ブッダパーク&ビエンチャン歩き

朝6時半頃にジンさん(21:東大生)が起きて、ルアンパバーンへと旅立つということで、握手をして別れた。

再び寝て、8時半頃に起き、クロエさん(25:今のところの旅仲間)と朝ごはんを食べにゲストハウスの下のカフェへ。

写真

フランスパンのサンドウィッチ 10000kip(約120円)
アップルジュース 12000kip(約150円)

すぐ下のカフェにしたけど、やっぱり高い!?
でもフランスパンおいしかった☆

その後は、ゲストハウスでバイクを借り、2人乗り(私は後ろ)してブッダパークへ向かってみることに。
バイクのレンタル料金 60000kip(約720円)を2人で割る。
ついでにガソリンも入れに行き、ブッダパークまでのガソリン量を聞くと2Lぐらい入れてくれた。 11000kip(約130円)を2人で割る。
=バイクのレンタル+ガソリン代で1人35500kip(約430円)

メコン川沿いをひたすらまっすぐ走り約40分ほどでブッダパークに到着。
・・・と言っても、どの辺りがブッダパークなのか全く分からないので地元の人(英語通じず)に「ブッダパーク!」と連呼して、ついでに寝仏のジェスチャーをして5~6人ほどに尋ねてやっと到着した長い道のりだった。

写真

ちなみにブッダパークへの道は、途中からこんな。
進むにつれて、もっと酷くなる。

★ブッダパークへ行くにはひたすらメコン川沿いをまっすぐ行って、悪路(デコボコ)になってもそのまま走り、不安になってもそのまま走り、右側に注意していれば絶対分かるよ。

ブッダパークの入場料 5000kip(約60円)
カメラの持ち込み料 3000kip(約40円)

写真

ブッダパークを上から見た図

ブッダパークとはその名の通り、ブッダ様たちが縦横無尽に自由気ままに遊びまわる?面白い公園です。

写真

寝仏

写真

口の中から入って、ぐるぐると上へ上れるオブジェ。

写真

頭にドクロが・・・

写真

写真

とてもハイテンション

写真

牛もいますから。

今日もとても暑かったので、休憩所の方へ行くと「ラオ・ソフト・ドリンク」というメニューを見つけた。
ラオスのジュース? 飲まねばなるまい!
と、注文したのがコレ。

写真

ラオスのジュース、メリンダ。
メロン味。他にもオレンジやイチゴ味もあるよ。
想像通りの味です。

ブッダパークをそれなりに満喫した後は、タイ大使館へ昨日預けたパスポートを取りに行く。

写真

これがタイのビザ。
ダブルビザを取ったけれども、有効期限が3ヶ月しかない??
6ヶ月だと思っていたのに、これは予想外だなぁ。。。

写真

大使館の近くには、Patousai パトウサイという門がある。
2000kipで上に登れる。

そして次はマーケットへ。
実は日本から持ってきたビーサンが痛くて靴擦れを起こしたので、新しいのを購入(35000kip)。
写真

外でおいしそうなジュースを売ってたので買う。
6000kip(約70円)
意外に高くて驚いたけど、味はタイティーみたいで甘くておいしかった☆

タラートサオと呼ばれるマーケットにたくさんフランスパンが売られているので、それを買って明日の朝食にする。
5000kipを2人で割る。1人約30円。

しかしラオスの太陽がとてもキツくて、とにかく痛い!
そしてガソリンもなくなりかけていたので、バイクを返しに一端ゲストハウスに戻り、ここからクロエさんとは別行動。

ゲストハウスのおばさんに、安くていい所がないかたずねて、町を歩く。

写真

途中でフルーツ売りのおじさんが通りかかったので、パイナップルの切ったのを買って食べながら歩く♪ 2000kip(約25円)

そうして歩いていると、面白そうな通り発見!
ずっと歩いていくと、安い日用品スーパーがあったので、明日の為に水着を買う、65000kip(約780円)

スーパーの前にマッサージ屋を発見したので、値段を見ると安い。
しかも、タイ式ならぬラオス式マッサージ!
これは是非とも受けよう!

中に入ると、小柄な女の子が私についてくれて、まずは足を洗ってくれる。
そして個室に行き、服を着替えるんだけど、

写真

これからバスケをするような格好になる(笑)

1時間30000kip(約360円)だったんだけど、最初はタイ式と同じかな?と思ったら、だんだんワイルドになってきて、グイグイと上に乗ったりする、これが痛気持ちよくて、とってもいいぞ!
他のところは知らないけど、ラオス式も気に入っちゃった☆
マッサージの後には、お茶も出してくれたし、体もほぐれて満足満足。

写真

袋のココナッツジュース3000kip(約40円)を買い、飲みながらブラブラ歩いているとお寺があったので入ってみる。

写真

VAT ONG TEU
ワット・オン・テウ

若い僧侶がたくさんいて、僧侶の寄宿舎もあったよ。

そして夜は再びクロエさんと合流して、屋台で夕食を食べる。

写真

エビ、イカ、インスタント麺、パスタ、ツミレ、ホウレンソウなどなどが混ざっていて、ちょっと辛くて酸っぱい、名前不明の麺 10000kip(約120円)を2人で半分ずつ食べる。
そして宿へ戻るんだけど、やっぱり足が痛い。

途中にあった店に寄ったら、ちょうどクロックス(偽者)があったので、足の為に再び新たに購入。

写真

49000kip(約600円)
ええい、背に腹は変えられん!(涙)

写真

だって、痛い日差しと、慣れないビーサンのおかげでこんなになってしまったんだもん。イテテ・・・。

今日、ゲストハウス(ユースイン)でバンビエン行きのバスチケットを買った(40000kip 約500円)ので、明日は移動だぞー。

っていうか、ほんと眠すぎ。。。
おやすみなさい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【パソコン・周辺機器】

1位
6780円(送料込)
レビュー(235件)
2位
4978円(送料込)
レビュー(747件)
3位
8480円(送料込)
レビュー(324件)
4位
2573円(送料込)
レビュー(835件)
楽天ウェブサービスセンター