アムステルダム

English Japanese

次の場所へのカウチリクエストを出していたらもう夜中の4時でかなり遅いので、完結に書く。
お昼ごろに俳優のハーパート(40:オランダ人)が家に戻ってきて初めてご対面。
どうやら昨夜は友達の家に泊まって、寝床がイマイチだったようで体が痛いみたいだったので、さっそくタイマッサージをさせてもらい、ハーパートが寝たあと、私は観光へ。

写真

アムステルダムにはこういう運河がたくさん。

てこてこ歩いているのだけれど、お腹がすいたので何か食べようと見て歩くも、なんか全部高い!
アムステルダムの物価、高いよ!!

写真

それでもとりあえずピザ2.75ユーロ(約300円)を見つけたのでそれをお昼に。

お腹を満たしたら、地図に沿って街中をてこてこ歩き回る。

写真

Koninklijk Paleis
修復中の王宮

写真

Nieuwekerk
新教会

写真

Tower for the people who died in the war
戦没者慰霊塔

歩いている途中に、「飾り窓地区」というのが地球の歩き方の地図に書かれていたので、かわいい窓があるのかな? と歩いてみると、、、なんとそこには大きな窓がたくさんあって、なんとその中に下着姿のお姉さんが1人1人部屋に入っていて、悩殺ポーズ。。。。

す、凄い、オランダってこんな国なんや。
ダッチワイフってここから来たのかな・・・?

写真

それにしてもアムステルダムって、非常に京都の木屋町っぽい。

写真

こういうのは違うけど、

写真

こんなんとか、めっちゃ木屋町っぽい。
アムステルダムは木屋町がいっぱいあると思えば間違いないっす。

写真

Oudekerk
旧教会

写真

写真

St. Nikolaaskerk
聖ニコラス教会

写真

Waag
計測所

ここでアンティーク市が開かれていたのだけれど、時間が遅かったのでもう閉まっていた。

写真

Zuiderkerk
南教会

写真

Rembrandthuis
レンブラントの家

写真

Mozes en Aaronkerk
モーゼとアーロン教会

写真

なんか可愛い建物

写真

Rembrandt statue
子供にボールをぶつけられて遊ばれているレンブラントの像

写真

Munttoren
ムントタワー

写真

オランダらしく(?)花市の並ぶ通りが。

写真

オランダらしく(!?)マジックマッシュルームのお店が。

帰りにスーパーに寄って買い物をし、家に戻る。

写真

夕食は贅沢にもパンに生ハムとモッツァレラチーズで☆

夜中の1時半にハーパートが帰ってきて、まだ私が起きているのに驚く。

う~ん、もう4時半だよ~~。。。
これから英語のブログも書くなんて、凄いぞ自分!


旅行前のお役立ち情報

Booking.comで2000円キャッシュバック! お友達紹介キャンペーン
海外旅行保険付クレジットカードを詳しく紹介します
旅のクーポン・割引・お得情報
海外旅行に便利なトラベルグッズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【バッグ・小物・ブランド雑貨】

楽天ウェブサービスセンター