カバンが壊れる

English Japanese

朝の7時半にバンコクのモーチットバスステーションに到着。
しかし、外は恐ろしいほどのどしゃぶり。

雨の中、カバンをバスの荷物置き場から受け取り、そのままベンチへ。
とにかくもの凄い雨で、動こうにも動けない。

・・・まぁ動いたって朝の8時あたりじゃあ、どこもやっていないので、そのままベンチでひと眠り。

3時間ほどカバンを枕に寝ていると10時半ごろに雨がやんできたので、カバンをしょって市バス乗り場へ。

写真

窓口で伊勢丹行きを聞くと、536(11B)と言われたので乗り込んだのだけれど、実際は途中までしか行かないとのことで、戦勝記念塔にて38(8B)に乗り換え。

絶対直通のバスが出ているはずなので、もっと何人かに聞けば良かった~。
ほんと窓口も適当だなぁ。

さて、次のバスに乗り換えるか・・・とカバンをしょって歩くと、「ビリイッ!!!」

ギャア!!!

・・・・。

・・・・・・・。

・・・・今の音は、、、まさか。。。(冷や汗)

写真

ヒィイイィイイ!!!

背中にしょう部分のベルトが根元からちぎれたぁあああ!!!(ムンク)

あ、ありえんやろ・・・。

この前バンコクで買って、賞味2日半しかしょってないのにっ!!(>_<)
あぁあぁ~~~、、、こんな硬い所人の手と普通の針で縫えないし・・・うぅぅ。

近くに直してくれるところがないかとミシンを探すも、見当たらず、しょうがないのでそのままバスに乗り込み。。。

ショックすぎる。。。

皆、壊れる壊れると言っていたけれど、まさかこんなに早く壊れるなんてぇ。。。
800B(約2400円)のカバンなんて所詮こんなものなの??
せめてヨーロッパ中はもってくれると思っていたのに・・・(涙)。

バスを降りてプラトゥナームファッションモールへ行き、歩いているとカバンやさん発見。
いっそもう高くていいカバン買いたいけど、どこにブランドものが売ってるか分からんしなぁ。。

しかも皆口をそろえて伊勢丹はまだ閉店中と言うし、まぁ今度はよく見てみよう。。
店員さんに、ちぎれた箇所を見せると、「ほら、このカバンなら大丈夫! だって、貴方のは縫い目が大きいでしょ。こっちのは縫い目が細かいでしょ。だから強いわよ」

あらあら、、、確かにそうかも。
私が3週間前に買った奴は、縫い目が大きいので、重さに耐えられず、糸の耐久が弱かったようである。

確かに縫い目が細かいなら耐久性もあるわけで・・・。

しかし金額はいくらか聞くと、1500Bといわれたので、買う気を無くす。。。

「ちょっと他のお店も見てから・・・じゃあまた・・」
「待って! あなたの言い値はいくらなの!?」
「800・・・」
「それはいくら何でもないわよ! 1000Bね! いい値段でしょ!」

また壊れたら悲しいから安物は800までしか出したくない。。。
でも確かに縫い目は細かいよなぁ。。。
じゃあ900って言おうかな。。

「いや、やっぱり他のお店見てから・・・」

すると奥からボスが声を出した。

「800ね、OKよ!」

ふ、、、勝った(涙)。

とりあえず中身を全部移動して、実際にしょってみる。
ちょっとドキドキだけれど、まぁ縫い目が細かい分、まだマシであろう。
てか、壊れた部分縫うのも大変だし、買おう。

写真

ってことで、左側、ノースフェイスのバッタモン 800B(約2400円)也。

写真

頼むから今度はすぐに壊れないでよ~~!!!

壊れたらヨーロッパでいい奴買おう。。。

と、バンコクにはタイ人の友達が何人かいるので会えるかと思っていたのだけれど、平日でみんな忙しかったりと誰にも会えず。

中心街からデカい荷物を背負って戦勝記念塔まで歩き、そこから551のミニバス(40B)に乗って空港へ。

写真

そうして23時発、ローマ行きのブルーパノラマ航空に乗りこみ。
隣の席になったマッティア(25:イタリア人)が面白い奴で、色々と話し込む。

写真

これが機内食。
格安航空だから有料なのかと思っていたら、普通に無料。
でも、味は・・・だった。

機内は結構ガラガラで、夕食後はすぐに電気が消えたので、空いた所に席を替わって寝るのであった。


旅行前のお役立ち情報

Booking.comで2000円キャッシュバック! お友達紹介キャンペーン
海外旅行保険付クレジットカードを詳しく紹介します
旅のクーポン・割引・お得情報
海外旅行に便利なトラベルグッズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【レディースファッション】

楽天ウェブサービスセンター