辛すぎる

English Japanese

朝8時半に起きたのだけれど、よく考えたらモロッコ時間で6時半。。。
眠い、眠すぎる・・・。。。

それでもマドリードにいるのは今日だけなので、頑張って起きるのだ。。。

まずはバスの切符を買いにバスターミナルへ行き、それからプラド美術館へ。

写真

Museo Nacional Del Prado
プラド美術館

一般 8Euro
学生 4Euro
18歳以下 無料
18~20時 無料

ここは久しぶりに撮影不可なので写真なし。
しかし、ビクターが「ルーブル美術館ぐらいあるよ!」と言っていたので、お昼からの入場じゃ全部見切るのは難しいかな? と思っていたけれど、2時間半で終了~。

なんか大英博物館やルーブルの後だと、2時間半なんて全然短く感じる。。
最初はフィレンツェのウフィッツィで3時間もかかった~なんて思ってたのに。

しかしとにかく眠い・・・!
もうすぐに家に帰って寝ようかと思うも、今日で最後だからもうちょっと観光しとこう。。。

写真

前にあった教会。

レティーロ公園Parque del Retiroへ向かう。

写真

Palacio de Cristal
ガラスの宮殿

写真

Palacio de Velazquez
ベラスケス宮殿

この宮殿で無料の美術展をやっていて、中に入ると、何故かソフィア美術館に無料で入れる券をくれた。

ソフィア美術館にはもう行ったので、誰かにあげることにしよーっと♪

そして広い公園内を散歩した後は、もう眠いので帰ることにする。

家に戻ると、別のカウチサーファーのアメリカ人のクリス(32)が家にやってきたので、美術館の無料券をあげた。

夕食は、ビクターが巻きじゃない寿司を作りたい! と切望するので、寿司にトライ!

写真

ワーイ☆ なかなかうまくできたぞ☆☆☆
ちゃんと寿司用に酢も調合して、ご飯固めに炊いてと、押さえる所は押さえる。

しかし、これ、3人で作ったのだけれど、私がシャリを握り、ビクターがネタを切り、クリスにワサビをまかせたのだけれど、アメリカ人のクリスはワサビをバターのようにシャリに塗ってくれて、いただきま~す! となった時に、めちゃくちゃ辛い!!!

まずビクターがむせ、私も食べてみたら、死ぬかと思ったぐらい辛くて、息ができなくて思わずご飯吐き出してしまった。。。(涙)

せっかくネタもシャリもうまくできたのに~~。。。となったけれど、ワサビの部分を1つ1つナイフで取り除いて、なんとか食べれたよ。。。

まぁそのワサビも中国製で、味もおかしかったんだけどね。。

でも握り寿司を作るなんて、いい経験になったよ(苦笑)。

さて、今日でマドリード最後なので、ビクターにタイマッサージをさせていただき、間にモロッコを挟んだマドリード終了。

さっさと寝よ。。。


旅行前のお役立ち情報

Booking.comで2000円キャッシュバック! お友達紹介キャンペーン
海外旅行保険付クレジットカードを詳しく紹介します
旅のクーポン・割引・お得情報
海外旅行に便利なトラベルグッズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【チーズ・乳製品】

楽天ウェブサービスセンター