Scootの往復航空券を片道キャンセル、日付変更 バウチャー返金と使用

ここ最近はもうLCCばっかりで航空券を買っています、スーです。

今回、LCCのスクートのバンコク行き往復航空券を片道(往路)のみキャンセルし、4000円分のバウチャーが返金されました。
そして、そのバウチャーで新しい航空券を買いました。
スクートでの日付変更、キャンセル、バウチャー使用の方法を紹介します。

スクートで日付変更をする場合

日付の変更日が決まっている人向け。

スクートの日付変更をしたい場合、予約時のメールか、サイトの「予約の確認・変更」から「フライト変更」へ進みます。

日付変更の手数料などで新たに支払う料金は、以下。

変更手数料 6400円
支払手数料 800円
航空券代の差額

最低でも7200円は支払うことになります。
※変更手数料は距離によって違います。

スクートでキャンセルする場合

日付の変更日が決まっていない人向け。

キャンセルする代わりに、バウチャー返金してもらえます。

このサイトを利用します。
ChangeYourFlight

航空券の予約コードと名前を入れ、手続きの画面に入ります。

写真

セールの時に買った大阪~バンコクの往復航空券が表示されました。
買った時の金額は20,618円で超安いです。

画面の下に、返金オプションが表示され、自分で選択できるようになっています。
返金額が安いほど、返金の確率が高く、早く処理されます。

私は、往路だけキャンセルしたいので、復路のチェックを外します。

写真

往路だけにチェックを残すと、往路分のみキャンセルできます。
往復だと最高の返金額が11000円だったのに、往路のみだと4000円になってしまいましたが・・(涙)

自分で金額を入力することもできるので、欲張って6000円にしてみました(※1)が、なかなか返金処理されなかったので、結局オプションで最高額の4000円でリクエストしなおしました。(※2)

※1 キャンセルする日の航空券代が30,000円に高騰していたので、6000円でもいけるだろうとたかをくくってました。
※2 キャンセルが4日前だったので、結構焦ってました。返金額変更は処理前なら何度でもできます。

写真

そして無事に4000円返金! リクエストしなおしたら翌朝にメールが届きました。

・スクートのみで利用可能
・有効期限は半年
・記名者のみ
セール価格には使えない

バウチャー返金されたけれど、手放しでは喜べません。
このバウチャー、セール価格には使えないのです。
これがバウチャー返金の最大の欠点です。
(以前、スクートのクイズでバウチャー7000円分が当たったことがあったんですが、セール価格に適用できないことを知らず、結局バウチャー使えずに自分のお金で買っちゃいました。。涙)

セールだと、バンコク行きが片道10,000円ぐらいで買えますが、セールじゃないとちょっと高いんですよね。。
ま、それでもセールより安く買える可能性はあるので、半年の間にセールじゃない日で安い日を待ちます。

バウチャーを使って購入する

写真

例えばこれは「セール」と書かれているので、バウチャーが使えません。
安いので、バウチャーなしで買っちゃいたいところをグッと我慢します。

写真

セールじゃないので、これはバウチャーで買えます!
13000(航空券)-4000(バウチャー)=9000円
なので、セールの9900円より900円安くなりました。
まぁ、小額ですけどね。。

写真

バウチャー4000円を適用し、カード支払手数料800円を支払って、合計9807円で航空券が買えました。

まとめ

・往復で買っても、片道のみ日付変更・キャンセル処理できる
・キャンセルしてバウチャーの場合、セール価格には使えない

スクートの日付変更・キャンセルのまとめでした。皆さんの参考になれば☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【食品】

楽天ウェブサービスセンター