カードローナでスノボ11

昨日ベン(28)が膝をうったので、今日は行くかどうか決めかねてたんだけど外の天気は悪くないし、天気予報もいい感じだったのでデイビッド(24)と一緒に行く事に。

しかし、車を走らせるにつれてなんだか雲行きが怪しくなってきた。
写真
本日のカードローナ。
雲で何も見えません・・。

あちゃーって感じだったけど、曇ってたのは最初だけであとは晴れてきた。
今日はベン(28:スノボのインストラクター)は膝が痛いので私の滑りを見てくれるって事だったんだけど、2~3回滑ったら、やっぱりベンの膝が痛み出したみたいで、どうしようか迷っていた。

そんな折、1人で滑っていたデイビッドがリフトの横脇で座り込んで様子がおかしい!?
デイビッドの所へ行くと、軽くジャンプした時に、なんと後ろからジャンプをしたスキーヤーが飛んできてデイビッドの後ろ脇へドスッ!!と衝突してきたのだとか!!

デイビッドは1分くらい息もできなくて動けなかったらしい。
それで今日はもう滑るのやめるって言って、途中で合流したティム(29:オーストラリア人)と一緒に一端車へ戻っていったんだけど、その後またカフェの所へ戻ってきたと思ったら何だか様子がおかしい。

緊急の入り口から医務室の中へ入っていった!?

どうしたんだろう??と思っていると、ティムが医務室から出てきて説明してくれたんだけど、デイビッドがトイレに行った時になんと血が出てきたのだとか!!

って事でベンとティムと3人でデイビッドに付き添い、デイビッドはとりあえず点滴を受ける。
腎臓?に損傷を受けてるだろうって事でその検査をする為に、ワナカから車で1時間程離れた病院へ救急車で行く事に。
でも程度が悪かったらダニーデンまで行かないと駄目らしい。

デイビッド(24:スペイン人)は英語が片言しか話せないので、ティム(29:オーストラリア人)ベン(28:イギリス人)が医務室でドクターと話したりしてたんだけど、怪我をした時に英語が話せる友達がいると本当に心強いなと思ったよ。(私は全く役に立てないけど・・)

という事なので、今日のスノボは3~4回くらいしか滑ってないけど、午前中にて終了。パスもスノボのレンタル代も勿体無いけど友達が怪我したのに放っておける訳ない。(かと言って役には立てないけど・・)

デイビッドは救急車で遠い病院に行くので、私達は一端モーターキャンプへ帰る。
夕方頃病院に電話して、近場の病院に入院するなら必要な物(服とか任天堂DSとか(笑))を持っていこうという事で待機。

仕事中のマーク(28:デイビッドと凄く仲がいい)にテキストをして、マークが仕事から帰ってきた後に病院に電話して行くかどうかと思ったら、デイビッドはダニーデンに搬送される事になってしまった。

なので明日皆でダニーデンに行く事にしたんだけど、あまりたくさんで行くと車のスペースがないので私は行かない事に。(英語もスペイン語も話せない私は邪魔なだけ。)

皆の表情はあまり明るくないけども、明日皆と仲良くしていたジュリアン(23:ドイツ人)がモーターキャンプを去ってしまうので夜はタウンへ飲みに行く。

写真
今日はなんと月食でした!!
実は生まれて初めて食というものを見た!!凄い!!

写真
皆でビール飲んだりビリヤードしたりした店。

ジュリアンがいなくなるのは寂しいなNZ230日目終わり。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【日用品雑貨・文房具・手芸】

楽天ウェブサービスセンター

まだデータがありません。