タマサート大学で巨大ピンスと不協和音コンサート

ジョー君の友達のトスは、タマサート大学の建築学科の先生をしている。
トスはドイツに留学していたこともあり、チェロ奏者でもある。

タマサート大学で無料のコンサートがあるとトスが連絡してきたので、見に行くことになった。

写真

カオヤイからバンコク方面へ行く途中にFNアウトレットがあり、そこでちょっと買い物。
誕生日プレゼントに下着の上下セット2組買ってもらう♪

写真

FNアウトレット入口で売られている、エッグタルトが美味しいのでいつも買っています☆
4個で100B(約330円)

車を2時間ほど走らせ、バンコク郊外にあるタマサート大学へ。
今夜はタマサート大学内のアパートに泊まりますよ。

写真

D ラックス タンマサート アパートメント (D-luxx Thammasat Apartment)

トスが教えてくれたのだけど、まさかタマサート大学内に泊まれるとは。
ネットで予約も可能。
トスの口利きで、1泊600B(約2,000円)

写真
写真
写真

部屋はリノベーションしたらしいけれど、所々古い。
バスルームは、う~んな感じ。
トイレットペーパーを始め、アメニティなし。
水2本無料。
まぁ、この金額ならこんなもんでしょう。

部屋の天井がボロかったので、言ったら部屋をかえてくれました。

写真
写真

テラスからの眺めは、大学内が一望。

部屋のチェックインを済ませたら、タマサート大学を出て左側にあるエリアへ食事に。

写真

カレー屋さんに入ってみました。
カツカレー チーズのせ 99B(約330円)

店には「名古屋スタイル」というポスターがあったので、日本のカレーを期待して食べたところ・・・、なにこれ味が薄い!!(>△<)

日本のカレーじゃないやん。。。

これは・・・、これって韓国のカレーじゃない!?

韓国のカレーは、見た目は日本と同じなのに、味が薄くて美味しくないのだ。
タイ人は日本のカレーの味なんて知らないから、コストの安い韓国カレーのルーを使っているのでしょう。。

名古屋スタイルって、とんカツしか合ってないけど、とんカツだけはまぁ美味しかったです。。
店内の音楽もKポップがかかってたし、名古屋スタイルを名乗らず、ガンナムスタイルでも名乗った方が正しいよ!!

写真
写真

カレー屋さんの横に、気になるお店が!
Home made Ice cream cafe Gelato 44℃

最近タイでも流行ってきた、韓国のカキ氷ピンス!!
金額はカオヤイと変わらないけど、と入ってみると、、

写真

どどーん! 超デカい!!
マンゴーカキ氷 169B(約560円)

写真

この金額でこのデカさ!!
2人でも多すぎる!!

隣のタイ人女子大生は6人で食べてました。

しかも、めちゃめちゃ美味しい~☆☆☆
韓国より安く、クオリティも高いピンスが食べられるなんて、さすがタイ!!(>▽<)
このピンスを食べるためだけにタマサート大学にまた来たいっ!!

写真

さて、大学構内に戻り、7時半から無料コンサート、、、が時間通りに始まらず20分の遅れ。
パンフレットを見るに、どうやら日本のアニメの主題歌を演奏するようです。

写真

コナン、デジモン、一休さん、しんちゃん、ドラえもん、トトロ。

写真

ようやく演奏が始まったと思ったら、前半は、どうやら有名なピアニストと指揮者を招いたコンサートのようで、のだめでも使われた「ラフマニノフ ピアノ協奏曲第二番」などいくつかの曲が演奏されたのだけれど、びっくりするぐらい下手クソ!!(>△<)

まず、指揮者をほとんどの人が見てない!!
見てるのは2~3人ほど。。
楽譜しか見てなくて、全体がズレまくり。。指揮者に全然合ってない。。

しかも、ピアノの人はうまいのか、一人で暴走、ソロコンサート状態。

なにこれ。。これがタイで2番目に頭のいい大学のコンサートなのか。。

正直、こんなに酷いコンサートは初めて。安心して聞いていられない不協和音。。
私の地元の中学のブラスバンド部の方が断然うまいよ。。

ジョー君に聞くと、「確かにこれは酷いね。。。でもほとんどの人は大学に入ってから楽器始めた人ばかりだし、仕方ないよ。。」との返答。

いや、しかしこれ練習レベルでしょ。。
しかもチューニング、曲が終わるたびにやってるし、、、えぇぇ。。

と、コンサートがあまりにも酷いので、前半が終わった時点で帰りたくなった。(実際、会場で会ったトスの友達は前半で帰った。)

しかし我慢して後半のアニメ曲の方もいると、アニメの方はまだマシだった。
そしてやっと終わったと思ったら、最後には全員起立させられて、タマサート大学の校歌斉唱。

いや、知らんし。

早く帰りたいよー(涙)と思っているのに、花束贈呈、プレゼント贈呈(しかも箱がダサい。)などをやっていて、なかなか終わらない。

やっと終わったと思ったら、寄付の募金箱。。

こんな酷い演奏で寄付募るなんて、、、しかもチャリティーとかでもなく、大学への寄付。

こういう時ジョー君は絶対に寄付するのだけど、見るとなんと100Bも寄付。

しなくていいのに、しかもするなら20~50Bでいいのに、と憤っていると、募金箱の学生、なんとお礼の一言もなしで無言!! え~!!

もうこんなコンサート絶対来るのヤダ!! とアパートホテルへ帰ると、駐車場が満車で更に嫌になった。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイ・ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

関連商品:カキ氷

楽天ウェブサービスセンター