ZenFone6のディスプレイを自分で交換

写真
えー、前回アマゾンで注文して、中国からchina postで運ばれてきたものとは、スマホZenfone6のディスプレイなのです。

実は、前にタイに行った時に、ジョー君のスマホzenfone6の画面にヒビが入って見難くなったので、新しいスマホに買い替え、そのzenfone6を私にくれたのです。



写真
ヒビが入って、液晶に黒い部分が広がったzenfone6。

ちょうど私はSIMフリーのスマホを持っていなかったし、アンドロイドも触ったことなかったので、くれるならともらっておきました。

しかしiPod touchもiPadも持っているので、この画面の見づらいzenfone6を使う気にはなれず、自サイトのアンドロイド版チェックに使うのみとなっていました。

そうしてたま~に使用していたものの、やはりこの黒い部分がかなり邪魔!!
画面もそこそこ大きいし、電池持ちもいいし、SDカードで容量も増やせるので、ディスプレイを直したら結構役に立つのではと考え、修理を考えるもどうやら2万円ぐらい?

それは流石に高すぎるので、何とか調べていると、自分で交換できるかもしれないことが分かったのです!!

そういう訳で、アマゾンでzenfone6のディスプレイ(4500円)を購入、約1ヶ月かかって受け取ったのでした~。


写真
ぐるぐる巻きのテープを剥がし、中身。
工具も一緒にセットになっています。
ハッポースチロールの箱に入っていたお陰で、中身は無事っぽいです。

写真
そして中の小箱に、zenfone6のディスプレイ! ワクワク!

写真
プチプチを外すと、新しいディスプレイが綺麗なまま入ってました!
輸送中にヒビとか入ったらどうしようと不安だったけれど、大丈夫だった!
というか、ASUSのロゴもあるし、かなりちゃんとしてる。

写真
これが裏。
スタンプが3つ押してあって、赤いマジックで点がついているのがちょっと気になる。

写真
それでは、今からディスプレイを交換しまーす!

その前に、You Tubeで、ディスプレイ交換ムービーを2回ほど見てお勉強。
How to Replace Screen Glass Only on zenfone 6 |#ASUS

あとは、ネットに出ているzenfone5のディスプレイ交換写真などをチェック。

写真
ネジを全て外し、無事に裏蓋を外しました。
(本当は、シールを貼られたネジを一つ取り忘れていて、無理やりとろうとして割れそうになったけど。。)

写真
この写真の通りに線を外しました。
zenfone5と少し違っていて、どうやって外すのか、ちょっと怖かったヨ!

写真
下の方もこんな感じで適当に外しました。
これはムービーにもなかったし、誰も書いてなかったので、少し苦労しました~。

写真
上の基盤は簡単に外れたものの、下のバッテリーがなかなか外れず、なんと両面テープでかなりしっかり固定されていました。
ドライヤーで温めてから、間にカードを入れてガリガリ外しました。

っていうか、バッテリーのフィルムがよってるんですけど・・・。
(ドライヤーでなく、多分バッテリーの熱で、もともと。)

写真
上の基盤と、下のバッテリーを外したところ。

写真
ディスプレイの周りをドライヤーで温めて、ディスプレイを外す。
これがなかなか外れなくて、スマホ本体を少し歪ませたらなんとか隙間ができたので、その隙間にピックを噛ませてやっと取れました~。

写真
これで全て分解できました~!
ちゃんと無事に元に戻せるかな・・・。

写真
右が外した古いディスプレイ。
左がこれからつける新しいディスプレイ。

スタンプと赤いマジックの点以外は、印字も同じでほとんど一緒やん!!
ひょっとして正規品なの!?

しかも、ディスプレイの周りには既に糊がついていて、わざわざ自分で両面テープを貼る必要がなく、フィルムを剥がすだけで粘着。

さて、新しいディスプレイにつけかえ、今度は外したものを巻き戻すように順につけていった。

恐る恐る電源を入れてみると・・・ついたーっ☆☆☆

写真
ヤッター!! ディスプレイ交換、無事に完了!!(>▽<)
本当に自分一人でできたー! すごーいすごーい!!

きちんとタッチパネルが動くかなどのテストをして、問題なし!
ただ、ディスプレイがこころなしか黄ばんでいるような・・・?

ま、黒い線よりは全然マシなので、いいでしょう!!
2万円のところ、4500円で済んだし♪

更にアマゾンで64GのmicroSDカードも購入し、快適アンドロイド生活が始まるのでした☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽天市場】ランキング市場 【日用品雑貨・文房具・手芸】

楽天ウェブサービスセンター

コメント

  1. マヨマニ子 より:

    黄ばんでるワロタw いつも面白いです。