アイ・ロボット
2035年近未来、人は一家に一台ロボットを持つようになる?
人を決して襲わず、人間の良き奴隷?としてロボットが当たり前のように街に溢れる社会。 ロボットと人間の共存が確立しているさ中、ロボットの開発者が自殺。 そこに現れた人間のような感情を持つ特別なロボット、サニー。 あの人が自殺する訳がない。ってゆーか、ロボットが犯人じゃないの?機械なんて信じないし、と、ロボット嫌いのスプーナー刑事が体をはって事件の謎を解き明かしていく映画。

んとね、期待以上に面白かったっす。(笑)
CM見て、なんとなく面白そうだなー、くらいには思ってたけど、どんでんありーの、ゾクッとしーの、グッときーの、複雑な気持ちになりーの、と、色々と感情をゆさぶってくれました。
あ、あんまり笑える所はなかったんだけど、車がグルグル回りすぎる所くらいかな〜。(笑いたかったけど、皆真剣に見てたので笑えなかった、礼儀をわきまえているワタス)
あとは、ロボット、めちゃこえぇ〜!数、おぉ〜!リアルすぎ〜!(笑)

でも、なんか謎の解き明かし方とか雰囲気で、ちょっとマイノリティ・リポートを思い出したよ。
てか、やっぱアメリカさんの技術はすげーわ!

休日の夜中に、一人でしっとりと見て、感慨深い気分になれそうな映画。
What am I?

見た日2004/09/09
見るなら?夜中にしっとり
パンフ買わず
サニー青目
ウィル・スミス筋肉
ロボット無限
監督:
アレックス・プロヤス
出演:
ウィル・スミス
ブリジット・モイナハン
ロボット
公式サイト

DVD

-------------------------------------------------------

前へ前へ

-------------------------------------------------------