)→故宮博物院→忠烈祠→免税店→鼎泰豊(夕食)→士林夜市→阿宗麺線→台北牛乳大王→足満足(足ツボマッサージ)→コンビニ→ホテル

[3日目]ホテル→龍山寺→天仁茗茶→龍山商場→中正紀念堂→川味老張牛肉麺店(牛肉麺)→松青超市→氷館(マンゴーカキ氷)→胡椒餅屋→松青超市(おみやげ)→台北駅→天仁茗茶→ホテル→遠東百貨→足満足(足ツボマッサージ)→コンビニ→ホテル

[4日目]ホテル→台湾台灣桃園國際機場→関西国際空港→自宅

台湾旅行の印象

3泊4日、実質2日の短い旅行だったけど、その中で思った印象です

・一般の人が親切
ちょっと困った様子を見せると、親切に話しかけてきてくれて道を教えてくれたりする。 昔の日本人みたい。

・バイクだらけ
道路脇にはたっくさんの原付バイクが置かれている、が、ぐちゃぐちゃでなく見事にピシッと置かれている(笑)。さらに、道路を走る原付の数が多い!圧倒される。

・トイレについて
トイレは普通に日本と同じような感じ。ただし、紙は水に流さずにゴミ箱へ。

・物価について
物価はそれほど安いとは感じないけど、交通機関は安いかな。

・足ツボマッサージについて
痛いです。痛すぎます。安い店ならやってもいいかもね。

・町並みについて
日本と良く似ていて、日本語もたまに見かけるので安心感が。

・言葉について
年配の人は日本語が通じるけど、やっぱり少しは簡単な中国語を覚えておいた方が便利かも。英語も少しは通じるかな?

・食べ物について
まずい物は一つもなかったよー。マンゴーカキ氷とブラックタピオカミルクティーは何度でも食べたいおいしさ。


旅行前のお役立ち情報

Booking.comで2000円キャッシュバック! お友達紹介キャンペーン
海外旅行保険付クレジットカードを詳しく紹介します
旅のクーポン・割引・お得情報
海外旅行に便利なトラベルグッズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品:台湾

楽天ウェブサービスセンター