出会い

朝8時からこのバッパー(バガボンド)でパンが出ると聞いてたんだけど、眠くて8時10分頃に起きたら、アイさん(24:大阪人)が、遅いですよ~!スーさんの分とっておきましたから~!と言ってくれて、キッチンに行ってみるとパンは無くなりかけてた。
写真
バガボンドの無料の朝食、自家製パン&ジャム&バター。
このパンおいしかったよ!
ありがとう、アイさん!!

朝食を食べた後、1階の所のシャワーを浴びたんだけど排水がイマイチで水浸しに・・、うーむ。

今日は久しぶりにホリデーパークに泊まろうかなって思ってたんだけどやっぱりタウン内にするかと考えを変え、アイさんも一緒に車に乗せて候補のバッパーへ。

Chester street backpackersに泊まりたいと思ってたんだけど満室で無理。じゃあここなら空いてるだろうと、本日の宿は
写真
Sir Cedric’s City Oasis
ドミ 20ドル
フリースパ、スリースープ

ここはモーテルなんだけどドミもあって、キッチンも広くてシャワー室も綺麗でタウンにも近くて思いがけず良かった!!

タウンの近くにこんないいバッパー(というかモーテルだけど)があったなんて!

しかも実はここ無料スパ&スープありの、例のバンジー、サザンラフター、グロウワームコテージ、シャトーフランツの系統。
この系統で行ってないのはカイコウラの所だけとなってしまった・・(笑)
チェックインしてアイさんと一緒に歩いてタウンに行き、マップワールドという地図屋さんに寄った後図書館へ。

そうしてると昼の12時になったので、ネットの掲示板で売り出した寝袋と釣具セットを持って大聖堂前の待ち合わせ場所へ。

ヨーさん(26:昨日の夜チャーチに到着)に会い、寝袋を渡しお金をもらってそれで終わるハズがもの凄く話がはずみかなり話し込む。

ヨーさんはお金をいつも国際キャッシュカードで引き落としていたらしいんだけど、ATMを使っていたある日突然マシンが壊れそのままカードが中に吸い込まれてしまったらしい。
連絡すると、中に引き込まれたカードはどんな理由があろうとも返す事はできずそのまま伐採されてしまうとか・・・なななんで!?
(もし私にそんな事が起こったら生きていけん・・)
ヨーさんはとりあえず日本の銀行にカード再発行の依頼をし、家族にそのカードを送ってもらったとか。
その間はちょうど解約したフラットの保証金があったのでそれで食いつなげたらしい・・。
そういう事があったという話を一応書いておくね。

というか話を続けて聞いていると実はこれからの旅でキャンプしたいらしく、でもどうやっていいか分からないとの事。
ヨーさんに私の話をすると、私の車の適任者である事が判明。
なんでもっと早く出会わなかったんだー!!(涙)

本当に何度も思うけど、私は車を早く売りすぎた・・。(と言いながら車を渡すのは一般的には金曜の明日が最終日な訳だが、一応日曜でも名義変更できる所はある。)
ほとんどチラシ剥がしたのにまだたくさんの外人から問い合わせの電話かかってくるし、ヨーさんみたいな人に出会えるなんて思ってもみなかった、日本人の女の子で私みたいに一人でキャンプして周りたいなんて!!

なーんで5日も残ってるのにめちゃくちゃ金額下げちゃったかな~!?
全て私の精神が弱いのが原因だ!!
売れなかったらどうしようなんて凄く心配し始めてた。
レガちんの状態を考えれば高くても売れる車だったのに。
私の運は強いので心配しなくても売れなくて困るなんて事はなかったのに。
私が凄く弱気になってしまって金額下げてジョアンナに見つけてもらえたけど、レガちんだってギリギリまで私と一緒にいたかったに違いない。
だから引渡しには急がないから私の都合がついた時でいいよって言ってくれるジョアンナがその時に現れてくれたんだ。
他の旅人の外人だったら、すぐに引き渡して終了だ。
私の選択一つによって運命の流れは変わる。
それでも天は私に優しい。。もっと強い精神を持て!!未来を信じろ!!
私が必要な時に必要な人は現れる。
今までがそうだったように、これからも。

・・という事でヨーさん(26)に教えられる事は全て教える。

・・・しかし釣具セットを渡すハズの人が待ち合わせ時間を30分過ぎても来ない。
ドタキャンか?買う気ないのか!?と待っていると、会議が長引いたけど今から取りに行ってもいいですかと連絡が入る。
そうして来たのはスーツを着たクニさん(28)
こちらも釣具を渡してお金をもらってハイさよならのハズだったのに話が思いがけず盛り上がり、ヨーさんクニさん私の3人で話しこむ(笑)
クニさん(28:既婚)は2ヶ月前からワークビザを取って今の会社で働き始めたらしいんだけど、娘さんをニュージーの学校に通わせる為にとりあえずビジターでニュージーに訪れ、仕事を見つける為に500通あまりもメールを出したり問い合わせしたりしまくったらしい。凄い話だ。そこまで頑張る人、まだいるんだね!!その根性、見習おう!!

しかも今クニさんが勤めているElldridge lynchという会社は送金サービスのような事をやっていて、銀行ではニュージードルを日本の口座に振り込むのに25ドルの手数料に対してこちらは15ドルだとか!
うーん、いい情報を聞けたなぁ。

クニさんは仕事中なので30分程話をした後は会社に戻られた。
そうしてまたヨーさんと話しを続けていると隣から日本語でおじさんに話しかけられた。

おじさんはヤマザキさん(63)、英語学校に通ってるらしいんだけどそれはニュージーで起業したいからとの事。ヤマザキさんの話も色々聞き、これまた凄い人だなーと思う。
見習う所もたくさんあり、非常に為になる。
利益追求でなく、人へのもてなしを分かっている人で、こういう人が成功してほしいと思う。まぁ実際最後はそういう人が成功するんだけどね。

ヤマザキさんは近くに家を借りているというので、ヨーさんと2人でお邪魔する事に(笑)

ヤマザキさんは福井県産!の蛍イカの干物なんていう珍しい物を冷凍庫から出してきてくれて、私がお酒が好きだと言うとビールを出してくれた!

しばらく談話した後はヤマザキさんにお礼を言い、ヨーさんと図書館へ。
勉強するタカコさん(28:明日テスト)に挨拶をし、ヨーさんと話し込んでいると後ろからマツオさん(35:レンタカーを借りるまで暇なので毎日図書館に来てる)に肩を叩かれ、渡す事になっていた籠を渡す為3人でバッパー(シティオアシス)に向かった。

まぁそんな感じで今日は人との出会いで終わった一日でした。

最近凄い人にばっかり会うよNZ323日目終わり。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【チーズ・乳製品】

楽天ウェブサービスセンター

まだデータがありません。

コメント

  1. keiko より:

    こんにちわ。初めてコメントしまぁす。
    スーさん!!!帰ってきちゃうんですかぁぁ?あたし1月にワーホリでニュージーに行くからスーさんに会いたいわぁなんて思ってたんですよ!!すごいですねぇスーさん行動派ですねぇ。すごい。このブログ色々参考になります。準備とかバッパー情報とかかなり参考になります!帰り気をつけてかえってきてくださぁい!

  2. スー より:

    初めまして♪
    1月ですかー、その頃はもう日本ですね(笑)
    ニュージーで会いたかったです。
    色々参考にしていただいて嬉しいです、ワーホリ楽しんで下さいね!