ニュージーランドが受け入れる、世界のワーキングホリデービザ

私は驚きました。

ニュージーランドのワーキングホリデービザっていうのは日本国籍を持つ18才から30才の若者の皆さんが取得できるビザだけど、その発給数って制限ないよね。

でもニュージーランドには各国からワーホリビザで来てる若者達がいるわけで、他国の人達のワーホリビザってどんなんやろ?

と調べてみました。

日本:ビザ数制限なし 最低資金4200ドル必要 1年まで滞在可

■アジア■
韓国:1500数 最低資金4200ドル 1年まで
台湾:600数 最低資金4200ドル 1年まで
マレーシア:1150数 最低資金2250ドル 半年まで
タイ:100数 最低資金7000ドル 1年まで 英語教育を受けた等の証明が必要

■ヨーロッパ■
フランス:5000数 最低資金4200ドル 1年まで
イタリア:1000数 最低資金4200ドル 1年まで
マルタ:50数 最低資金4200ドル 1年まで
ドイツ:制限なし 最低資金4200ドル 1年まで
エストニア:100数 最低資金4200ドル 1年まで
ベルギー:2000数 最低資金4200ドル 1年まで
スウェーデン:制限なし 最低資金4200ドル 1年まで
ノルウェー:制限なし 最低資金4200ドル 1年まで
フィンランド:2000数 最低資金4200ドル 1年まで
デンマーク:2000数 最低資金4200ドル 1年まで
オランダ:制限なし 最低資金4200ドル 1年まで
チェコ:1000数 最低資金4200ドル 1年まで
アイルランド:2800数 最低資金4200ドル 1年まで
イギリス:制限なし 最低資金月350ドル 23ヶ月まで

■南米■
メキシコ:200数 最低資金4200ドル 1年まで
チリ:1000数 最低資金4200ドル 1年まで
アルゼンチン:1000数 最低資金4200ドル 1年まで

■北米■
アメリカ:制限なし 最低資金4200ドル 1年まで
カナダ:2000数 最低資金4200ドル 1年まで

タイの人!たった100数しかビザが発給されない上に最低資金が7000ドル必要で、英語教育を受けた証明が必要ってこれ凄いよ!!
ニュージーにワーホリで来てるタイ人はエリート確実!!

そしてイギリス!さすが旧統治国!最低資金月350ドルで23ヶ月なら国民も同然!?

いやー、しかし日本はアジアの国では格段に優遇されてるね。

こうやって他の国に目を向けてみると、面白い事が分かるね!!

この詳細はA working holiday in New Zealandで分かるよ。


Booking.comで2000円キャッシュバック! お友達紹介キャンペーン
海外旅行保険付クレジットカードを詳しく紹介します
旅のクーポン・割引・お得情報
海外旅行に便利なトラベルグッズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【レディースファッション】

楽天ウェブサービスセンター