ブラチスラヴァ

English Japanese

昨日の夜はなんと3時すぎに寝たのだけれど、今日はケイトリンと一緒にスロヴァキアの首都ブラチスラヴァへ行くので、朝7時半に起きる。
4当5落かっての。。。(4時間睡眠なら大学に合格、5時間以上なら落ちるという意味のちょっと昔の言葉。)

写真

ケイトリンが用意してくれた典型的ドイツ人の朝食♪
普段はパンとジャム・バターだけとか、ミューズリーだけとかなんだけど、土日はこんな風に色んなジャム類にチーズ、ゆで卵、ハムなどと、豪華にいくのがドイツ流らしい。

朝食の残りでサンドウィッチを作って、お昼用に持参♪

急いで用意をし、地下鉄Erdburg駅へ向かう。

写真

Erdburg駅のすぐ横にあるユーロラインのオフィス。
ここでブラスチラヴァ行きの切符を購入
片道 6Euro(約700円)
往復 11Euro(1300円)

インターネットで席を見たら満席で買えなかったけれど、カウンターに来たら普通に買えました。
ネット用の席は別に確保してあるみたい。

写真

これがバス。

ウィーン~ブラスチラヴァ間は、バスだと1時間。
他にも眺めが良くて最速の船、鉄道と手段があるけど、バスが一番安い。

そして何の変哲もない高速を1時間走り、ブラスチラヴァに到着~。
バスを降りたのは便利なNovy mostというお城の近く。

写真

ブラチスラヴァ城へと続くカッコイイ階段。

写真

Brastilava castle
ブラチスラヴァ城

写真

ドナウ川の眺め。
あっち側はほとんど森だね。

写真

ブラチスラヴァのコンパクトで綺麗な町並み。

写真

かわいい教会。

写真

アイスはシングルで50セント。
サイズは小さいけど、安いので嬉しい♪

観光案内所で地図をもらい、地図に沿っててこてこてこ。

写真

こじんまりとした旧市内の中、フラブネ広場 Hlavne nam
右手の建物はオシャレな日本大使館。

写真

写真

町中には色んな面白いオブジェがあって楽しい♪

写真

綺麗な賑やかストリート。
いたるところに噴水があって、オシャレかつ情緒もあってコンパクトで綺麗な町だなぁ!

写真

St.Martinsdom
聖マルティン教会

大きな見所の一つなのに、もの凄く補修中。

写真

路地に入るとこんな感じ。

写真

St.Michael’s Gate
ミハエル門

写真

St.Elizabeth’s Church
聖エリザベス教会

ブルーで、おもちゃみたいで可愛い☆

写真

中もブルー。

写真

カフェに寄ってコーヒーとデザート。
名前は忘れたけれど、オーストリアのスイーツで、アップルパイみたいなのとうそっこエスプレッソ。2.5Euro
(イタリア人が、こんなのエスプレッソじゃない! と文句をつけていたよ。さすがイタリア人!)

ケイトリンに言わせると、このスイーツはイマイチって話だったけれど、本物はもっとおいしいらしい。
ありがたいことにケイトリンがおごってくれた、ありがとう!!

電車の時間も迫っていたので、ここでウィーンへ戻るケイトリンとお別れ。
感謝とさよならを言って、急いで駅へ向かう。
結構ギリギリ。

写真

大統領官邸 Grassalkovich Palaceを横目に見ながら急ぎ足。

写真

乗車時間10分前になんとか到着~、ハァハァ。

って、切符売り場を見ると長い行列が・・・ヤバい。。。
ここはインドか・・・?

しかし何とか2列に分かれていた列に並んで切符ゲット!

写真

ブラスチラヴァ~ブダペスト 14.20Euro(約1700円)

結構安かったので嬉しい。カードで支払い。

間に合った~。。。とホームの番号を確認しようとすると、、、

写真

なんとありえないことに、80分の遅れ。

ここはインドですか・・・?

写真

そしてやっと来た電車に乗り込むと、通路までギュウギュウ☆

やはりここはインドだったのか・・・。

もう座席はなかったけれど、運良くトイレ近くの乗降口の階段に腰掛けることができてブログ書き書き。

写真

Budapest Keleti
ブダペスト東駅

夜の7時45分あたりにハンガリーのブダペスト東駅に到着し、カウチサーフィンで受け入れてくれたルカとの待ち合わせ場所へ。
1.5kmぐらいだったので地球の歩き方の地図を見ながら歩いていったのだけれど、40分ぐらいかかった上に、道に迷う。。。
地球の歩き方・・・。

人に道を何度も聞きながら無事に待ち合わせ場所に到着し、家に荷物を置かせてもらった後、一緒に外へ。

写真

ライトアップされた建物。
ブダペストって感じ!

写真

バーでワインのソーダ水割りみたいなのを飲みながら会話。
しかし、イルカとかクジラを食べることについてどう思うかとか、フグを食べて命が惜しくないのかとか聞かれ、困る。
どうやら日本人は全員が普通にクジラやイルカ(なんで!?)を食べていると思われているみたい。
でも世界中でみんな魚・ブタ・牛・鶏・羊を食べているし、オーストラリアではカンガルーの肉も食べるし、それについてはみんなピックアップしないんだよなぁ。

そんな感じであまりいい気分ではなかったのだけれど、途中からヒッチハイクとテントで3週間ほどヨーロッパを回っているというリトアニアの女の子2人組が席に参加したのでその女の子たちの話を聞いたのだけれど、もの凄い小さい荷物で、山の中を3日間歩いて山越えしたり、高速道路近くのガソリンスタンドでヒッチハイクを持ちかけてみたりと、凄い内容で、それを聞くと、私なんかぬるいよなぁと思うのでありました。

家に帰り、ルカにタイマッサージをさせていただき就寝。
今日は歩き回すぎで体が痛い・・・。


旅行前のお役立ち情報

Booking.comで2000円キャッシュバック! お友達紹介キャンペーン
海外旅行保険付クレジットカードを詳しく紹介します
旅のクーポン・割引・お得情報
海外旅行に便利なトラベルグッズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【家電】

楽天ウェブサービスセンター

まだデータがありません。