怖い! iphone5の画面がズレていくので、ディスプレイを交換しました

スマホの画面がズレていく!?
なにそれ、一体どういうこと!?

ハイ、まずはこの写真をご覧下さい。

写真
写真を撮るのに手がブレて失敗したわけではありません。。

写真
ガラケーと並べてみました。
左のガラケーに焦点があっているわけではありません。
iPhoneの画面が、上にズレていくのです!!

写真
時間が経つにつれて、だんだん上にズレていきます。。怖いよーっ!!

写真
終いには、上の段のアイコンと重なってしまいましたよ!!
ヒィイ!!

電源を入れて、最初はズレていないのに、だんだんズリ上がってきて、20分後にはこのようにアイコンが重なるまでに。。

検索しても出てこないので、非常に珍しい例なのかと??

さて、iPhone5もかなり古くなりました。
去年、バッテリーを自分で交換してから1年半、、、ディスプレイも交換するハメになろうとは。。

アマゾンで調べると、2000円ぐらいだったので、自分で交換してみることにしました。

ディスプレイを交換


まずはアマゾンで一番評判の良いディスプレイを注文。

写真
ディスプレイと、工具一式のセット 2197円

You Tubeで、「iPhone5 パネル交換」などで出てきた動画を途中まで見て、作業開始。

写真
下のネジを外す。

写真
吸盤とピックを使い、パカッと開く。

写真
右上のネジ3つを外し、

写真
その下のコネクター3つを外すと、ディスプレイが本体から外れました。

写真
左: アマゾンで注文したもの
右: 外した純正品

アマゾンで注文したものの、左下にパンダのスタンプが。。。怪しすぎる。。
本当に大丈夫か、コレ?

しかし、並べてみると、あれ? カメラ部分がついてない!?
不良品じゃん!

いきなりここで返品を決心。。

しかし、実はカメラ部分もつけかえなければならないことを後で知り、もう一度トライ。(←動画を途中までしか見ていなかったせい。)

動画でなく、ここの写真解説を参考に再トライ。
iPhone5 フロントパネル交換 写真解説1 自分で修理.com

写真
ここまでバラしてやっと、ディスプレイをつけかえることができます。。
バッテリー交換と違い、ちょっとハードル高し。

でも、ZenFone6のディスプレイ交換に比べたら、全然楽。

そうしてつけかえたけれど、、、電源が入らない!?

え~! やっぱり不良品だったの!?

仕方ないので、また同じ作業をして純正品につけかえる。。

やっぱり電源が入らない。
ヤバい、壊したか!?

ま、古いし、廃棄してもいいけど。。。悔しい。

そして、1日たったころ、もう一度電源を入れてみると、充電が切れている表示が出た。

電池がなかったのなら仕方ない、もう一度フル充電にしてパネル交換にトライや!

と、またパネル交換作業。
しかし映らず、やっぱ不良品かと、また純正品に戻す。

いや、手順が悪かったのかも、とまたトライ。
やはり映らず、返品決定。。

アマゾンで返品作業をし、箱につめておいた。

この間に、別のiPhone5のディスプレイを注文。

写真
そして届いた別のディスプレイ 1850円

こちらはディスプレイフィルムもついてて、工具も最初の奴よりいい!
今度は大丈夫だろう♪
と、作業を始める。

電源を入れると、、ついた!!(>▽<)

タッチパネルは!? ちゃんと反応する! ヤッター!!

と、思ったのも束の間、なんと画面の右半分が反応しないことが判明!!

ガーンガーン。また不良品か~!(>_<)

でも、まだ諦めない。
アダプターがうまくはまっていないのかもと、もう一度最初からやり直し。。

やはり右半分反応せず。。

純正品に付け戻し。。

でも、アダプターがしっかりはまっていない? 最初に注文した方をもう一度つけてみよう!
付け直し→映った!? しかしタッチパネル反応せず。。

と、こういった作業を何度も何度も繰り返し、6~8回ほど。。
もう、iPhone5パネルつけかえのプロになっちゃったよ。。

結局、アダプター部分の接触が悪く、きちんと押さえて固定させれば問題ないことが分かった!!

返品処理をキャンセルし、後で買ったタッチパネル半分反応しない方を返品。

長い、、長かった。。。

写真
時間はかかったけれど、無事に交換完了~!(>▽<)

もう、ズレないし、タッチパネルもカメラもバッチリ☆
ただ、最初より少し輝度が暗い感じだけれど、問題なし!

また経験値が一つあがりました~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【その他】

楽天ウェブサービスセンター

まだデータがありません。