お好み焼きの作り方について。これを見れば自分でできる!


お好み焼きの作り方

更新日:2012/01/19
作成日:2008/08/11
スポンサードリンク

お好み焼きの作り方

お好み焼きの作り方 材料:

小麦粉 適量
水 適量
ダシ 少々
キャベツ 1枚くらい
ベーコン 1~2枚
卵 1個
チーズ あれば少し
ケチャップ タレの分
醤油 タレの分
マヨネーズ かける分

最低限の材料は、小麦粉と卵とダシとキャベツかな・・。もちろん他に入れられる物があれば好きなように!だってお好み焼きだもんね(笑)

1.タネを作る。
鍋か大きな器に卵を割りいれて混ぜる。
小麦粉を適当に入れて、軽く混ぜる。
ダシを溶かした水を少しずつ入れて、ダマができないよう、滑らかになるまでかき混ぜる。
タネの柔らかさは、スプーンですくった時にツツーっと流れる感じ。

※ダシを入れないとおいしくないので、もしダシがない場合はケチャップか醤油を小さじ1杯くらい混ぜるといいよ。

2.材料を切って、全部をかき混ぜる。
千切りにしたキャベツ、一口サイズに切ったベーコン、細かく切ったチーズ(あれば1枚くらいでいい)を入れて、タネが全体にいきわたるようにざっくり混ぜる。

※チーズを入れると焼いた時にふっくらするから。 別になくてもいいんだけどね。

3.焼く。
熱したフライパンに油をひいて、かき混ぜた奴を薄く伸ばして中火で焼く。

※あまり厚いと、外側だけ焼けて中身は生焼けになってしまう。 強火で焼くのも同じ。

4.裏も焼く。
表面が乾いてきて、周りが硬くなってきたら裏返し。

後は適当に色を見て、また裏返したりしながらいい感じになるまで焼こう。

5.ソースを塗る。
焼けたら皿に載せて、ケチャップ(もしくはバーベキューソース)と醤油を1対1で混ぜる。砂糖やスイートチリを少し混ぜるとちょっと甘くなってお好みソースっぽくなるよ。

6.トッピング。
マヨネーズで綺麗に線を描いてできあがり♪


スポンサードリンク
海外へのお金の持って行き方

お金をどういう風に持っていくかを紹介。