大英博物館

English Japanese

朝はゆっくりさせてもらい、午後から仕事に出るビクターと一緒に家を出た。

ビクターの家からメインのオックスフォード通りまでは徒歩で25分ほどと聞いていたのでてこてこ歩く。

てこてこ。

てこてこ。

てこてこ。。

あれ、、結構遠いな。。
と、40分かかる。

そしてオックスフォード通りに着いたら、大英博物館の方へてこてこ。

写真

赤い2階建てバスも走り、人がたくさんいるオックスフォード通り。
それにしても白人ばかりかと思っていたら人種混合で、ニューヨーク行ったことないけどニューヨークっぽい!!
しかも皆都会っぽいオシャレさだし。

そうしてまた30分ほど歩き、やっとこ博物館に到着~~!

写真

The British Museum
大英博物館
(イギリスの博物館はほとんど入場無料で嬉しい!)

さて、、、中に入り、地図をもらう。
どこから周ろうかな~?

と、着物を着た日本人男女がいたので、何をしているのか聞いてみると、地下でお茶会をやるらしい?
抹茶とお菓子が無料で飲めるとのことでそこへ行く。

おいしい抹茶とお菓子をいただいた後、ついでにお茶の紹介もあるとのことで、会場へ入ったのだけれど、なかなか始まらず30分も待つことになり、裏千家の代表の人が京都から来てスライド付でお茶の説明をし、結局1時間半ほどかかってしまった。

何も見てないのに既に3時半。

さてやっと大英博物館を歩き回るぞ~!

写真

ロゼッタストーン

写真

ラムセス二世

写真

両頭蛇

写真

ネコや魚のミイラまで!?

とにかく大きくて、地図を見ながら行った部屋をチェックしながら回っていたのだけれど、だんだん端っこの部屋が閉まってきて、小さな部屋は追い出される。
途中で見つけた日本の展示室も既に閉まってる~!

2時間半も歩き回ったのに、結局大きすぎて半分しか見れず。
明日またトライや!

途中の手づくりサンドウィッチのお店で3ポンド(約400円)のサンドウィッチを購入し、後はスーパーでいろいろ購入。

帰りも歩いて帰る事にしたら、やっぱり遠くて、どうやらビクターの家から中心街までは5~6キロある模様。

大体毎日10~15キロは歩いているのだけれど、ちょっとこれは遠すぎる。
博物館の中も歩き回って足が疲れた~。
明日からはバスか地下鉄を使うことにしよう。

写真

ということで本日の夕食♪

眠すぎてブログも書かずに就寝。


旅行前のお役立ち情報

Booking.comで2000円キャッシュバック! お友達紹介キャンペーン
海外旅行保険付クレジットカードを詳しく紹介します
旅のクーポン・割引・お得情報
海外旅行に便利なトラベルグッズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【レディースファッション】

楽天ウェブサービスセンター