カンチャナブリーでのんびり

朝はゆっくり起きて昨日のブログを書いた後(毎夜書いてるけど、昨日はあまりの眠さに途中で断念。)、昼食を食べにジョリーフロッグ内のレストランへ。
写真
牛肉のおじや 25バーツ
パパイヤラッシー 25バーツ

合計50バーツ(約170円)

テーブルに座っていると丁度ダナ(27:韓国人、本日バンコクへ戻る)がチェックアウトをしに出てきたのでそのまま一緒に同じテーブルで昼食♪

食事しながら昨夜の事とかジョブ(30:タイ人、嘘つき)の事とか色々話してたんだけど、ダナがこう質問してきた。

こんな事聞いていいのかどうか分からないけど・・・

スーってレズビアンなの?

は!?!?

ははは!?!?!?(笑)

なっ、何で何で!?って聞くと、ジョブがダナに私はレズビアンだと言ったらしい。

まー確かにジョブの店に行った時、ジョブが私の雰囲気はレズビアンみたいだねって言ってきたんだけど、レズビアンじゃなーい!(笑)

私は雰囲気も行動も男みたいではあるが、というか時には男より男らしいかもしれないが、男としかつきあった事ないよーっ!!

分かりやすく言うなら?うる星やつらの竜ちゃん、シティーハンターの香のような感じ??うーん、もっと少年っぽいかな・・。
髪のばして可愛い服着ようかな・・。
確かにスカートなんてここ何年もはいてないよ。。

私は可愛くて美しい女の子が好きだけど、惚れるのは男だけだ。

つーかダナもそれを信じてたっつーのが・・(笑)
それでよく私と一緒に行動してたよな~。

と言うと、別に気にしないから、と。
そーか、私に惚れられてもいい訳だな・・?(マテ。)

とにかくジョブは色んな嘘をつきまくって逆にそれが面白いくらいだ。
カンチャナブリーに行ってシュガーケーンに泊まるような事があれば、絶対ジョブが店の中から声をかけてくると思うので、彼の話は10%くらいに聞いておいて下さい。悪い奴ではないと思うけどね・・

昼食後、ダナは庭でゆっくり本でも読みたいし私はショッピングセンターに行ってみたかったので、後で一緒にマッサージへ行く約束をしてそれぞれ別行動。

本当はレンタサイクルを借りて色々周ろうと思ってたんだけど、殺人的日差しに危険を感じやめる。

で、モーターサイ(原チャ)に乗っていこうと思ったんだけど歩いてたらサムロー(人力自転車)のおっさんに声をかけられた、最初40バーツって言ってきたけど20バーツと言い続けたらそれで連れて行ってくれる事に。
写真
カンチャナブリーに唯一あるショッピングセンター?

大きさ的にはアユタヤのと似たような感じかそれより小さいかな?
中を一通りぐるっと周った後は休憩。
写真
バニラパン 15バーツ
ピーチジュース 20バーツ

休憩してるとダナから電話がかかってきて、マッサージを早めに受けたいという。
ショッピングセンターも周り終わったので、帰りはモーターサイ(原チャ)に声をかけジョリーフロッグまで乗せていってもらった 20バーツ

そして2人でマッサージ屋さんへ♪
写真
Jolly Good Massage
ジョリーグッドマッサージ

1時間120バーツ、凄い安い!!
って事で2時間受けて240バーツ

時間きっちりやってくれるし安いしで文句なし!

マッサージ終了後にキティ(24:タイ人、ダナの事が好き)がダナに会いに来てて、ダナがお腹すいたというのでキティの原チャに乗せてもらい(毎度3人乗り)、近くの食堂へ。
写真
八宝菜のような感じ、麺 20バーツ

ダナは6時半発のミニバス(160バーツ)でバンコクに行くって事だったんだけど、なかなかバスが来なくて申し込んだ所に聞きに行ったらドライバーが忘れてたみたいで、インターネット無料にするからそれでもやってて、と言われ結局ミニバスが来たのは7時半すぎ。。
このバス30分毎に出てるハズなのに・・人が少なかったからまとめたんじゃないの??(笑)

ダナに出会えたおかげで楽しかったな~タイ19日目終わり。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【缶詰・瓶詰】

楽天ウェブサービスセンター

まだデータがありません。