御法度
幕末、新撰組内部の御法度なお話。

邦画で見たいと思うのはあんまりないけど、これは見たいと思った。
はっきり言って面白かった!
私にその気(どの気だ?)はないけど、松田龍平は美しい!
フェロモンが・・・あぁ。(大丈夫か?)
とにかく色気が凄まじい。寝顔はもう女だよ、ほんと。

キャストに意外な人がたくさん出てた。
トミーズ雅には笑った。 太夫にどんな美女が出てくるかと思ったらうのたんだった。 しかも登場シーンが豪華で期待したのに、その登場 シーンのみで終わり・・・(汗)
皆が惣三郎(松田)に魅かれていく怪しい中、沖田(武田真治)だけは さわやかでかっこいい役だった。 おいしいな、あれは。(笑)
関係ないけど、近藤さん(崔洋一)の目がいつもブルブルしてて怖かったよー。

とにかく剣さばきもかっこいいし、ずっと漂っている怪しい雰囲気から 目を離せませんでした!
でも、最後がちょっとよく分からなかった。
もう一回見たい!

御法度
見た日2000/02/01
見るなら?どっちでも良し
パンフ買いっ!
時代度★★
怪しさ★★★★★★★★★★★★★
色っぽさ★★★★★★★★★★★★
監督:
大島渚
出演:
松田龍平
ビートたけし
武田真治

DVD

-------------------------------------------------------

前へ前へ

-------------------------------------------------------