3年目のバレンタインデーはカオヤイでまったり

私とジョー君が出会ったのは、3年前のバレンタインデー。
3年前のバレンタインデーにタオ島で出会い、
2年前のバレンタインデーにピマーイへ旅行、
1年前のバレンタインデーは再びタオ島で過ごした。

さて、今年は・・・結婚1年記念日でもあるし、シンガポールでも?

と考えていたけれど、ジョー君は新店舗をオープンしたばかりで、ついでに引越しもして何かと忙しく物入りなので、じゃあカオヤイでまったりしようよ! と提案した。

なんてったって、

カオヤイは恋人の聖地

なのだ!!
え? 聞いたことない? ハイ、私が命名しました(笑)

だって、カオヤイにはロマンティックなリゾートもたくさんあるし、オシャレなカフェやレストランもたくさんあるんだもん。
そして星が綺麗だし、朝晩は涼しいし、これ恋人の聖地でしょ。
でしょでしょ?

というわけで、特に準備することもなく、カオヤイでまったりバレンタインデーの始まり~。

朝食後、準備をしてお昼頃に出発。

写真

リラックマのバッグに2人分の荷物をつめつめ。
去年、タイでJCBカードを作った特典でもらったけれど、使う機会がなかった為、発出動。

さて、私のプランとしては、ワッフルを食べにルークカイカフェに行く予定だった。
しかし、広いカオヤイ、道が反対方向なのでジョー君に却下され、近くのメゥを提案された。

カオヤイのカフェめぐり

確かにメゥならバレンタインに行くカフェとして遜色ない! オッケー! と向うも、なんと休み。。。(>△<)

仕方ないので、これまた近くのチョコレートファクトリーへ。
カオヤイで、観光客に人気のスポットの一つです。

写真

チョコレートファクトリー

写真
写真

ホワイトチョコレートケーキセット 160B(約530円)
チョコレートシェイク 80B(約270円)
パッションフルーツケーキ 95B(約330円)
ラズベリークリームチーズケーキ 100B(約340円)
======
合計 435B(約1500円)

ホワイトチョコレートケーキセットは、中からアツアツのホワイトチョコレートがトロッと溶け出して美味しかった~☆
他の2つのケーキは、見た目の割りに味はそこそこ。。
チョコレートファクトリーでは、ケーキセットをオススメします~。

※チョコレートファクトリーのケーキは、他のカフェに比べて値段も少し安く、クオリティも高い方です。

さて、予定ではワッフルを食べてお腹を膨らませ夕食まで持たせる予定だったのに、ケーキだけではお腹が膨れない。。

これから行くホテルの周りには何もないので、かと言って今から高いレストランに行くのもなぁ。。
屋台で食べるのは絶対嫌だし。。

よし、それならいっそ家に戻って軽く食べよう。
家が近くで良かった~☆

写真

簡単に作ったハンバーグ。
冷凍しておいたものがあったので、それを調理♪
デザートにマンゴーヨーグルトも作って、その辺のレストランに行くよりよっぽどいい。

適当にお腹を膨らませたら、ホテルへ移動。
カオヤイに住んでいるけれど、カオヤイのホテルに泊まります。

カオヤイには高いホテルもゴロゴロあるけれど、あまりに高いのは貧乏性ゆえ勿体無いので、前から気になっていたホテルをチェックしてみると何故か安くなっていた!

写真

DusitD2 Khao Yai

普段は4000B(13,000円)ぐらいなのに、早割りで2466B(7,961円)にっ!?
今は円安ドル高なのでagodaで米ドルで(69USD)払いました♪

写真

チェックイン後、カートで部屋まで送ってくれました。
部屋まで案内してくれたボーイさんにチップを渡すジョー君。

タイはいいホテルやレストランではチップ渡さないといけないんだよね。。。

写真

これが部屋。
お風呂とベッドが同じ部屋に!?
でもカーテンでちゃんと仕切れます。

写真

テーブルの上にはウェルカムフルーツが。

写真
写真
写真

お水、インスタントコーヒーや紅茶、そして冷蔵庫の中の飲み物も無料♪

写真

トイレとシャワーは別だけれど、オシャレ設計なのか、ドアが共用で両側に閉じるようになっている。
その為、トイレとシャワー同時には使用できません。。
あと、アメニティに歯ブラシがありませんでした。

このクオリティなら普通あるでしょ!?
(でも受付に聞いたら、ないらしい。このホテルに泊まる人は、歯ブラシ持参で行きましょう。)

また、何故か体重計もあったけれど、電池が切れていました。。
う~ん、甘い。。

写真

バスローブもありました。
しかし、スリッパがないのが残念。
使い捨てスリッパが置いてあったらなぁ。

でも、相対的には満足!

写真

水着に着替え、お庭を通ってプールへ♪

写真
写真
写真

わぁ~! 凄い! リゾートのプールって感じ!!(>▽<)
すぐ横にバーとレストランがあって、プールサイドでお酒も飲めるようになってる。

これがカオヤイだよなぁ~☆

プールを楽しんだ後は、部屋に戻り着替えて、動物との触れ合い。

写真
写真
写真

なんとこのホテル内には小さな牧場(動物園?)があって、アルパカやウサギと触れ合えるのだっ!
さすがカオヤイだよなぁ~☆

写真

ホテルのレストラン前には、コクーンと呼ばれる素敵なテラス席があって、ここで食べたかったけれど、眺めのいい席は全部予約で埋まっていた。

ま、夕食は、新しくトスカナバレーにできたというレストラン、Club Lago(クラブラゴ)へ行くことに。

写真
写真

クラブラゴに到着。
ってか、車が一台も停まってないけど、、今日やってるのかな!?

バレンタインデーだし、予約していった方がいいかと思っていたのに、中に入ると、お客さんが本当に誰もいなかった!!

「今日は平日ですし・・・」

とウェイターさんが言った。ま、確かに平日だけど、新しいレストランだから知られてないのかな?

とにかく思いがけず貸切に。

写真
写真

うわ~、こんな素敵な所、貸切なんて♪
テラス席の一番眺めのいい席に座る。

写真

しかも、フェイスブックでシェアすれば15%オフとな!
するする!!(>▽<)

ワクワクしつつメニューを開くと・・・あれ、なにこれ!?
タイ料理がほとんど・・・。

イタリア料理じゃないの!?!?(>△<)

何でこんな素敵な景色見つつタイ料理やねん。。

てゆーか、タイ料理普段から食べてるのに、バレンタインデーにわざわざ高いお金出してまたタイ料理て。。。しかも美味しそうなものがあまりない。。

写真

とりあえず頼んだのがコレ。なんやコレ。。キャベツそのままて。。
せめてモッツァレラチーズの唐揚げがあったので頼んだけれど、中のチーズが溶けて空っぽだった。。

そして他のタイ料理も・・・う~ん。。

屋台の方が安くて美味しいやんか。。

写真

料理は残念な結果となったけれど、景色代と思っておこう。。
貸切だった景色も後で2組ほど来たけど。
ちなみに710B(約2400円)でした。

写真

せめてイタリアっぽい写真でも撮って帰ろ。

写真

トスカナバレー内にある、ライトアップされたピサの斜塔の写真も撮った。

心はイマイチ満たされず、ホテルへ戻った。
フロント横に紅茶セットがあったので、ホテル内のレストランで飲むのか部屋で飲めるのか聞くと、なんと今日はバレンタインデーだから、ホテル内のレストランで500B以上頼めばシャンパンのボトルが無料でもらえるらしい!!

な、なんだってーっ!! なんでそれチェックインした時に教えてくれなかったのーっ!?!?

しかもこのホテルのレストラン、イタリアンだし!!
どおりでプールサイドで食べている人含め、全員シャンパンのボトルがテーブルにあるわけだよ!!

うわーん!! 今から500Bも食べるなんて無理だよーっ! いや食べる!!

「すみませんお客様、チェックインの時に皆様にお伝えしていたのですが、お客様には伝え忘れたようでして。。」

えーんえーん! 今からレストランでピザとデザート頼む!!

メニューを見せてもらうと、値段も手ごろで美味しそう。。でもお腹いっぱいで食べれるのか!?

うわぁぁああ!! なんでやー、なんでなんやー!!(涙涙涙)

と、私が一人で暴れていると、いつの間にかホテルのマネージャーが

ニコニコもみ手でやってきた。

「お客様、話は伺いました。大変申し訳ないのですが、シャンパンはもう全て無くなってしまいまして・・・」

えーっ! ガーンガーン!!(>△<。。

「それでお詫びとして、グラスワインをお二人分ご用意させていただくと言うことでいかがでしょうか? お部屋にお持ちいたしますよ」(ニコニコもみ手)

マジーっ!?!?(目ぇキラキラ)

写真

すごーい!! お風呂入りながらワイン飲めることになったーっ!!(>▽<)

写真

ラララルンルン~♪
このホテルのサービス、素晴らしいなぁ☆

実際、お風呂に入りながらワインを楽しませていただきました~♪

そして次の日、、、お昼にチェックアウトし、ホテルのレストランを覗くとオープンしていたので、利用することに。

写真
写真

D2ホテルのオリジナルピザと私の好きなマルガリータのハーフハーフにしてもらい、ロブスターのスープを頼みました。

おおお、美味しい~☆☆☆(>▽<)

しかも、フロントでメンバーズカード(無料)を作れば10%オフになり、このクオリティで603B(約2000円)でした。

今後もレストランだけ食べに行ってもいいなぁ♪

こうして3年目のカオヤイまったりバレンタインデーは終了~。

最後に、私からジョー君へのバレンタインプレゼントは、

写真

ジョー君が欲しがっていた、カシオのG-SHOCK GST210B-4A、日本未発売の海外モデル。
・・・と言っても、タイで買うより日本の輸入品で買った方が安かったので、日本で買って持って行きました。
定価は320ドル(約36,000円)だけど、24,800円で買えました♪

これからも一緒に仲良く過ごしていきたいです☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイ・ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

関連商品:チョコレート

楽天ウェブサービスセンター

まだデータがありません。