Scanner Pro:日程表もガイドブックも大事な書類もPDF化!

旅行会社からの予定表、パスポートのコピー、海外旅行傷害保険の小冊子、ガイドブックなど、旅行に持って行く紙系のものが結構かさばって重くない?
せっかく買ったガイドブックも、実は一部しか必要なかったり・・・と、そういう紙系のものをスキャンする、性能のいいアプリがコレ。

これまでも色んなスキャナアプリを使ってきましたが、このアプリが一番いいということで落ち着いています。

・スキャナの画像処理精度が素晴らしくいい
・複数スキャン時、写真の再撮影ができる
・Dropbox・Evernote・Google Driveなどに自動アップロードできる
・WiFiでパソコンやiPadからファイルにアクセスできる

ちょっと高いけれど、かなり使用頻度の高いアプリ。

アプリの使い方

それでは、簡単に説明しまーす!

image

最初の画面。
最初に「設定」をしておくと便利。

image

設定画面。
「自動アップロード」を設定しておけば、スキャンが終了時に自動的にアップロードしてくれるので便利♪
「WiFi」アクセスをオンにすると、「192.168.X.X」のようなアドレスが表示されるので、この番号をパソコンやiPadのブラウザで開く(http://192.168.X.X)と、ファイルにアクセスできるよ。

image

最初の画面に戻り、スキャンしてみよう。
カメラボタンをタップ。

image

まずはパスポート(例)をスキャンしたいと思いまーす!
カメラボタンをタップして、ハイ撮影、カシャ!

image

撮影した画像から自動的に境界線を検出してくれたよ。

image

境界線をもう少しピッタリしたいので、指で調節。
角から近い場所に指を置いて動かすと、枠を微調整できる。

image

スキャン枠ピッタリ♪
右下の「次」をタップ。

image

縦にスキャンしたので、右上のボタンで回転。
このアプリは凄く綺麗に画像処理してくれるので、ほとんど微調整の必要なし。
右下のボタンをタップして保存。

image

サムネイルが出るので確認して、左上の戻るアイコンをタップ。

image

書類に名前をつけて完了。

image

ファイルは自動的に「Dropbox」へアップロードされて便利。
さて、今できたファイルを、この前紹介した高速リーダー「PDF Pro」に送ろう。(全てのPDFは同じアプリで管理するのが便利だから☆)

今できたファイルをタップ。

image

右下の「他へ送る」ボタンをタップ

image

「次の方法で開く」をタップ。

image

「PDF Proで開く」をタップすると、PDF Proで開かれて自動的に保存されまーす!

さて、パスポートの次は「海外旅行傷害保険」の冊子をスキャンしよう。
ちなみに海外旅行傷害保険がカード自動付帯で、医療費キャッシュレスサービスのある「エポスカードが」オススメだよ♪

image

冊子は複数ページにまたぐので、右上の書類アイコンをタップして複数にする。

image

まずは表紙を撮影して、「次のページ」へ。

image

冊子の中も次々と撮影していき、最後に「完了」をタップ。
(※古いiPhone iPod Touchの場合、連続撮影は6枚ずつぐらいがいいです。あまり一度にたくさん撮影しすぎるとアプリが落ちて悲しい目に。。。)

image

文書系は文字がクッキリ読めればいいので、「書類」をタップ。

image

1枚目から順番に処理。

image

2枚目を処理。

image

複数枚のPDFファイルが完成。
右上の「編集」ボタンで、ファイルの順序の変更や削除ができる。

image

スキャンの時に「書類」で処理したお陰で文字もクッキリ☆

以上、こんな感じで持ち歩きたい書類やガイドブック、英会話本などをペーパーレス化!
PDF Pro」に送って、全てのファイルを管理しています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【美容・コスメ・香水】

楽天ウェブサービスセンター