オマル観光1

今日の朝食。
写真
フリーにあったパンをもらう♪
本当は2個あったんだけど、1個食べちゃった。

バッパー(エンパイヤホテル)を10時にチェックアウトして、昨日見つけた所に移動。

タウンからちょっと離れてるけど、凄くいいんだよねここ!
無線ランは使えるし洗濯機無料だし、なんてったって15ドルだもん☆
・・・とバッパーに近づいていくと、中から女の人が出てきて、こう言った。

宿を探しているの?
実は3週間前にクローズしちゃったのよ。

(ニュージーのバッパーは冬にクローズする所が多々ある。)

なっ、なにぃいい!!
そんな事ってそんな事ってぇええ!!(涙)

無線ランが使えるって事と洗濯機が無料だってネットで見つけたから来たんですけど、クローズなんて・・・

ネットやりたいならやっていってもいいわよ。

ほんとですか!?じゃあやります!

と、中に入れてくれた。
なんていい所なんだー!!

しかし、無線ランが使えなかった。。。
というのは、昨日停電があったらしくて無線の機能が復活させられないらしい。

そうかぁ、仕方ないね。。

そういえばここってアートギャラリーもあるんですよね?

そうよ、見る?

中を案内してくれるホストのケリー

絵がいくつか飾られていたけど、クローズ中なので部屋の中はごったがえしていた。

私もちょっとイラストとか描くんですよ、見ます?

Tシャツとポストカードを見せる。

そうするとバッパーの中を案内してくれて、ななんと今日泊まらせてくれる事に!!

ヤター!!なんてラッキーなんだー!!

って経緯で本日の宿。
写真
Chillawhile Backpackers
チラホワイル・バックパッカーズ

ドミ 1泊 15ドル

ここ本当に良くて、何がいいかと言うと、
ネット無料(無線可能、今日はできなかったけど。)
洗濯機無料
朝食あり
フリーティ、コーヒーあり
バスタオル付き
ふとん2枚
まくら2つ(いい所は2つ重ねのまくらなのだ)
部屋に電気ストーブ
3泊したら4日目タダ
15ドル(夏季は20ドルらしい)

凄いよ凄いよ!
安くても何でも金を取ろうとするバッパーもある昨今、何この安さでこのサービス!?

ケリーは凄くいい人で、オマルでの面白い所をマップにたくさん書き込んで教えてくれた。

早速洗濯をさせてもらった後、マッスルをゆでてワインと食べる♪
写真
赤マッスル超うめー!!(涙)

ビールを一缶飲んだ後、街へ出発~!
写真
前も行ったけど、
Whitestone Cheese ホワイトストーン・チーズ

工場が裏手にあるんだけど、前はそんなの知らなかったからチーズケーキ食べただけでした。やっぱ2回目は新しい発見があるね☆
工場って言っても、ちょっとだけ見学できるだけなんだけど、なかなか面白かった!(写真撮影は不可。)
写真
Baked Lemon Cheese Cake
ベイクド・レモン・チーズ・ケーキ 6ドル

ミックスベリーのチーズケーキもあるけど(前はそっち食べた。)、レモンの方がうまいっす。
6ドルと高いけど、一人で食べるには多すぎるので2人で1個がちょうどいいね。(もちろん私は一人で食べた訳だが・・)

写真
Forrester Art Gallary
フォレスター・アート・ギャラリー

入場無料
なかなかいいよ!

写真
The Woolstore
ザ・ウールストア

カフェ、おみやげ屋さん、クラシックカーの展示、マーケットがあって面白い。
写真
カーコレクション 6ドル

どうしよっかな~と思ったけど、入ってみました。
30台くらいのクラシックカーが展示されてて、まぁ良かったかな~。

写真
2階の日曜マーケット、面白そう!
日曜じゃないから閉まってたけど、日曜なら行ってみたい感じ。

写真
Grainstore Art Gallery
グレインストア・アートギャラリー

入口からしてめちゃくちゃ怪しい、ここが凄く面白くてねー!
今まで行ったアートギャラリーの中で一番面白いよ!!
写真
流れてる音楽もイカしてて、
かなり楽しめるのでオススメ!

写真
Book Binder
ブックバインダー

製本とか本の修理とかをやってる所みたいなんだけど、売ってるノートがめちゃカッコイイ!!
写真
これは日記で80ドルもする。
他に魔法の本みたいなカッコイイ奴があったんだけど、60ドルもして結構太かったのでやめて、ちょっと安いのを買ってみました。
(値段よりも太さがネックに・・)

写真
写真
写真
これで24ドル

ス・テ・キ☆
ニュージーに来て初めて自分の為におみやげ買ったよ~。

写真
Molt Whisky Company
モルト・ウィスキー・カンパニー

写真
写真
700樽のウィスキーが貯蔵されてて、試飲させてもらえた。
ウィ~ック♪

ここで出会ったヒロミさん(29)と仲良くなって、暗くなるまで話し込んじゃった。

暗くなったので、ペンギン見れないかな~?とブルーペンギンコロニー(申し込んだら17.5ドルっぽい)へ行って周りをウロウロしてたら・・

写真
いたーっ!!!
スゲー!ツアーとかに参加しなくても本当に見れるんだーっ!!
(もちろんフラッシュたかずに撮りました。)

目先1メートル程の所で岩陰にずっと隠れてたけど、小さくて可愛いよ~☆
でも、泣き声は全く可愛くない。ゴォルルルル~!とイビキのような感じ(笑)

ブルーペンギンを堪能した後は、バッパー(チラホワイル)に戻り夕食を作る。
写真
マッスルチャウダー
マッスルのバターガーリック炒め
ご飯
スパークリングワイン

このマッスルチャウダーが自分で言うのもなんだけどめちゃくちゃうまくて、自分は天才かと思った・・(笑)

誰かに食べてもらいたいよー!!と思っていたら、ここに一人だけ泊まっているフレッド(21:デンマーク人、クローズしてるけどオープン時からずっと泊まってるらしい)がキッチンに来たので、ちょっと分けてあげた。

夕食後は話し好きのフレッドが色々話をしてくれた。

マッスル三昧NZ133日目終わり。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【レディースファッション】

楽天ウェブサービスセンター

まだデータがありません。