飛行機にて。シンガポール~ニュージーランド

スケジュールどおりであれば、本当はシンガポールで5時間待ちだったんだけど、5時間遅れたので、すぐに乗り換えのゲートへ。

シンガポールのチャンギ空港は世界一の空港で、とっても楽しいのでゆっくりしたかったんだけど残念!

なので、次の飛行機は大幅な遅れはなく無事に離陸。
っていうかシンガポール、29℃もあってめちゃ暑かった。

次の席は50Gで、隣は老夫婦だった。
程なくして、隣のおじいさんが私に中国語で
「中国人ですか?台湾人ですか?」と聞いてきたので、
「私は日本人です。」と中国語で答えるとびっくりしていた。

その後、中国語で何か言われたんだけど、理解できなかったのでメモに書いてもらったら、「とても疲れてるみたいだからゆっくり休みなさい」って(笑)

おじいさんはルーさんという名前で80歳、台湾に住んでるけど中国人で台湾とニュージーランドを行ったりきたりしてるとか。(つまり両方に家を持っている。)

台湾に住んでるのに台湾人じゃなくて中国人?って聞いたら、1945年の日本敗戦の時に台湾に来たんだって笑ってた。つまり外省人って事だね。
(台湾に元々住んでいる人を本省人、後から入ってきた中国人を外省人って言うよ。)
それを聞いてちょっと複雑な心境になってしまった。

ルーさんは豪快で、話すとき声がとても大きいのでちょっと恥ずかしかったけど(中国人は概して声がデカい。)、つたない英語で話しかけてきてくれたりして、私が名刺を渡すとNZでの住所を教えてくれた。

ちなみにその隣に奥さんのヤンさんが座っていて、若いなーと聞くと、57歳だって。年齢離れすぎやろ!(笑)

という事で、過酷な9時間のフライトもなかなか楽しく過ごせました。

・・・ちなみに今回のシンガポール航空の機内食は全てイマイチ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【缶詰・瓶詰】

楽天ウェブサービスセンター