マーケット

テーブルの前に腰かけてホステルの無料のパンを食べていたらダニエル(22:ドイツ人)に話しかけられた。
彼は日本にとっても興味があるらしく、日本食の話やその他の話で盛り上がる。彼は去年もタイに遊びに来た事があるという事で情報を教えてもらったりした。

ダニエルが水を飲みに行くと行って消えた後、しばらく待っても現れなかったのででかける事に。

写真
露天で昼食 25バーツ

写真
タイティー 12バーツ

今日は土曜日なのでChatuchak Market チャトゥチャック・マーケットへ行ってみる事に。
写真
写真
すごく広いマーケットだったけど、特に目ぼしいものなし。

写真
歩いてるとおいしそうな生果物ジュースがあったので注文♪

写真
ミキサーにかけてこんな感じに 15バーツ

一通りぐるっと周った後はダニエルに教えてもらったVictorian Monument 戦勝記念塔周辺へ行く。
写真
これが記念塔。

実はここに来たのは、ダニエルがローカルプライスで全部安いって教えてくれたからなのだ!
という事で周りを散策してみると、、、確かに安い!!今まで見たどこよりも安い!

例えばビーサンが他で100バーツなら、ここでは20バーツ。
食べ物も全部安かった!
写真
寿司 25バーツ(1個5バーツ)

写真
柿(!)の切り売り 10バーツ

写真
ゼリー入りココナツミルク 15バーツ

写真
地元のスーパーに入ったら、全部安かったんだけど外人は私一人しかいなくて驚いた。

その後は歩いて別のマーケットに行こうとずーっと歩いてたんだけど、道があってるのかイマイチで結構遠かったので迷ったらタクシー捕まえるかと思っていた。

そしたら案の定?トゥクトゥクがやってきたので場所を行ってみると100バーツと言われる、やっぱりね、誰が払うかっつーの。

じゃあいくらなら乗るの!?って聞かれたので20バーツと答える。

無視して歩き続けるとトゥクトゥクのおっちゃんは道沿いについてきて、80バーツ!・・60バーツ!・・40!!・・・20でいいよ!!

かなり歩いてきて距離的にはそんなに遠くないハズなので20バーツくらいでちょうどいいハズだ。

でも変な所に連れて行かれては困るので、まっすぐ行って!!もし変な所に連れて行ったら金払わんから!!
と告げる。

おっちゃんは分かった分かったと答える。

しかし私が思っていた道とは違う道に曲がり、おっちゃんはその度に目印の高いタワーを指差して教えてくれたんだけど、そのうち細い路地に入ったので怪しい!と思い、止めろ!どこ行くんだ!って叫んだんだけど、おっちゃんはただ渋滞のない道を選んで通ってくれただけだった。

すまんおっちゃん!!!

無事にちゃんと目的地まで運んでくれた。
おっちゃんは、ちゃんと連れて行くよー、子供だねー、と苦笑い。

おっちゃんにごめんと言って20バーツを渡し握手してバイバイ。

写真
プラトゥナーム市場

マーケットは地元の人向けで他よりちょっと安いかな?
ちなみにカオサンなんか全然安くないと思った、逆に高い。
旅行者が集まりすぎてるから何でも高くなってるよあそこ。

特に目ぼしい物見つからず、サイアムまで歩いていくんだけど全然近い事が分かった。

途中でプラトゥナームファッションモールのビルを見つけ、壁においしそうなフードコートの写真があり、フカヒレが150バーツ、食べたい!って事で入る。

写真
フカヒレスープ 150バーツ
エビ餃子 25バーツ

写真
こんなにデカいフカヒレ食べたの生まれて初めて~!!
うまかったよ~!!!

夕食の後、いい感じのTシャツがあったので購入♪
写真
それぞれ100バーツ

あと写真撮ってないけどジャケット250バーツ2枚。

値下げ交渉で頼んだらTシャツ150→100バーツにしてくれた☆
(ちなみに普通のTシャツの相場は50~100バーツらしい、これは前面プリントだからちょっと高い)

ファッションモールを出て伊勢丹に行ってトイレを借り、通りを歩きながら
写真
タピオカ入りココナツミルク 10バーツ

ほんと安くてありがたいよ。

ホステルに戻るとダニエルが来て今日の朝ごめん、トイレに行ってたんだ、、、って事でまた談話。

ダニエルが電話用のSIMカードくれるかも、凄くありがたいタイ6日目終わり。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【レディースファッション】

楽天ウェブサービスセンター

まだデータがありません。