免許証や保険証が入ったカード入れを紛失するも、無事に戻ってきた話

JR新横浜駅で、クレジットカードで新幹線の切符を買い、それがカード入れを使った最後だった。

新幹線「ひかり」に乗り、途中で特急「しらさぎ」に乗り換え福井へ。

「しらさぎ」に乗っている時、荷物など一切席に置きっぱなしで1分ほどトイレへ。
隣に人は乗っていなかった。

福井の自宅に戻り、夕食・シャワーを済ませた後で、荷物を整理すると、カード入れがないことに気づき、あせる。

何度も何度も荷物の中や家の中を探すも見つからず。
カード入れには、「免許証」「保険証」「パスモ」「クレジットカード」「クオカード」「テレフォンカード」「名刺」「お守り」が入っていて、無くしたら非常に困る!

可能性があるとすれば、
・JR新横浜駅の新幹線の切符の窓口横に置き忘れた。
・特急しらさぎでトイレに行った時、誰かに盗られた。

可能性的には、新横浜に置き忘れた可能性が高い。

「JR 新横浜 忘れ物」で検索し、JR東海のお忘れ物案内(050-3772-3910)に電話。
夜の11時半ごろだったけれど、2~3分待った後、30代ぐらいの男性が出て、忘れ物データーベースをチェックしてくれるも、そのような忘れ物は見つからず。

悪用を防ぐため、クレジットカード会社に電話し、停止手続き。新しいカードは10日程度で送られてくるとのこと。

「免許証」や「保険証」を悪用されて、消費者金融などでお金を借りられたらどうしよう・・・と心配で夜寝れず。。。ネットでJRで落し物をした人の記事を検索。

翌朝10時頃、今度はJR東日本お問い合わせセンター(050-2016-1601)へ電話、50代ぐらいの男性が出て、やはりデーターベースには登録されていないとの返事。しかし、JR東海の方にあるかもしれないとのことで、番号を教えてもらい、再び電話。(050-3772-3910)

昨夜も電話したJR東海、今度はとても丁寧な女性が出るも、やはりデーターベースにはないとのこと。しかし、乗った新幹線や、しらさぎの管轄であるJR西日本のデーターベースまで、その場で調べてくれて、期待は高まるも、やはり見つからず。
見つかった場合に携帯に連絡をくれることで終了。

午後、地元の警察署へ「紛失届け」
その足で「運転免許センター」に行き、3500円で免許の再発行。
次は市役所へ「国民健康保険証」の再発行・・・に行こうとした午後4時頃、携帯に着信が。

JR新横浜から、落し物の連絡!

着払いで送ってほしい旨を伝え、すぐに発送してくれるとのこと!!
JR凄い!! 日本では落し物が7~8割戻ってくるってのを実感!!

新しい免許作って、クレジットカードも停止しちゃったけど、2~3日待てば良かった~(>_<)

こうして、カード入れを紛失してから、なんと2日後に、無事に手元に戻ってきたのでした~☆

落し物をした時の対応
・JRの管轄の忘れ物案内に電話
・2~3日様子をみる

念のための対応
・警察に届ける
・クレジットカードの停止(&支払の自動引き落とし先を変更)
・免許証の再発行(3500円)
・健康保険証の再発行(無料)

これからの対応
・免許証は運転以外持ち歩かない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品:カードケース

楽天ウェブサービスセンター