クライストチャーチのフラワーフェスティバル、シティーワイナリー、教会

お昼1時にアイちゃんとハルさんと待ち合わせしてフラワーフェスティバルを見に行く事に。

フラワーフェスティバルとは、クライストチャーチの町全体が花で埋め尽くされる2月のイベントで、今年は2月9日~18日。

まずはお腹が空いたのでご飯を食べに行く。
ヒロさん(62)から教えてもらった
写真
PLANET1
シティーモールの端

写真
サーモン丼+から揚げ 10.5ドル
味は普通かな・・

フラワーフェスティバルへ。
写真
大聖堂前の広場に置かれた看板。

写真
大聖堂前に飾られた花。
思ったより少ない・・?

写真
拡大。
結構綺麗かな?

大聖堂の中が飾られているらしいので、入ろうと思ったら、ショーがあるんだけど丁度それが終わっちゃったので、大聖堂には明日改めて来る事にした。

とりあえず、町中が・・という割りにはほとんどいつもと変わらないチャーチ。
ハグレー公園も飾られているそうなので、一路ハグレー公園へ向かう。

写真
アートセンター前の屋台で売られていたアイス購入♪
バニラ+レモン 3.5ドル
高いのに、意外に小さくて残念。。

さーて、ハグレー公園到着。
写真
って、いつもと変わんね~!(笑)
しいて言うなら、花の間に変な葉っぱやら麦っぽいのやらが挿さってたくらい。

写真
全く目立たない端っこに地味に置かれているひまわりの出品物達。
(それぞれに名前と住所等が書かれている。)
全部で15鉢くらい・・・ふ。

だんだん見えてきたぞ、フラワーフェス!(笑)

他にも博物館では入場料5ドルで飾られた館内が見れたみたいだけど、入らず。

ため息をつくような素敵な花々が咲き乱れるいつも以上の町並みを見つける事ができず、ワインを飲みにシティーワイナリーへ。
写真
シティーワイナリー
コロンボストリート、サウスイーストモールの近く。

写真
7種類のおいしいワインの試飲とチーズの試食をいただいた♪
シャルドネも特別に試飲させてもらった~☆
アイスワインは甘くておいちー☆

ここのシティーワイナリーでは、おいしくて質のいいワインが安く買えて、日本へも1本10ドルで送れるよ。
ハルさんは既にここで何本か買って、日本に送ったらしい。
私も友達の誕生日に贈ろうかなっと♪

夕方になり、ハルさんが毎週、無料で英会話&ご飯を食べに行っているという教会?ロデム・ハウスへ一緒に連れて行ってもらう。

この前ハルさんと卓球をした時、卓球場に偶然そこの牧師さんがいて、私にも来ないかと誘われたってのもあったし。
っていうか英会話に興味あるし無料のご飯食べてみたいし。(笑)

聖書を使った英語の勉強は、プリントが用意されてて、聖書を音読し、プリントの設問に答えていって、みんなで答え合わせ。
牧師さんが英単語の意味を分かりやすく教えてくれて、なかなか勉強になる。
っていうか、ニュージー来て初めて英語の勉強したー!!

その後はリビングにてお食事♪
写真
無料だけど、たくさんの種類があってバイキング形式でお皿に自分で盛る。
ジュースや飲み物もたくさん用意されてて凄い、料理の味もおいしい☆

全部で色んな国から30人くらい来てて、皆で英語で会話。
私は例の世界の言葉でこんにちはTシャツをたまたま着て行ってたんだけど、皆が興味を示してくれて、欲しいって言われて嬉かったー!
早くネットで販売しよーっと。

ご飯の後は、皆で歌を歌ったんだけど、前に歌詞が映し出されてギターやオルガンの生演奏。
全部が「神様愛してる、神様ありがとう!」といったゴスペル。
なかなか楽しかった。

その後は、牧師さん?のお話といかに人生は短いかといったオリジナルビデオ上映。
そして、訳の分からないうちに、ギターを弾いて歌ってたお兄さんを数人の人達が祝福の言葉を述べて囲み、お兄さんはその中心で涙を流しながら「ありがとう神様。」と鼻をすすっている。
英語なので、一体何が起こっているのか全くわからないが、何か感動的な儀式をしているに違いない。

と、もう最後はちょっと眠くてあくびが出てしまったんだけど、終わったのが9時半頃で少し疲れた~。
隣に座っていた沖縄出身でこっちの学校に勉強に来てるDJのエイちゃんに連絡先を渡し、次回も来る?どうする?というような話をして帰った。

スピリチュアルにまみれてNZ37日目終わり。


Booking.comで2000円キャッシュバック! お友達紹介キャンペーン
海外旅行保険付クレジットカードを詳しく紹介します
旅のクーポン・割引・お得情報
海外旅行に便利なトラベルグッズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【その他】

楽天ウェブサービスセンター