香港へ

English Japanese

朝5時半に起き、高速バスに乗って関西空港へ。

写真

快適な空の旅を約束してくれる10:05発キャセイパシフィック(2009のフライトオブザイヤーかな?)CX503にて香港へ。

写真

機内食は、中華風チキンと日本風ポークだったので、日本風を選んだら、なんと豚の角煮!
これが柔らかくて甘くておいしかった~☆

そして約4時間後、現地時間13:00(日本よりマイナス1時間)に香港に到着、近い! 早いっ!

写真

空港内のATMから香港ドル(1ドル約13円)を1000ドル引き出し、バス停へ。

写真

A21のバスに乗り込み、中心街まで約1時間。
料金は33HK$(約430円)
いきなり2階建てバスなんて、香港に来たって感じ!

せっかくなので2階の席の一番前に座ると、
写真

前にはフェイ・ウォンがお出迎えしてくれました♪

空港からの道を走っていると、高層ビルが見えてきて、ペナン島っぽい感じ。
でも街中に入ると、

写真

看板が道にせり出していて、やっぱり香港って感じ。

今回の旅では、Couch Surfing(泊まったり出会ったりできる旅人コミュニティ)をできるだけ利用しようと思い、初対面のタカさん(カナダ&香港人)のお宅へ。

挨拶をすると、お腹がすいているだろうと、
写真

タカさんが水餃子を作ってくれた、すごい!

そうして3時ごろに香港入りできたので早速観光しようと思ったのだけれど天気が悪っ!
なのでしばらく歓談した後、天気が少し回復した7時ごろタカさんに連れられて観光へ出発。

写真

ビクトリアハーバーにある、ブルースリーの銅像。

写真

ジャッキーチェンの手形。

写真

夜8時から毎晩やっているシンフォニー・オブ・ライツ!

写真

音楽にあわせてビルのネオンが動いたり、レーザービームが出たりする。
これは凄い・・!!!
写真で見たことはあったけど、これは実際に見ると凄いよっ!!
音楽も大音響で、こんなショーを毎晩やっているなんて、香港スゲー。

でもレーザービームがもっと色んな色だと思っていたのに、緑だけだったのがちょっと残念。

写真

夕食はチムサーチョイの人気レストランへ♪
1人2000円と高かったけど、お肉も柔らかくてエビもプリプリでまぁまぁかな?
広東語でおいしいはメイホウ。

高級ブランド店が立ち並ぶ広東ロードを歩き、有名らしいので見ておきたかった
写真

重慶大家(チョンキンマンション)へ。
CkeとSonyの間にある奴。

中に一歩踏み出すと、インド人が笑顔もなく無表情で周りに立ちはだかり、「夕食はここで、ここで、ここで、安いよ安いよ安いよ」などと言って前をふさぐ。

笑ってしまうほど想像以上に凄い。

「もう食べた」と言うとパーッと散り、再び一歩踏み出すと、「このホテルこのホテルこのホテル、安い安い安い」とまたインド人が何人か立ちはだかる。

無視して歩いていくも、ずっとついてきて目の前から名刺を離さない。

最初はチョンキンマンションに泊まろうかなとも思っていたけれど、何も考えずにここに来ていたら、これは怖すぎる!

チョンキンマンションに泊まろうと思う人は、あらかじめ宿の目星をつけておいた方が絶対いいよ!!

それにしても香港、インド人多すぎ。
びっくりしたわ。

写真

ちなみにこれがチョンキンマンションの上の方。
こんな雑居ビルに泊まるんか~・・・。
これはちょっと嫌かも。。。

写真

そうして私はスーパークリーンな豪邸に泊めていただき、初日から香港の夜景を充分堪能したのでありました。

本当に綺麗やな~☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【スイーツ・お菓子】

3位
1180円~
レビュー(0件)
4位
150円~
レビュー(6件)
楽天ウェブサービスセンター